天国と地獄|2話ネタバレ考察あらすじ!彩子が日高の容疑を晴らす!?入れ替わりのカギは奄美大島!

1話で刑事の彩子(綾瀬はるか)と殺人容疑者の日高(高橋一生)が入れ替わった!!

入れ替わるとドラマの説明がややこしくなります。そこで、外見彩子で中身日高を彩子<日高>、外見日高で中身彩子を日高<彩子>としましょう。

追われる日高<彩子>はどうなるのか。日高<彩子>の心境はいかに!

天国と地獄2話ネタバレ

彩子が日高の容疑を晴らす!?

彩子<日高>は日高<彩子>に日高<彩子>の容疑を晴らすかどうか選ばせますが、日高<彩子>には日高<彩子>の容疑を晴らす選択しかありません。

彩子<日高>は日高<彩子>から今後の警察の動きを聞くと、家宅捜索と取り調べがあることを知ります。

彩子<日高>は日高<彩子>に家宅捜索を乗り切るためにマンションの洗面台の下にある段ボールを運び出すように指示します。

彩子<日高>も自分が捕まる姿を見たくないので、日高<彩子>を裏切ることはない。

彩子<日高>は急いでマンションに帰り、段ボールを見つけると、中には殺人現場で使用したと思われる洗浄剤のサンプルQを見つけます。

さらに、封筒の中に3年前の殺害事件の証拠写真、殺人リストの様な紙が入っています。

日高<彩子>は心苦しいがこれらの証拠を隠ぺいするしかない。

河原刑事(北村一輝)が日高<彩子>のマンションに家宅捜索に入りますが、段ボール箱は宅配ボックスに入れてあり、彩子<日高>が取りに行きます。

日高<彩子>は警視庁で河原から取り調べを受け、その様子を隣の部屋で彩子<日高>と八巻(溝端淳平)が見つめます。

日高<彩子>は河原に犯行時刻前後の行動を確認されますが、「散歩」していたと言い切ります。河原は日高<彩子>のスマホのロケーション履歴を確認しますが、履歴はありません。

八巻は彩子<日高>の話し方や雰囲気がいつもと違うことを察します。彩子<日高>は冷静に考えて、日高<彩子>をいったん開放することを提案します。

その様子に、五十嵐管理官(野間口徹)はいつもと違う彩子<日高>にどうしたのか聞くと、彩子<日高>は「路線変更した」と答えます。

 

解放された日高<彩子>は秘書の五木樹里(中村ゆり)と会いますが、樹里はいつもと違う社長に気違和感を感じます。

彩子<日高>は日高<彩子>にスマホで家宅捜索の結果では証拠は出ないだろうと伝え、スマホの位置情報の記録については常にOFFにしていることを話します。

日高<彩子>は家宅捜索をいったん乗り切ったと思いシャワーを浴びます。

日高<彩子>は股間を見ないようにしますが、風呂場で転んで見てしまい、テレビでお色気シーンを見て自分(男性)の反応に嘆きます。

一方、彩子<日高>は家で陸(柄本明)と食事をします。陸はいつもと違って天使みたいな彩子<日高>に見とれ、いつもと違って妖艶な彩子<日高>は陸と結ばれます。

翌日、日高<彩子>は彩子<日高>から送られてきたスマホを手にします。そのあと会社の会議に出席しますが、話が全く分かりません。

警視庁では彩子<日高>は捜査会議で八巻から小声で日高が皮手袋をしていた話をしなくていいのか聞かれますが、彩子<日高>は何も言いません。

捜査会議では日高を犯人と決定づける証拠はなく、容疑者から外す展開になりつつあります。

彩子<日高>は新田(林泰文)に日高に会えたか聞かれますが、会えなかったと答え、八巻は驚きます。

八巻は彩子<日高>の話し方や化粧、机の上がきれい、耳を触る癖など、いつも違うことを気にします。

屈辱の彩子!入れ替わりのカギは奄美大島!

