天国と地獄|4話ネタバレ考察あらすじ!刑事の勘!河原vs日高&彩子勝負の行方は?

彩子(綾瀬はるか)の体で殺人を犯した日高(高橋一生)。その様子を動画で見せられた日高<彩子>は言葉を失います。

大きな危機に陥った彩子が逆転劇を仕掛けるのか?入れ替わりに気づいている八巻(溝端淳平)の命は?河原(北村一輝)も彩子<日高>に疑念を持つ!第4話も目が離せない。

※外見彩子で中身日高を彩子<日高>、外見日高で中身彩子を日高<彩子>としています。

天国と地獄4話ネタバレ

河原の勘!彩子と日高の関係に迫る!

日高<彩子>は警視庁で河原に事情聴取を受け、その様子を彩子<日高>が見つめます。河原は革手袋を見せますが、日高<彩子>はうまくかわします。

日高<彩子>が取調室から出ると、彩子<日高>が待っていて、革手袋について指紋が検出されなかったことを話をしますが、二人が話している様子を河原が見て不審に思います。

八巻は日高<彩子>から昨日、四方忠良を殺した犯人が彩子<日高>だと聞くと、日高<彩子>に関わることを避けます。

四方の殺害事件が起きたことで捜査は混乱を極めます。

日高<彩子>は元に戻っても、自分も捕まってしまうので、日高を殺人犯として捕まえることができないことに絶望します。

日高<彩子>が会社で嘆いていると、五木(中村ゆり)から取引会社からの契約解除の報告を受け、別の取引会社からも苦情を言われて、日高<彩子>は逆切れします。

彩子<日高>は警察でデータ管理を引き受け、八巻は彩子<日高>に怯えながら手伝います。彩子<日高>は警察内を自由に動き回りますが、河原は彩子<日高>に疑念を感じています。

河原は先に見つかった手袋がすり替えられていたと考え、その行方を追います。

陸(柄本佑)は血の付いた防護服の事を湯浅(迫田孝也)に相談すると、彩子が二重人格じゃないかと言われます。

陸が家に帰ると彩子<日高>がいます。血の付いた防護服の話をして、人を殺していないか聞きますが、彩子<日高>は仕事で着いた血だとごまかします。

日高<彩子>は会議で売り上げが半減していることを報告され、弱気な日高<彩子>の様子を見て役員から文句を言われます。

五木は日高<彩子>に何かあったのか聞くと、日高<彩子>は警察からの帰りに階段から落ちて記憶が飛ぶと答えます。

五木が社内に社長の記憶が無くなったことをメールすると、社員が一斉に社長室に集まって心の底から日高<彩子>を心配します。

一方、河原は四方の家の前で通りすがりの男に職務質問して、彩子の写真を見せると、男は事件当日、彩子の姿を見たと話します。

河原は彩子<日高>に何かあるとにらみます。

河原vs彩子&日高!捜査は混乱を極める!

河原は四方殺害現場での女性の目撃情報を彩子<日高>に伝え、彩子<日高>に探りを入れます。

一方、日高<彩子>は妹の優菜(岸井ゆきの)から連絡が来て一緒に食事をします。優菜は日高<彩子>の記憶喪失を心配します。

日高<彩子>は優菜から日高の人柄の良さを聞いて、日高が思っていたよりいい人間だったことに戸惑います。

高校生の時、嫌われ者のおじいさんに優しくして、おじいさんがたまたま階段から落ちて亡くなったことを聞きます。

優菜と別れた日高<彩子>に、八巻が四方殺害の目撃者が現れたことを連絡してきます。日高<彩子>は彩子<日高>が目撃者を殺さないか心配になります。

彩子<日高>は革手袋を餌に日高<彩子>を呼び出します。

日高<彩子>は人を殺さないように彩子<日高>に言い、それができないと四方殺害の動画を一課に提出して2人で地獄に落ちると脅します。

彩子<日高>は日高<彩子>の申しでを受け入れますが、目撃情報の一つの蝶のチャームについて日高<彩子>に意見を聞きます。

彩子<日高>はチャームを四方の事件後にカバンにつけていた。彩子<日高>は逆に河原にかまをかけることを考えます。

捜査会議が開かれ、四方殺害の目撃者の男・グエンが事情聴取を受けます。彩子<日高>が取調室に入ってくると、河原と示し合わせていたグエンは「この人!」と指さします。

河原が彩子<日高>に詰め寄ろうとしたとき、十久河(吉見一豊)一課長が入ってきて河原を取調室から連れ出します。

十久河は警視庁に送られてきた河原がグエンと示し合わせていた時の動画を河原に見せます。

河原はまんまとやられて怒り狂い、彩子<日高>はチャームを逆手にとって自分が無罪だと証明します。

彩子<日高>はうまくいったことを日高<彩子>に連絡します。彩子<日高>はどうして人を殺すのか彩子<日高>に聞きますが、彩子<日高>は答えません。

彩子<日高>はコインロッカーに何かを入れますが、その様子を偶然通りかかった陸が見ています。

天国と地獄4話感想

日高の人の良さが少し伺えた第4話でした。妹の優菜の話や社員が日高<彩子>の記憶喪失を心配していたのを見て、このドラマが始まって以来、初めて一安心した場面でした。

ハラハラ続きで疲れた視聴者への休憩タイムだったのでしょうか。日高と彩子の心が少し近づいたようにも思えました。

河原に対して日高と彩子が連携して危機を乗り越えましたが、事件解決に向けてはさらに混とんとしてきました。

殺人事件解決より、日高と彩子の入れ替わりが元に戻るのかに目が行きますが、一般市民としては事件解決してほしいですよね。

殺人鬼が野放しになっていることをお忘れなく!

天国と地獄4話のネットの反応

ドラマに合わせて一息シーンも入れてみました!

謎が一つも解決していない!もう4話、まだ4話などいろんな意見が出た4話でした。

みなさん綾瀬はるかさんと高橋一生さんの演技にも見慣れてきている様子です。

普通に見えるほど板についた二人の演技が凄い!

天国と地獄4話まとめ

一息入った第4話でしたが、このまま河原が引き下がるとも思えません。今回は八巻の出番が少なかったのですが、八巻の命が助かりそうで一安心した視聴者も多かったのではないでしょうか。

まだまだ中盤戦、これからもっと混とんとしていく事に違いありません。

入れ替わりと事件解決の行方を追いましょう。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)