シーシュポス(Netflix)16話ネタバレあらすじや考察!飛行機のシーンは現実なの?ラストシーンのシグマが怖すぎる!

15話でテスルはシグマと教会に行きます。

ソンはシェルターからソヘを連れ出します。

しかしソンはソヘをかばって死んでしまいます。

そんなソヘはテスルを助けるために教会に向かいます。

「シーシュポス」16話ネタバレあらすじは?

テスルとソヘを助けたのは?

パク社長は自分の家に向かいます。

そして妻を殺そうとする自分を殺そうとします。

しかしそれを部下のビンビンが止めます。

実はビンビンはパク社長の娘でした。

一方、教会ではテスルとソヘがシグマたちに囲まれていました。

ソヘはアップローダーを作らなければ勝てると言います。

テスルはこの先何が起きても俺を信じろと答えます。

シグマはテスルにコーディングしろと言います。

これにテスルは踏み倒したタクシー代はいくらだと尋ねます。

シグマは時間稼ぎなのかと言います。

その時シグマに電話が掛かってきます。

そしてアップローダーの電源が消えます。

テスルは未来が変わったと言います。

シグマは部下たちに撃てと言います。

しかし部下たちは消えてしまいます。

ソヘはシグマを倒そうとしますが、逆に首を絞められてしまいます。

その時誰かがシグマを撃ちます。

ソヘはテスルに助けられます。

テスルはソヘにアップローダーに乗りに行こうと言います。

テスルとソヘがアップローダーの元に行くとパク社長たちがやってきます。

パク社長はテスルにシグマは?と尋ねます。

テスルは死んだと答えます。

テスルたちはパク社長たちにアップローダーを操作してもらいます。

2人はテスルがソヘをシェルターに閉じ込めた日に戻ります。

テスルたちはドンギの元へ行きます。

そして公園にいる現在のシグマを捕まえて、ここに電話して男が出たら切ってほしいとある番号を渡します。

ドンギはそうすれば戦争は起きないんですねと言います。

最後にドンギは抱き締めても?とソヘを抱きしめます。

次にテスルはパク社長の元に行きます。

そしてテスルは未来のパク社長からの伝言だ、娘はすぐそばにいたと言います。

テスルがアジアマートから出て待っているソヘの元へ行きます。

そこにソンがやってきます。

ソンが生きていることにソヘは驚きます。

実はテスルはここにきた時に、密かにソンに会い防弾チョッキを着せていたのでした。

そしてテスルとソヘは教会にいきます。

そこでシグマたちにに囲まれている自分たちを上から見ます。

ドンギは現在のシグマを探すために公園にいました。

ドンギは公園でうずくまる現在のシグマを見つけます。

そして怯える現在のシグマに上着をかけてやります。

教会ではソヘがシグマに首を絞められていました。

そのシグマを未来から来たソヘが銃で狙います。

ソヘはテスルと一緒にシグマを撃ちます。

シグマを倒したテスルとソヘはキスをします。

スンボクの行動にテスルは?

その時誰かが教会に入ってきます。

そしてソヘを撃ちます。

その人物はスンボクでした。

スンボクはアップローダーを作れと言います。

ソヘはいままでこれで失敗したの、従わなければ終われると話します。

テスルはなぜなんだとスンボクに尋ねます。

スンボクは俺の誕生日を知っているか、知っていたら許してやると答えます。

スンボクはいままで全てお前に譲ってきた、ソジンも奪われた、でも感謝されたことは一度もないと怒鳴ります。

そして過去に戻る、そして全て奪ってやると言います。

テスルは分かったと言い、ソヘに過去に戻ろう、戻ってやり直そうと話します。

テスルはコーディングを行います。

ソウルの街の上をミサイルが飛びます。

撃たれたソヘは苦しそうにします。

テスルは出来たかと聞くスンボクにパソコンを渡します。

その隙に落ちている銃を拾いスンボクに向けます。

スンボクはソヘに銃を向けます。

テスルは最初から分かった、この方法しかないと、でもあらがってたんだと言い自分に銃を向けます。

銃声が鳴り響きます。

その瞬間ミサイルが消えます。

パク社長たちや未来から来た人たちが消えます。

そしてテサンが目を覚まします。

ソヘは倒れているテスルに、必ずまた会えるから、あなたを捜しに行く、愛してると言い消えます。

テスルは飛行機に乗っていました。

その横にはソヘがいます。

ソヘはテスルを見て微笑みます。

テスルは幻かと思い薬を飲もうとしますが、思いとどまります。

そしてソヘの手を握り微笑みます。

シグマは公園で子供の似顔絵を描いています。

家に帰ったシグマはテスルの似顔絵にただいまと言います。

次に手帳を手に取り開きます。

シグマは雑誌の表紙のテスルと同じメガネを掛けて鏡の前にたちます。

そしてそんな目で見るなと鏡に映った自分に言います。

「シーシュポス」16話感想は?

まさかのラストでした。

せっかくシグマを倒して、アップローダーが作られず、テスルが残り、ソへが消える流れだったのに。

スンボクが来てソへを撃つなんてね。

結局、テスルはアップローダーを作らずに自分で命を断つ方法を選んで、ソへも未来から来た人たちも消えてしまいましたね。

テスルの「最初から分かった、この方法しかないと、でもあらがってたんだと言い自分に銃を向けます。」

ここはこのことだったのだろうと思いますが、感動してしまいました。

また最後の飛行機のシーンは現実なんでしょうか。

それともテスルがみた幻なんでしょうか。

また違う世界のテスルとソヘという可能性もあります。

そして最後のシグマのシーンも気になります。

手帳にはシグマやアジアマートのことが書いてありました。

シグマはまだ戦争を起こすことを諦めていないんでしょうか。

正直、最終回を見ても謎だらけでした。

ただソンが生きていたのとテサンの目が覚めたのはよかったです。

まとめ

ここまで「シーシュポス」16話をお送りしました。

未来と過去を行き来するファンタジーミステリードラマです。

また主演のパク・シネのアクションも楽しめるので、アクションが好きな方にもおすすめのドラマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)