ロースクール(Netflix)14話ネタバレあらすじや考察!キム教授は味方なの?まさかのダンの登場に驚きが止まらない!

13話ではイェスルの正当防衛が認められました。

そしてヤン教授を襲ったマノがソ教授の真犯人として捕まります。

またジホがチン検事を告訴した裁判が始まります。

そんな中、拘置所にいたマノがヤン教授を呼び出します。

しかしマノは刺されて病院に運ばれていました。

「ロースクール」14話ネタバレあらすじは?

ソ教授の同乗者とは?

マノに指示をしていた黒幕はコ議員でした。

裁判所ではジホがチン検事を告訴した裁判が行われます。

しかしチン検事は自分にかけられた被疑事実公表罪の違憲法律審判の申請をします。

そんな中マノは病院で死んでしまいます。

マノを殺したのはヤン教授を刺したドゥソンでした。

ドゥソンはマノに襲われたので刺したと話します。

スンジェはキム教授から明日の懲戒委員会で自分の処分が決まると聞かされます。

キム教授はスンジェに除籍が濃厚だけど私は永久除籍を提案すると言います。

そして善処を求めない私を憎んでくれていいけど無視はしないでと言いその場を去ります。

そこにソルBがやってきます。

ソルBはスンジェに学校側が厳罰を科したら裁判部が善処して執行猶予になるかと、愛されてますねと話します。

続けて、私の件も聞きたかった、明日結果が出ますと言います。

スンジェは君は大丈夫だと言いますが、ソルBはどうでしょう、誰かさんみたいに愛されキャラじゃないのでと答えます。

ドゥソンの面会に病院にやってきたチン検事にヤン教授は、無実の人を犯人にしないよう真相究明をと言います。

そして彼らの後ろに誰かがいる可能性を、振り回されるな、私はその誰かに振り回されていると言いその場を去ります。

ソルAはキム教授にマノが息子を捜していたことを話します。

そして面会したときにマノが息子の写真を捜していたことを言います。

マノが死んだと知ったジュニはヤン教授の元へ行きます。

ジュニはヤン教授にマノに家で見つけた息子の写真の画像を見せます。

ヤン教授は誰が写真を渡したのかと言います。

一方ソルAはマノは写真をくれた人に電話したかったのかもと話します。

ジュニはマノは自分の意志ではなく黒幕の指示で動いていたのかもと言います。

ソルAはその夜マノに家に忍び込みます。

そこにはジュニもいました。

ソルAはジュニにソ教授がひき逃げしたときに同乗者がいたのではと話します。

それを聞いたジュニはソ教授がその日葬儀場からの帰りだったことを思い出します。

ヤン教授はコ議員の元へ行きソ教授がひき逃げした日同乗者がいたとかと尋ねます。

コ議員はそれが私だと?見当違いも甚だしいと答えます。

しかしコ議員はマノからその時の車載カメラの映像のUSBを渡された時のことを思い出していました。

ソルAたちはヤン教授にソ教授の殺害現場に呼び出されます。

ヤン教授は真犯人であるマノの死とひき逃げ事件の真相を解明するためだと話します。

その話を聞き真相解明のためにみんなで同乗者を捜すことになります。

ヤン教授が呼んだ参考人とは?

イェボムはそのことを密かにチン検事に報告します。

チン検事にはそのことをコ議員に話します。

コ議員はチン検事に同乗者はいないと答えます。

ドゥソンの正当防衛を認めて終わらせろと命令します。

その帰り車の中でコ議員はひき逃げ事件当日のことを思い出します。

同乗者はコ議員でした。

大事な会合があるからとコ議員はお酒を飲んでいるソ教授に運転させます。

そして子供をひいてしまいます。

外に出て確認しようとするソ教授をコ議員は止めてそのまま車を走らせるようにいいます。

さらに戻ろうとするソ教授を運転席から下ろし自分で運転してその場から逃げたのでした。

イェスルはヨンチャンのことを告訴することを決めます。

またソルBは盗用した論文は入試に影響していないため懲戒処分にはなりませんでした。

しかしカン教授は辞表を出します。

ソルBは被疑事実公表罪が違憲だという考えのカン教授にジホに協力すると話します。

そして私が勝ったらここまですべきことがもう一度考えてと言います。

ヤン教授は永久除籍になったスンジェと食事します。

そこへキム教授がやってきます。

ヤン教授はスンジェにしっかり準備を、私は敵にも味方にもなりうると言います。

その帰りキム教授の元にマノの息子であるジェームズからテレビ電話があります。

ヤン教授がいることでキム教授は一瞬焦りますが、ヤン教授にジェームズを紹介します。

コ議員はロースクールの総長を呼び出します。

そしてソルAたちをトラブルメーカーを言い、どうにかしないとと話します。

その頃ソルAたちは同乗者であろうコ議員のことを話していました。

解決策が見つからずに困っているとソルAが方法はある、コ議員を極悪人だと明らかにする方法がと言います。

チン検事が申請した憲法裁判が行われます。

そんな中コ議員はソルAたちが自分の悪事を告発する動画を見ます。

コ議員は動画を削除して名誉毀損で告訴しろと言いますが、秘書に告訴したら真相究明されると返されてしまいます。

一方、裁判には参考人としてソルBが出ます。

しかしチン検事の参考人に来たのはヤン教授でした。

裁判が始まり質問をされてヤン教授は別の参考人が海外の例を紹介しますと言います。

そして参考人とビデオ通話をします。

その画面に映し出されたのはエリカ・シンと名乗るカン・ダンでした。

「ロースクール」14話感想は?

ついにソルAの双子の姉であるダンが登場します。

ダンはソルAたちにとって味方なのか敵なのかまだ分かりません。

ダンがこの裁判の参考人になったのはなぜなんでしょうか。

またキム教授はマノの息子のことをヤン教授に伝えました。

ただまだなにか秘密がありそうな気もします。

あとコ議員はソ教授の殺害だけでなくひき逃げ事件にも関わっていました。

ようやく真相解明しましたが、コ議員を罪に問うことは出来るのでしょうか。

まとめ

ここまで「ロースクール」14話をお送りしました。

ついに残り2話になってしまいました。

事件の鍵をにぎるダンは何を話すのでしょうか。

次回15話が待ちきれません!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)