恋はDeepに(4話)ネタバレ!海音の経歴と倫太郎の探す指輪の秘密とは?

倫太郎の前に突如現れた美女が、抱き着く姿を見てしまった海音。

果たして海音はその姿を見て、どう感じるのか?

そして期限ぎりぎりだという、海音の「やりたいこと」とは?

恋はDeepに(4話)ネタバレ!

山を買収した倫太郎だったが、山は崩さず、ホテルの建設も中止にしようとする。

それを聞いた会長の太郎は、倫太郎はプロジェクトから降ろされることになった。

代わりに指揮を執っていた光太郎は、倫太郎の目的だった海中展望タワーの建設を中止にする。

海音の希望が叶う形になったが、研究室に調べものに来ていた倫太郎のことが気になる海音。

2人きりになった海音へ、倫太郎は「まだ展望タワーをあきらめてない」と話す。

倫太郎が指揮から外れたが、光太郎の性格があまり気にいってらず、海音は戸惑う。



倫太郎のことが気になった海音は、研究室から帰る倫太郎の跡をつけることにする。

すると、待ち合わせた先には、先日倫太郎に抱き着いていた女性・遥香と、子供がいた。

倫太郎には妻子がいる、と疑った海音。

そのころ倫太郎も光太郎に、「海音は教授の姪じゃない」と聞いて、正体を疑いだす。



その週末、榮太郎の企画により、Wデートが行われる。

BBQが開かれると、そこに倫太郎は、あの女性・遥香を連れてやってくる。

しかしすぐに、遥香は帰る。

Wデートだと伝えられた海音は、「奥様に悪い」と言って帰ろうとするが、そこで榮太郎が叫ぶ。

「あれは、光太郎の別れた奥さんで、倫太郎は結婚してないよ!」

それを聞いた海音は、UターンしBBQ会場に戻ってくる。




BBQが始まると、初めてのお酒を飲んだ海音はすぐに寝てしまう。

次に起きたときは、すでに片付けが行われており、倫太郎の2人きりだった。

起きた海音は、倫太郎に質問した。

「何で海中展望タワーを建設しようとしてるんですか?」

倫太郎は

「大切な人との約束だから、あきらめない」

と返すと、続けて

「海洋環境のこともちゃんと考える」

と優しく言った。

海音は

「でも私は反対します、私の大切なものを守るために。」

と告げると、倫太郎はさらに優しく

「どうぞ」

といって、コーヒーを飲んだ。



「俺もずっと気になってることがある」

と切りだした倫太郎。

嫌な雰囲気を感じた海音は、立ち上がろうするが、倫太郎が腕をつかむ。

すると

「やっぱり冷たい」

と言った。

倫太郎が海音の過去や教授との関係について問いただすが、海音は事前に準備していた情報を使って、はぐらかす。



急いで帰ろうとする海音を引き留めた倫太郎は、

「何で僕を助けてくれた時にキスをしたの」

と問う。

海音は「キスなんかしていない、覚えてない」と焦る。

そして「どうでもいいじゃないですか」と告げると、倫太郎は海音に迫り、急にキスをした。

「どうでもいいけど、どうでもよくない。」

驚きのあまり動けない海音だったが、後ろで藍花がその様子を見ており、手にしていた花火を落とした音で、2人は体を離した。




帰宅した倫太郎だったが、同僚の鶴川から海音がいたといっていたベトナムの話を聞く。

すると務めていた大学の情報に間違いがあった。

「本当は海音は、ベトナムにいってないんじゃないか」

と考えた倫太郎は、翌日海音のもとへ向かう。

調査のため帰宅しない鴨居教授を探しに、海音は海へと出かけていく。

そのあとを、追っていた倫太郎だったが、そこで海音は子供を助けようとして頭を打つ。

急いで救急車をよび、運ぶ倫太郎。

しかし海音は救急車のなかで目を覚ますと、急いで器具を取り、走り出してしまう。

焦った倫太郎は、追いかけて海音を捕まえる。

海音は動揺して

「病院には行けないの」

と泣き出す。

「何で?」

と聞き返すと、涙をたくさん浮かべた顔で

「私、人間じゃないの」

と言って、また走り出してしまった。

まとめ

ついに海音が人間ではないことを、倫太郎に明かしました。

そして次回予告では「何でこれが」と言う倫太郎の声が。

その時映っていたのは、海音の部屋にある指輪。

この指輪が実は、倫太郎がずっと探している母親の形見の指輪なのではないか、と思われます。



海中展望タワーを夢見る倫太郎ですが、フラッシュバックで母親を海で亡くしたことは容易に想像ができました。

それはもしかしたら、倫太郎が母親と海で喧嘩をして、投げたのが、あの大切な指輪なのかもしれません。

その指輪を探すため、母は海に入っていってしまい、そのまま亡くなった、と考えられます。

母親との約束というのが、海中展望タワーを作ることだったのでしょう。

きっと指輪は、その後、人魚だった海音が見つけて、大切に持っていたのかもしれません。

どちらにせよ、海音も数か月しか陸にいることができないため、時間はあと少し。

海音の経歴もばれていってしまうことでしょう。

一体どんな結末を迎えるのでしょうか?

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)