ハワイファイブオーシーズン1(24話)あらすじとネタバレ!最大の協力者が最大の裏切りを!

ついにシリーズ1の最終話!

ミンがオフィスに逃げ込んできたことで、急展開を迎えるのか?

ウォーとスティーヴの直接対決なるか?

そして急速に縮まったダニーとレイチェルの仲も気になる~!

Sponsored Links

ハワイファイブオーシーズン1(24話)あらすじとネタバレ!

アンティーク家具の鍵は?

その朝、ダニーはレイチェルと迎えていた。

スタンが出張から帰ってくるから、2人の関係を告げなければいけない。

同じ日、チンは刑事に戻ってほしい、と警察バッヂを渡されていた。

しかし「私にはファイブオーがある」と言って断った。

そしてその帰り、チンは知り合いの刑事が、燃えた紙幣を持っているのを見て、声をかける。

それは、チンの爆破事件の時、保管庫から盗んで燃やされたあの紙幣の残りだったのだ。

すぐにスティーブに伝えに行くと

「番号を調べられて、保管庫から盗まれたものだと分かったとしても、俺たちにつながるとは限らない」

とチンをなだめる。

その日も、スティーヴ宛に封筒が届く。

そのなかには、アンティーク家具の鍵が入っていた。

犯人はウォー

同じ時間、知事が車に乗り込もうとすると、近くの車が爆発して、それを調べると、スティーヴの父が亡くなったときのやり方と一緒だった。

これはきっと、ウォーの仕業だ。

被害にあったのは知事の秘書・ローラだった。

スティーヴとダニーは急いで、ローラの家を調べにいくと、荒らされており、そこにスティーヴに毎週送られてくる封筒があった。

筆跡を調べても、ローラと一致した。

使われた爆薬は、軍から数年前に盗まれたもので、盗んだ業者のスタッフ・デイルに話を聞きに行くと、彼は逃げ出した。

スティーヴが

「誰に爆薬を売った!?」

と問い詰めると、デイルは

「スティーヴ・マックギャレット!」

と言ったのだった。

だが、ウォーにそう言えと命令されたことがわかる。

また、ローラの家からは、行ったこともないのに、スティーヴの指紋が出てきた。

誰かがスティーヴを罠をかけたのだ。

 

まさかの黒幕

スティーヴは知事に会いにいき、ウォーが犯人なのではないか、とファイルを手渡した。

話をしながら、スティーヴは知事の部屋に、鍵のついた家具があるのを見つける。

その形は、父の遺品に残されていた鍵にそっくりだった。

スティーヴが知事の部屋に入って、引き出しの中身を確かめる、という計画をたてる。

だが、他のメンバーたちは「さすがにそれはヤバい」と止める。

するとそこへ連絡が入る。

爆薬を売ったデイルは、ウォーに言われたことを握る証人だったが、安全な場所へ護送しているときに、襲われて亡くなった、と。

デイルがウォーの証人だということは、ファイブオーと知事しか知りえない事実だ。

スティーヴはみんなの静止を振り切って、ひとり知事の部屋に入り、鍵をあけた。

そこには、ローラがスティーヴの車に封筒を仕掛ける写真が入っていた。

新しい家族

ダニーはレイチェルに呼ばれる。

レイチェルは、ダニーの子供を妊娠したことを伝えた。

そして、ここはスタンについてきた場所なので、スタンと別れて、本土に帰る、と。

でもダニーは仕事があるから、というレイチェルだったが、「俺はレイチェルとグレイスがいるから、ハワイにきたんだ。」と言った。

レイチェルは明日の夜に、すぐに発つと。

ダニーは俺も一緒に帰る、といって、レイチェルと別れた。

幸せのなかダニーが帰ると、家のなかにスティーヴが待ち伏せしていた。

「父は、知事を調べていたんだ。

ローラは知事が盗んだものから、1つずつ証拠を俺に預けていたんだ。」

翌朝、スティーヴがファイブオーにその話をしていると、ローラ殺しの犯人としてスティーヴに逮捕状がでた、と情報が入る。

すると、そこへパトカーが。

急いで逃げるスティーヴ。

チンが何か証拠をつかもうと、オフィスを出ていくと、内部調査室がコノを訪ねてきた。

「保管庫にあったお金がなくなった。

あなたを見たという証言もいたので、一緒に来てください」

と言われたのだ。

ダニーはそれを聞いて

「俺が何とかするから、何も言わないで」

と言って、コノを送り出す。

まさかの最後

スティーヴはきっと知事を追っている、と感じたダニーは、知事のもとへ向かう。

しかし、既にレイチェルとグレイスは空港についている。

そして、知事の部屋にスティーヴは乗り込んだ。

知事に銃を突きつけながら、

「真実が知りたい。

全部知ってる。」

というが、知事は何も話そうとしない。

しかしスティーヴが話していると、知事は遮ってこう言った。

「あなたは、父を殺したヘスを捕まえた。

そして母を殺した、ノシムリも。

それは私が、あなたの立場をあげたから。

私があなたを守ったの。」

それを聞いてスティーヴは尋ねた。

「保管庫にお金を返したのはあんたか」

知事は

「守ろうとしたのよ。

ファイブオーはハワイに貢献してくれたから。

私は敵じゃないわ。

でもローラは私を裏切ったから殺したの」

と薄情した。

だが、その瞬間、スティーヴの首にスタンガンが当てられて、脇にはウォーが立っていた。

スティーヴの携帯に残された録音を消したウォーは、次に知事を撃って、去っていた。

ウォーは最後にスティーヴの手に、知事を撃った銃を握らせた。

スティーヴが起きると、ちょうどそこにチンたち警察がいて、スティーヴを逮捕。

現場にきたダニーは「もうファイブオーは終わったんだ」とチンに言われ、慌てる。

ダニーはその日、空港にもたどり着けず、スティーヴを助けることもできなかった。

こうして、スティーヴは逮捕され、ファイブオーは分解。

コノも、保管庫からお金を取った容疑で、拘留されてしまった。

 

Sponsored Links

まとめ

まさかのシリーズ1がこんな感じで終わるとは!

私はVODで見ているからいいものの、リアルタイムで見ていた人は発狂でしょうね…!

そして包括的権限を与えていた知事が亡くなってしまったことで、今後ファイブオーはどうなってしまうのでしょうか。

もしファイブオーがいろんな経緯で再度、組まれたとしても、今まで通りの捜査はできなくなるんじゃ…?

でも、何か最後のチンの表情とか怪しかったよな…

もしかしたらこうやって逮捕されるところまでが、ファイブオーのシナリオなのでは?

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)