美しかった私たちへ(Netflix)16話ネタバレあらすじや考察!ホンはどこの大学に行くの?ついにデソンが告白!?

15話でソリはホンが難関大学に進学を希望していることを知ります。

またデソンは肩のケガが悪化して水泳選手としての未来が危ぶまれます。

ソリはひょんなことからそのことを知ってしまいます。

Sponsored Links

「美しかった私たちへ」16話ネタバレあらすじは?

ソリとデソンは図書館で一緒に勉強します。

ソリがデソンの問題を見てあげようとすると、それを見たホンが勇気があるな教える方も教わる方もと言いその場をさります。

ハヨンはジンファンの入院先に進路希望の用紙と受験用に数学のプリントを持って行きます。

しかしジンファンは家庭教師がいるからいらないと断ります。

これにハヨンは本当に?と言いプリントを破り病室を出ます。

ホンは母親に希望していた難関大学ではなく医学部に行くと宣言します。

母親は反対しますが、ホンは俺が自分で決めると言います。

ホンはジンファンの病室に行き医学部に行く、ソリの近くにいたいしと話します。

ホンは図書館でソリに勉強を教えます。

そして問題を解いたら声をかけてとソリに言い寝てしまいます。

問題を解いたソリはホンを呼ぼうとし、ホンが寝ていることに気付きます。

ソリは寝ているホンの顔に自分の顔を近づけます。

その姿をデソンが偶然見てしまいます。

目を覚ましたホンにソリは汗を拭こうとしただけど言い訳します。

そんな中デソンにおばあちゃんがいなくなったと連絡があります。

ソリとホンとデソンはおばあちゃんを探します。

おばあちゃんはベンチに裸足で座っていました。

デソンは自分の靴をおばあちゃんに履かせます。

しかしおばあちゃんはデソンのことがわからなくなっていました。

そしておばあちゃんは孫のデソンは世界一の水泳選手になると自慢します。

その話を聞いたデソンは泣き崩れます。

その後ホンとデソンは2人で話します。

デソンはおばあちゃんのために水泳をイチからやり直すと話します。

そして希望していた難関大学に行かないというホンにソリを頼むぞと言います。

しかし大会でソリが作ってくれた応援ボードを見てデソンはソリを呼び出します。

デソンはソリにお前が好きだと告白します。

そしてもうお前を諦めるよ、ずっと幸せだった本当だと言いその場をさります。

そしてついに受験が始まります。

Sponsored Links

「美しかった私たちへ」16話感想は?

ホンはソリと別れたくないために進学先を変更しました。

ジンファンにそのことを話すホンは可愛すぎます。

そしてついにデソンがソリに告白します。

はじめから振られることを分かっていたデソンの告白は切なすぎて見ていて号泣でした。

次回からデソンはソリの恋を応援する立場になるんでしょうか?

とにかく次回が楽しみです!

Sponsored Links

まとめ

ここまで「美しかった私たちへ」16話をお送りしました。

次回は大学受験が中心のお話になるのでしょうか。

ソリとホンの恋の行方が気になります。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)