ロースクール(Netflix)2話ネタバレあらすじや考察!真犯人は誰なの?ジュニとジホが怪しい!

1話では模擬裁判中にソ教授が何者かに殺されます。

捜査線上に上がったのは事件当日ソ教授の部屋に行った人間です。

教授が生徒たちが容疑者になります。

しかし刑事たちは突然ヤン教授を緊急逮捕します。

ヤン教授は本当に犯人なんでしょうか。

「ロースクール」2話ネタバレあらすじは?

ヤン教授の試験とは?

2010年10月、学生のソルAは自分の双子の姉をいじめた相手を殴って訴えられていました。

担当検事はヤン教授です。

ヤン教授は謝罪して示談にしろと言いますが、ソルAは納得しません。

そこへ地検長がやってきます。

実は被害者は地検長の娘でした。

謝らせろという地検長にヤン教授は、謝罪は強要できない、ご息女も謝罪すべきかとと言います。

そんなヤン教授に地検長は怒って部屋を出て行きます。

しかしヤン教授はお腹空いているというソルAの分も出前をとってあげるのでした。

ロースクールでは生徒の取り調べが行われます。

警察ではチャン刑事がヤン教授にソ教授を殺したとされる証拠を突きつけます。

またチャン刑事は事件当日の夜にヤン教授が片道のボストン行きのチケットを持っていたことを告げます。

チャン刑事はヤン教授の携帯で直接連絡をと指紋でロック解除をさせようとします。

しかしヤン教授は供述の強要になる、今から全ての供述を拒否しますと言います。

チャン刑事はオ刑事に欧州捜査令状の請求をと言います。

またソ教授が握っていた髪の毛がヤン教授の物だという検査結果が出ます。

ソルAは学生たちにヤン教授が無罪だと嘆願書を出そうと言います。

しかしソルBとジホは根拠は?と言い相手にしません。

警察ではヤン教授にロースクールの卒業生で国選弁護士のパク・グンテがつきます。

ヤン教授はグンテとチャン刑事、オ刑事の前で携帯のロックを解除します。

解除された携帯の中を見たオ刑事はそこにチュレ洞のひき逃げ事件の車のナンバーが写ってる動画があるのを見つけます。

そしてその車のナンバーはソ教授の車のナンバーでした。

キム教授はヤン教授の面会に行きます。

試験問題のことを気にするヤン教授にキム教授はあなたの問題は無用になったと話します。

これにヤン教授は副院長を呼んでくれと言います。

ロースクールでは試験が始まります。

その問題は過去にジュニが起こした事件でした。

それは2020年3月にジュニがソ教授の採用に反対する署名を集めるビラを貼ったことでした。

院長はビラを剥がせと言いますが、ジュニは拒否します。

これに院長はジュニを名誉毀損で訴えると言います。

問題を解きながらジュニは涙を流します。

ひき逃げの犯人は?

警察ではヤン教授とマノが面会しています。

ヤン教授はマノに思い出したか?と尋ねます。

マノは目撃しました、ソ弁護士、当時は検事に墓に入るまで思い出すなと言われたのでと答えます。

そんなマノにヤン教授はそれでソ教授の運転手にしてくれと頼んだのかと言います。

ロースクールでは試験時間が終わったのにも関わらず問題を書き続けるソルAが注意を受けてしまいます。

警察ではマノがソ教授がひき逃げを隠蔽して結局死にましたかと言います。

これを聞いたチョン刑事たちは殺害動機が出たと部屋を出ます。

2020年3月、ソ教授が採用された時ジュニはおじさんから学びたくありません、法を教える資格もないでしょと責めます。

ソルAはジュニにソ教授と何かあったのかと尋ねます。

ジュニはソ教授は自分の叔父だと答えます。

それをジホが聞いていました。

ジュニは学校を相手に戦うと言い、ソルAに弁護を頼みます。

警察では拘束されながらもヤン教授が試験の採点を行います。

そしてジュニの問題用紙が滲んでいるのに気づきます。

面接の時ジュニは原則を守る検事になりたい、法に詳しい者の悪行ほど危険なものはありませんと言います。

ジホは部屋で1人ジュニとソ教授が仲良く写ってる写真やsnsを見ています。

そんな時ジュニの元にソ教授の前妻がやってきます。

そしてソ教授の遺産の受け取りがジュニになっていることを告げ、放棄しろと言います。

ソルAはその姿を偶然見てしまいます。

2020年3月ジュニのことをテーマに生徒たちは模擬裁判を行います。

ソルAは最初ジュニの弁護側にいますが、途中でヤン教授に言われて検事役に周ります。

しかしソルAは自分の意見を変えることができず、結局ジュニが勝ちます。

院長は印刷室でドンイルとそのソルAの姿を思い出します。

そしてジュニを訴えたのは生徒たちに名誉毀損を知ってもらうためヤン教授と行ったショーだったと言います。

ソルAはヤン教授の面会に行きます。

そこへジュニもやってきます。

2人はヤン教授と面会をします。

ロースクールではヤン教授と当時殺害現場に入った生徒たちによる現場検証が行われます。

そこでヤン教授は自分は覚醒剤を捨て、低血糖で倒れたソ教授のコーヒーに砂糖を入れて飲ませたと言います。

そしてソ教授がいた階段にメガネの部品が落ちているのを見つけます。

チャン刑事は被害者のメガネを確認しろとオ刑事に命じます。

ヤン教授はジュニに近づき君か?とハン・ジュニと言います。

「ロースクール」2話感想は?

ジュニは殺されたソ教授の甥でした。

しかしジュニはソ教授を嫌っているようでした。

そしてジホは裏でジュニとソ教授のことを調べています。

ジホとソ教授にも何か関係があるのでしょうか。

最後にジュニが真犯人ではないかと怪しまれますが、ジホも十分に怪しいです。

またマノが目撃したひき逃げ事件の犯人はなんとソ教授でした。

この供述を引き出すためにヤン教授は捕まったのでしょうか。

法律の話なので難しいですが、どんどん面白くなってきています!

まとめ

ここまで「ロースクール」2話をお送りしました。

ヤン教授の次はジュニです。

次回はどんな展開になるのでしょうか!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)