シーシュポス(Netflix)7話ネタバレあらすじや考察!テスルはシグマを知ってる?ソヘを巡る三角関係が!

6話でテスルとソヘは会社の祝賀パーティに行きます。

そこでテスルは理事長がシグマとテレポーテーション技術の契約書を交わしていることを知ります。

理事長と娘のソジンは取締局と繋がっていたのでした。

ソジンの部下たちから逃げるテスルを助けたのはパーティではぐれてしまったソヘでした。

「シーシュポス」7話ネタバレあらすじは?

テスルを助けに行くソヘ

ソヘが目を覚ますとそこはソンの家でした。

怪我をしたソヘはソンの妹に手当てしてもらっていました。

ソヘはテスルを助けに行こうとします。

そんなソヘにソンはテスルが復帰間近と伝えるニュースを見せます。

ソンはソヘと別れた後、店の店長が自殺したこと、そこに取締局の男たちがいたこと、宝くじが当たったことを話します。

しかしソヘが気になるソンはテスルのいる病院を見張ります。

そしてテスルと一緒に病院を抜け出したソヘを見かけて追いかけます。

そのままソンは2人の後を追いかけソヘを助けたということでした。

協力するというソンにソヘは危険だからと断ります。

しかしソンは必要ないといわれても協力すると言います。

そしてソヘに腕時計をプレゼントします。

1人になったソヘは母親に電話します。

母親は現代の子供ソヘに間違い電話だと言いますが何故か泣いています。

ソヘはソンに10月31日に戦争が起こるから外国に逃げろ、自分は未来から来たと言います。

ソヘはパク社長の元へ行き金庫の鍵と引き換えにソンたち家族を外国へ逃亡させること、テスルを助けることを頼みます。

パク社長はオッケーしますが、テスルを助けるのは難しいから家にアップローダーを使って逃げるのに役立ちそうなものを送ろうと言います。

これにソヘはテスルから渡されたEMPを差し出します。

パク社長はソヘになぜそんなにまでして救う?アップローダーを作れなくするために?テスルを殺せば済む話じゃないのか?と尋ねます。

これにソヘはじゃあなぜ鍵を欲しがるの?未来は変わると答えまする。

パク社長はそうだな私もそう願うよと言います。

ソヘは私は変えられると答えます。

送られたEMPでテスルは逃げます。

ソヘはソンと車に乗ります。

そしてパク社長からテスルが逃げた場所を聞きます。

ソンはそんなソヘにテスルとの関係を尋ねます。

ソヘがなんでもないと答えるとソンはじゃあ付き合って、一緒に出国しようと言います。

しかしソヘは断ります。

ソンはテスルを助けに行くソヘにここで待ってると微笑みます。

テスルを助けたソヘはソンの元に戻ります。

ソヘはパク社長に鍵を渡すと言います。

シグマを探すテスル

アジアマートに着いたソヘは協力するというソンを帰します。

そしてテスルと一緒にパク社長に鍵を渡します。

その時ソヘはテスルにテソンと会ったことを話します。

テサンは戦争の阻止よりもテスルの命が大事だとソヘに言っていました。

ソヘはそんなテサンが金庫にアップローダーの図面を入れておかない、私なら自分で持って逃げるらこの世の果てまでもと話します。

その言葉通り中にはテスル宛の手紙だけが入っていました。

手紙にはテサンがテスルの安全のために図面を持っていること、祝賀会のことは気にするなということが書いてありました。

そして最後にシグマが分かった、ずっと俺たちのそばにいたとあります。

これを読んでテスルはテサンがずっとシグマを探していたことを知ります。

図面がないと知ったパク社長はテスルとソヘを撃とうとします。

その時アジアマートに取締局がやってきます。

パク社長にソヘが私が連絡したと言います。

テスルとソヘは裏口から逃げます。

パク社長は一人で取締局の元に行きます。

空港でソンは妹に母親を頼んだぞと言いその場を去ります。

理事長が自分の部屋に行くとそこにはテスルがいました。

テスルはスナイパーを連れてきました、座ってと理事長に言います。

そこには理事長を狙うソヘがいました。

テスルはシグマは何者?と尋ねます。

理事長はテスルと初めて会った当時説明会でテスルに投資しろと言った人物だと言います。

そしてその人物から渡された薬を妻に飲ませたら妻が回復したと話します。

テスルがヤツはどこに?と尋ねると知らないんだ、いつも一方的だったと答えます。

その後テスルはスンボクが会長交代を案内する記者会見の場に行きます。

そこでテサンに見てるだろ、きっとまた会いたいと言います。

次に他にもみてる人は?お前のことだよシグマ、隠れてないで早く出てこいこの臆病者め、いや出てこなくてもいいそこにいろ、俺が訪ねていくからと話します。

それを見ていた謎の男は面白くなってきたぞと笑います。

理事長はある人物の電話を受け自殺をします。

そんな理事長の葬儀で謎の男は1人死んだくらいで大げさな、あとで5000万人も死ぬのにとつぶやきます。

「シーシュポス」7話感想は?

7話は離れ離れになったソヘのストーリでした。

ソンはソヘのことが好きみたいです。

ということはテスルとソヘとソンの三角関係ということですね。

ソヘに拒否されていましたが、ソンはソヘの協力者として韓国に残るようです。

これからどんな風に絡んでくるか楽しみです。

そしてシグマはやはりあの謎の男なんでしょうか。

理事長の奥さんの病気を治す薬は未来の薬なんでしょうか。

そうするとシグマは未来からきた人物なんでしょうか。

またシグマは俺たちのそばにいたといいます。

ということはテスルたちの知り合いなんでしょうか。

7話ですがまだまだ謎が多すぎます。

まとめ

ここまで「シーシュポス」7話をお送りしました。

シグマは誰なんでしょうか。

8話が待ち遠しいです!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)