シーシュポス(Netflix)2話ネタバレあらすじや考察!パク社長は何者でテスルとソヘが結婚してたのか?

1話でソヘは武装したグループに追われながらもテスルを探します。

そんな中テスルは飛行機事故に巻き込まれます。

そしてその事故の原因に兄と謎のスーツケースが関わってることを知ります。

テスルはそのスーツケースが落下した場所を突き止めます。

スーツケースを見つけたテスルはそれを開けようとします。

「シーシュポス」2話ネタバレあらすじは?

パク社長からの電話

テスルはスーツケースを開けます。

そこにはテサンが以前持っていたカメラや鍵、携帯などが入っていました。

テスルは携帯を充電して起動させるとパク社長と名乗る人物から電話があります。

パク社長は無事到着したか?と尋ねます。

テスルはテサンのフリをして金浦のススキ畑だと答えます。

これにパク社長は最近エラーが多くてその辺りに落ちる人が多い、ところであれは持ってきたかと尋ねます。

あれは?と尋ねるテスルにパク社長は鍵だと答え、とにかく会おうと言います。

しかしテスルの答えを不審に思ったパク社長は、突然右腕の烙印の番号は?とたずねます。

答えられないテスルにパク社長はお前テサンじゃないなと電話を切ります。

テスルは急いでその場を去り家に戻ります。

家には警報機が鳴ったということで警察が来ていました。

刑事はテスルは盗まれたものがないか尋ねます。

テスルは部屋に飾ってある絵が逆さまになっていることに気づきます。

その絵を外すと赤い文字で兄を捜すな、捜すと死ぬぞと書いてありました。

テスルはパク社長との電話を思い出します。

そして鍵を眺め見覚えがあるが思い出せないとつぶやきます。

その時テスルはカメラにフィルムがあるのを見つけます。

テスルはフィルムを現像します。

現像して写真らテスルのだけでなく何故か未来の姿もありました。

未来のテスルはソヘと結婚式を挙げています。

その時ソヘが目を覚まします。

目を覚ましたソヘは鼻血を流します。

ソヘは外に出て深呼吸をします。

そして父親との会話を思い出します。

自分の世界にいたソヘは外に出ると父親に息を吸うなと言われ防護マスクをします。

取締局から逃げるソヘ

ソンの働く中華料理店に出入国庁の人間がやってきます。

店長は不法滞在者はないなと言いますが、ソンの声で通報があったと言います。

男たちは店を調べ、店長に措置を下します。

ソンは宝くじの当選番号と引き換えにソヘと釜山に行くことになります。

ソヘたちが家を出ようとするとそこには中華料理店にいた男たちがいました。

ソヘは取締局だと言います。

男たちはソヘを捕まえようとします。

しかしソヘは部屋にいる男たちを倒し、ソンと逃げます。

テスルはテサンの遺骨を調べます。

そこへぼんとソジンがやってきます。

親子鑑定だとテスルは言います。

遺骨は99.9%でテスルと他人だという結果でした。

これを見たスンボクとソジンは顔を見合わせます。

テスルは鍵が兄が作ってくれた最初の研究室の鍵だと思い出し用心棒のボンソンとそこへ向かいます。

そこでキムドンヒョン、ユウンジ、ハンテスルの名前に印がついた新聞記事の切り抜きを見つけます。

その時遅かったなとテサンが声をかけます。

テスルはこれは金庫の鍵だろう、どこにある?なぜ死んだとウソをついた!と叫びます。

そんな中電話が鳴ります。

テサンは出ろと言います。

電話の主はパク社長でした。

パク社長は、ハン・テスルなのか?この金庫だがすごく重かったんだぞ、鍵は持っているな?と話します。

テスルは誰だと怒鳴ります。

パク社長は鍵を持ってこっちに来い、おまけにひとつ教えてやろう、外を見てみろとと言います。

テスルが外を見ると武装した男たちが家の周りを囲もうとしています。

テスルがあいつらは?と聞くとパク社長は取締局だと答えます。

そして逃げろと言い電話を切ります。

テスルはボンソンにエンジンをかけろと言います。

そしてパク社長と電話をしていた携帯を踏み潰します。

テスルは爆弾を作り爆発をさせます。

その隙にボンソンが運転する車に乗り込みます。

しかしボンソンは取締局の男に気絶させられていました。

取締局に捕まるテスル

テスルは取締局に捕まってしまいます。

局長のヒョンスンはここは出入国外国人庁取締7課だと言います。

そしてそれの写真を見せ会ったことは?と尋ねます。

テスルは結婚式の女性だと気づきますが、いえ、誰です?と答えます。

さらにヒョンスンはスーツケースは?と尋ねます。

しかしテスルはここはどこだと言います。

ヒョンスンは社会的地位のある方なので手荒な真似はしたくない、そしてこのままだとテスルの会社の株価を下げるようなニュースが出ると話します。

そうなると会長職を退くことになる、我々のような一般市民になればとぼけることもできないと言います。

テスルはご勝手にと言いますが、ヒョンスンは皆さん最初はそう言いますが態度を変えます、お兄さんのようにと話します。

これにテスルはなんと言ったと殴りかかろうとします。

これにヒョンスンは家にお送りしろ、常に監視しているのでお気をつけてと言います。

テスルは銃で撃たれます。

目を覚ますとテスルは家にいました。

ボンソンは男たちにしばらくしたらテスルを帰すと男たちに言われたと話します。

しばらく外出は控えたほうがというボンソンにテスルは釜山に行くと言います。

ソヘはソンがトイレに行っている隙に宝くじの当選番号を書いて、その場を去ります。

ソヘはひとりで釜山行きの電車に乗ります。

「シーシュポス」2話感想は?

スーツケースの正体は何なんでしょうか?

持ち主の大事なものが入っているのでしょうか。

またスーツケースに入っていたテサンの携帯に電話をかけてきたパク社長は何者なんでしょうか?

敵なのか味方なのかまだ謎です。

そしてテスルとソヘの関係は何なんでしょうか?

未来の写真らしきものには2人は結婚式をしています。

次回ようやくテスルとソヘが出会うようです。

そしてテサンは生きているのでしょうか?

まだ謎が多いですがどんな展開になるのか楽しみです。

まとめ

ここまで「シーシュポス」2話をお送りしました。

次回ついにテスルとソヘが出会います。

3話が楽しみすぎます!!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)