ロースクール(Netflix)1話ネタバレあらすじや考察!ソ教授を殺したのは誰?教授も生徒もみんな怪しすぎる!

2021年4月14日(水)からNetflixで放送開始の「ロースクール」は韓国最高の名門ロースクールの教授と学生たちが学校内で起きた殺人事件に巻き込まれることから始まるキャンパスミステリーです。

主演は、2008年ドラマ「ベートーベン・ウィルス」のキム・ミョンミン、2009年ドラマ「花より男子」のキム・ボム、2015年ドラマ「応答せよ1988」のリュ・へヨンです。

韓国ではロースクールを舞台にした2018年「スカイキャッスル」や2020年「ペントハウス」のようなドラマではないかと予想されているようです。

それでは早速1話のあらすじをお送りします。

「ロースクール」1話ネタバレあらすじは?

殺されたソ教授

2020年10月現在、ロースクールでは生徒たちの模擬裁判が行われていました。

教授のソ・ビョンジュが休憩を告げます。

しかし開始の時間になってもソ教授は戻ってきません。

判事役のカン・ソルAに促されて警察役のチョン・イェスルがソ教授を呼びに行きます。

イェスルはソ教授の部屋に行きます。

そこには泡を吹いて死んでいるソ教授がいました。

その後ロースクールで警察による現場検証が行われます。

そこに元判事で教授のヤン・ジョンフンがやってきます。

ヤン教授はソ教授の部屋を隅々まで確認します。

刑事はヤン教授にソ教授の自殺をほのめかすようなメモを見せます。

しかしヤン教授は自殺する人が速達配達で血糖値検査紙を?と言います。

2020年3月、ヤン教授の授業でソルAは上手く答えられずに教授に責められていました。

責められて吐き気を催したソルAは教室を出て行ってしまいます。

教室を出たソルAにヤン教授は、謝らせたい?わたしに教わりたいと、と話しかけます。

ソルAのは面接の時、ヤン教授にロースクールを希望した動機を法は私に謝るべきことをしたのでと話します。

ヤン教授は法に謝らせたいと?と尋ねます。

ソルAは人助けをしたら暴行で告訴されました、でも弁護士を雇う費用は300万ウォン、敗訴した場合罰金200万ウォン、結局示談金100万ウォンを支払いました、1番安上がりだったので、法に裏切られた思いです、屈辱を晴らすために弁護士を目指しますと答えます。

そして貧しいわたしが狙えるのは特別選抜枠だけ、それで志願をと話します。

ヤン教授はどうやって法に謝らせる?と尋ねます。

これにソルAはそれは教授から教わりますと答えました。

再び2020年3月、ヤン教授は諦めるのか?とソルAに尋ねます。

ソルAは軽率でした、すみませんと謝ります。

ヤン教授は謝る暇があるなら戻っては?と言います。

ソルAは慌てて教室に戻ります。

ヤン教授の部屋ではニュースでは土地代56億ウォンがロースクールに寄付されることが報道されます。

これを見た教授のキム・ウンスクは、ソ・ビョンジュ不意をついてくれるわとヤン教授に話します。

そしてキム教授はこの土地のせいであなたは検事を辞めることにと言います。

ヤン教授はそして目標を立てた、教授として悪徳法曹人を輩出しないとと答えます。

続いてニュースは凶悪な児童性犯罪で捕まっていたイ・マノが出所したことを告げます。

キム教授は取材を受けると部屋を出ます。

再開したヤン教授の授業では2017年に起きたソ教授の賄賂事件を事例にあげます。

そこにソ教授本人がやってきます。

当時検事長であるソ教授は国会議員のコ・ヒョンスから土地を贈られたと言います。

これにジュニとジホが意見を言います。

ジュニはこれは賄賂だと言います。

しかしジホは2人は旧友だったと反論します。

これにヤン教授はジュニには判決文を熟読しなさい、この事件で検事を辞めた私のためにもと言い、ジホには君は判決文をよく読んできたようだと言います。

そしてそのお金がみなさんのために使われると言います。

授業が終わってソ教授はヤン教授に検察に戻れ、検事が天職だと言います。

容疑者として捕まるヤン教授

2020年10月、ヤン教授は刑事に他殺なら疑わしい人は?と尋ねます。

これにヤン教授は私です、もう1人いますがと答えます。

図書館ではいつもと変わらず学生たちは勉強をしています。

それを見てソルAは自分と同じ名前のカン・ソルBになぜ?と尋ねますが、無視されてしまいます。

一旦コピー室に行き図書館に戻ったソルAの机には「ため息も騒音」というメモが貼ってあります。

それを見てソルAはため息をつきます。

そしてノートに「みんな平気なわけじゃない」というメモが貼ってあるのに気づきます。

2020年3月、マノがロースクールにやってきます。

その時キム教授の授業が行われていました。

キム教授は妊娠しています。

そして初回にも関わらず生徒全員の名前を覚えていました。

これに生徒たちは喜びます。

その時教室にマノが入ってきます。

2008年キム教授は裁判官としてマノに判決を下していました。

マノは自分を中傷した人を訴えたいから無料相談を受けたいと言います。

これを聞いた医師出身のスンジェがマノにつかみかかります。

そこへヤン教授がやってきます。

その時キム教授が倒れます。

キム教授は大量に出血していました。

ヤン教授はマノに2008年チュレ洞で起きたひき逃げ事故の車のナンバーを覚えてないから尋ねます。

しかしマノは見たなんて言ったら自分の犯罪の酔って覚えないって供述がウソになると答えます。

2020年10月現在、ヤン教授はマノの事件当日の動きを調べていました。

そんな中、ソ教授が麻薬中毒者だったというニュースが流れます。

これを見たジュニは1人になり壁を叩きます。

翌日模擬裁判をしているとそこにロースクールの副院長であるカン・ジュマンとソ教授の事件を担当しているチャン刑事たちがやってきます。

チャン刑事は現場にあった足跡の主は捜査線上に上がりますと話します。

そしてソ教授の死因は薬物の過剰摂取で他殺、覚醒剤ですと言います。

そしてカモフラージュに砂糖が混ぜてあり、何者かが致死量の薬物を入れたコーヒーを無理やり飲ませたようですと話します。

ヤン教授はチャン刑事に協力ではなく脅迫に?と言い授業を続けるように言います。

チャン刑事たちは一度模擬法廷を出ます。

しかし授業を再びはじめだ時、突然チャン刑事たちが法廷に駆け込んできます。

そしてヤン教授をソ教授殺害の疑いで緊急逮捕しますと言います。

「ロースクール」1話感想は?

法律の用語がたくさんで難しいところもありましたが、展開が早くて面白いです!

ソ教授を殺した犯人は誰なんでしょうか?

早速ヤン教授が捕まってしまいましたが、生徒やほかの教授も怪しいです。

特に優等生のジュニの時々見せる態度が気になります。

他の生徒たちもそれぞれ何かを抱えてそうで気になります。

また出所したマノはこの事件とどんな風に関係するのでしょうか。

マノが目撃したひき逃げ事件がキーポイントのなんでしょうか。

まとめ

ここまで「ロースクール」1話をお送りしました。

ヤン教授が犯人として捕まってしまいました。

真犯人は一体誰なんでしょうか!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)