24JAPAN|17話ネタバレ考察あらすじ!赤いキャップの男は敵か味方か?三保が豹変した理由を予想してみる!

ショックを受けすぎた立花が、記憶喪失になるという事態が起き、再び美有の命を暗殺者が追う!

そんな事態になっているとも知らない獅堂だが、CTU内にまだ内通者がいるのでは…?

怪しいメンバーは誰だ?

そして夕方に差し掛かり、そろそろ選挙も動き出すのか?

24JAPAN|17話ネタバレ考察あらすじ!

アンドレ林による獅堂一家殺害計画は、獅堂の知らないところで進んでいた。

六花と美有は、急いで彼らから逃げるが、ショックな出来事が降りかかる余り、六花は記憶喪失になってしまう。

偶然通りかかった女性に保護され、警察に向かう六花だが、通りかかった喫茶店に見覚えがあった。

保護した女性に止めてもらい、中に入ると、やはり来たことがある気がする立花。

店長が数分後に出社してくるというので、ひとりで中で待たせてもらうことになる。

保護した女性・ゆきは、何か会った時のために立花に名刺を渡すと、立ち去った。



そのころ、美有はひとり彷徨っていた。

六花と逸れてしまったこともあり、美有はなんとかCTUに電話をかけ、命が狙われたことを獅堂に伝えようとする。

しかし、獅堂は不在。

電話に出たのは南条だったが、そのことを本部長に伝えても、

「獅堂には任務に集中して取り組んでもらいたい」

として獅堂には、任務終了後に伝えることにする。

今すぐ助けが欲しい美有は、再び研に電話をする。

研のいる隠れ家の住所を教えてくれなければ、事件のことを全て話すと研を脅した美有。

研はそれを聞いて、しぶしぶ自分の居場所を伝える。



そのころ獅堂は、朝倉の暗殺計画を止めるため、三保を頼りにアレクシスとの密会現場で息を潜めていた。

三保は朝倉を守るため、アレクシスの財布に発信機を仕掛けようとするが、入れようとした時に落としてしまう。

見つけて急いで財布に入れる三保。

アレクシスは「ずっと東京にいるの?」と続けて、朝倉の予定ばかりを聞こうとする。

「いつも朝倉頭首のことばかり聞くのね」と言う三保。

発信機を仕掛けて、そこから離れるよう三保に電話する獅堂だったが、三保は電話に出ない。

そしてそのまま部屋から出ようともしない。

朝倉の命を狙おうとするアレクシスが、三保を背後から抱きしめる。

すると三保は、こっそりと持っていたナイフを力強く握り、振り返って

「このクズ!」

と叫びながら、お腹にナイフを突き刺した。



監視カメラで見ていた獅堂は、急いで部屋に突入!

血を噴き出すアレクシスの血を、急いで止めようとする。

だが、アレクシスは苦しみだす。



アレクシスが救急隊によって運ばれようとしている部屋に、朝倉が入ってくる。

三保を確保しなければいけない、というと、朝倉は

「もうあなたたちは、信頼できない」

と言って、三保を自分たちの部屋に連れていく。



そこへ水石から電話がきた。

「アレクシスの電話が鳴ってる!」

駆けつけた獅堂を前に、再び携帯が鳴る。

獅堂が電話に出ると、

「お金は用意できたか」

と男性の声がした。

どうやら、アレクシスはお金を準備して、電話の男と会う約束をしていたようだ。

獅堂はその電話から、相手の男性との待ち合わせ場所を聞き出すことができた!

赤いキャップの男は敵か味方か?

これは敵で間違いないんじゃないでしょうか?

アレクシスの携帯にかけてきている辺り、アレクシスの仲間だと思っていますが、何故アレクシスの声を判別できないのか、という疑問は残ります。

もしかしたら、アレクシスを含めた暗殺グループへ、依頼をかけてきた人物なのかも。

そう考えると、アレクシスが直接話したことないのも頷けます。

今までは神林など、他の暗殺犯ばかり注目していて、あれが黒幕だと思っていました。

でも本当は、黒幕は他にいるのでは…?

まとめ

まさかの終わり方!!!

党首の暗殺を企てるアレクシスに、ぞっこんになってしまった自分へのいら立ちも含め、

「挽回するチャンスを与えてくださり、ありがとうございます」

とまで言っていたのに、まさかそれが腹部をナイフで刺すことだったなんて!

選挙スタッフをし、自らが担ぐ党首を狙っていた男に、情報を与えていたのは自分だったと思ったら、正気じゃいられない理由も何となくわかる。

党首の命を狙っているだけの男に「愛してる」と言われたら、刺したくなちゃうんでしょうか。

これでアレクシスの生死は五分五分となるものの、尋問が出来る回復を待てない、とお金の受け渡しには獅堂が行くでしょう。


そして、立花の記憶喪失は、謎の医者の登場でした。

もしかして立花も不倫をしていたのか?

もしそうだとしたら、お腹の子どもは本当に獅堂の子なんだろうか…?

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)