日高<彩子>がトイレの中で嘆いていると、そこは女子トイレで女子社員と会って悲鳴を上げられます。

彩子<日高>は日高<彩子>に皮手袋の事が知られた可能性があるとスマホで連絡します。

日高<彩子>が焦って、彩子<日高>に文句を言うと、彩子<日高>は怒って電話を切ります。皮手袋が見つかると間違いなく日高<彩子>は捕まります。

日高<彩子>は彩子<日高>に連絡して呼び出します。日高<彩子>は元に戻るためにこの前と同じように階段から転げ落ちることを企てます。

しかし、日高<彩子>が近づいてきた彩子<日高>をつかんで階段を転げ落ちますが、入れ替わることはできません。

彩子<日高>は日高<彩子>にもう一度落ち着いて考えましょうと微笑みます。

二人は日高<彩子>のマンションに戻り、彩子<日高>は陸と体の関係になった事を漂わせ、皮手袋は母からのプレゼントで捨てづらいと話します。

彩子<日高>は彩子のスマホのロケーション履歴が病院からONになっていたことを日高<彩子>に問い詰めます。

日高<彩子>は彩子<日高>が持ってきたナッツを食べると体に異変が起きて倒れます。日高<彩子>は重度のナッツアレルギーでした。

彩子<日高>は日高<彩子>が自殺することが最善だと考えており、彩子<日高>は苦しむ日高<彩子>に遺書の内容を選択させます。

日高<彩子>が非常ボタンを押そうとすると、薬を渡して日高<彩子>は助かります。日高<彩子>は彩子<日高>が帰った後、自分の立場の弱さを痛感します。

日高<彩子>は一生このままかと思うと、悔しくて涙が止まりません。と、その時、マンションのチャイムが鳴ると、八巻がモニターに映っています。

八巻が日高<彩子>に彩子の職員番号を訪ねると、日高<彩子>は「K086257」と答え、八巻が二人で使っていた河原刑事のあだ名を聞くと、日高<彩子>は「セクハラ」と答えます。

他にも八巻は八巻と彩子しか知らないことを聞くと、日高<彩子>はすべて答え、八巻は彩子が日高と入れ替わったことを理解します。

これは彩子にとって八巻のこれまでで一番のお手柄でした。日高<彩子>は八巻をマンションに入れすべてを話します。

日高<彩子>は彩子<日高>が奄美大島に行っていたことに気づき、入れ替わりについて奄美大島が関係していると考えます。

その時、ある場所で小学生が皮手袋を拾います。

天国と地獄2話 感想

綾瀬はるかさんと高橋一生さんの見事な入れ替わり演技が凄すぎです!

彩子を応援したいのですが、中身は日高の中にあるのでどっちをどう応援したらいいのか見ている方も複雑です!

綾瀬はるかさんの「しらねーよ」には大迫力で驚きましたね!

とりえあえず、元に戻ってほしいな。と思いつつ、今の状態を楽しんでいます!

よくある設定ですが、異性と入れ替わると体の変化に戸惑うのはつきものです。日高<彩子>は困惑し、彩子<日高>は楽しんでいるみたいです。

入れ替わりに初めに気づくのは誰かな?と思っていたら八巻でした!ほんと、八巻、大手柄!!

それと、入れ替わりのカギが奄美大島にあることが分かり、話が進みだして楽しくなってきました。

天国と地獄2話のネットの反応

綾瀬はるかさんと高橋一生さんの異性演技が話題です!

そして、せっかくお手柄を挙げた八巻ですが、SNSでは八巻の身を案じている人が多いです。

確かにこんなに早く入れ替わりに気づくなんて、しばらく八巻に注目ですね!

天国と地獄2話 まとめ

不本意ながら彩子は日高に従うしかなかったのですが、八巻が彩子と日高が入れ替わったことに気づきました。

さらに、入れ替わりのカギが奄美大島にあることも判明。次回の予告でも、日高が奄美大島に行っている。

一筋縄ではいかないとは思いますが、これから、どうなるのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)