鳩の撃退法(映画)ネタバレあらすじや原作の評判は?つまらないとの声も?

小説と現実、過去と現在が目まぐるしく交差する予測不能の謎解き!

『鳩の撃退法』は、第6回山田風太郎賞を受賞した作品です。

これまで実写化が不可能とされていた、佐藤正午原作小説「鳩の撃退法」が2021年8月に藤原竜也さん主演で【映画化】されることが発表されました。

「鳩の撃退法」タイトルの意味は?

昔から「鳩」は平和の象徴として知られていますが、その「鳩を撃退する方法」とはどのような事でしょう? 

鳩の糞被害の為に撃退する事はありますが、それとは違うみたいですね。

佐藤正午原作の小説「鳩の撃退法」は、2015年の第6回山田風太郎賞受賞を受賞した作品で、佐藤正午の数ある傑作のなかでも最高到達点との呼び声も高い作品です。

これまで複雑に絡むその謎の深さから‟映像化は不可能”とされていましたが、今回は‟観客参加型謎解きエンター<転>メント”として実写化を実現しました。

謎めいた天才小説家に藤原竜也

主人公である、元直木賞作家・津田伸一役を演じるのは、『Diner ダイナー』『カイジ ファイナルゲーム』で主演を務めた藤原竜也。

藤原が演じる天才小説家が仕掛けるトリックは、物語をどのように動かしていくのか?

公開された特別映像の中では、藤原演じる‟二人”の津田が同時に映し出されているなど、謎に満ちた展開を予感させます。

共演の豪華キャスト!

津田に翻弄される担当編集者・鳥飼役に、映画『るろうに剣心 最終章 The Final』の公開を4月に控える土屋太鳳。

大河ドラマ「麒麟がくる」の、徳川家康役も記憶に新しい風間俊介。

津田の行きつけのコーヒーショップ店員に、ドラマ「あなたの番です」などの西野七瀬。

彼らが暮らす地方都市の裏社会を仕切る男に、豊川悦司が扮します。

あらすじ

かつての売れっ子作家・津田伸一(藤原竜也)は、今は地方都市で暮らしている。

富山の小さな街でデリヘル「女優倶楽部」の送迎ドライバーとして、その日暮らしを続ける津田伸一は、かつては直木賞も受賞した小説家だった。

津田は、あるバーで担当編集者の鳥飼なほみ(土屋太鳳)に執筆途中の新作小説を読ませていた。

富山の小さな街で経験した“ある出来事”をもとにした津田の新作に心を躍らせる鳥飼だったが、話を聞けば聞くほど小説の中だけの話とは思えない・・・。

その話とは・・・

1年前、津田はいきつけのコーヒーショップで幸地秀吉という男と出会い、話が盛り上がり今度会ったらピーターパンの本を貸そうと約束をして別れた。
しかしその夜を境に、幸地秀吉は愛する家族と共に突然姿を消してしまう。

それから数か月後、古書店を経営していた津田の知り合いの老人が亡くなり、キャリーバッグを形見として受け取った。
何と!そのバッグの中には3000万円を超える現金が入っていた!

金欠の津田は突然の大金をつかんで、舞い上がった!
ところが喜びも束の間、思いもよらない事実が判明した。
早速、1万円を散髪代に使ったが・・・。

「あんたが使ったのは、偽の一万円札だったんだよ」と・・・教えられた。

偽札の動向には、一年前に家族三人が失踪した事件と関わりがあり警察もその行方を追っていた。
そして、この街で起きる騒ぎに必ず関わっている裏社会のドン・倉田健次郎(豊川悦司)も目を光らせているという。

鳥飼は津田の話を頼りに小説が本当にフィクションなのか「検証」を始めるが、そこには「驚愕の真実」が待ち受けていた。

原作の評判は?『鳩の撃退法』はつまらないとの声も・・・

原作の小説は、読んでも読んでも全貌がつかめず様々な箇所に謎や伏線が散りばめられていて、不思議な内容と評されています。

読者の感想も賛否両論で「面白過ぎた!」「主人公・津田にメロメロ」「小説として素晴らしかった」という数々の好評価のコメントがあります。

反面、原作小説は「無駄な文章がただひたすら続く」「読んでイライラする」「難しい」「ひどくつまらない」「とっつきにくい」などの辛口な感想もあります。

感想の評価は「真っ二つ」と二分化していますが、好き嫌いが別れる作品となっているようです。

「鳩の撃退法」とはいったい何なのか!

昔から鳩のイメージは「平和の象徴」や「ものを運ぶ象徴」とされていました。
その鳩を撃退するとは?!・・・幸せを壊すという事になるのでしょうか!
それでは、悲しい物語になります。

この物語には「3人家族」が行方不明になっています。
もしかして3人家族は、「裏社会」に囲われてしまっているかもしれません。

また「1人の郵便局員」も行方不明になっていますが、この郵便局員ももしかしたら悪人?

撃退法とは”裏社会を撃退する方法”で、この郵便局員と裏社会から家族を救いだし偽札の出所を割り出すと言った意味があるのではないでしょうか!

伏線が多く張りめぐされた小説が映画化されるので、楽しみです!

映画『鳩の撃退法』2021年8月27日公開予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)