24JAPAN|15話ネタバレ考察あらすじ!立花の妊娠判明!暗殺計画の全容が判明!

朝倉が獅堂を訪ねて、CTUを訪れてきた!

総選挙の日に起こる、朝倉の暗殺計画や、獅堂家族の拉致など、すさまじいスピードで動いている24JAPAN!

本家とストーリーなどは同じですが、アクションシーンなどは本家ほどではありません。

ですが、その緊迫感やストーリーのテンポの速さが気になって、見てしまう人も多数!

果たして、今回はどんな1時間になるのでしょうか。

「24JAPAN」15話ネタバレ考察あらすじ!

朝食会で襲ってきた獅堂こそが、朝倉の命を狙っていると考えた、当の本人朝倉は、CTUに乗り込んできた。

獅堂は朝倉が勘違いしていることを知ると、誤解を解いて、接点について話始めた。

それは7年前に行われた「夜のとばり作戦」という事件だった。

その作戦こそが、今回の暗殺計画の動機になるものだと気が付いた獅堂と朝倉。

すると朝倉は、当時指揮をとっていた番場に連絡をとり、急いで暗殺計画についての情報を集めるよう指示する。

一方、暗殺計画の黒幕であるアンドレの弟、アレクシスが暗殺計画に加わっていた。

アレクシスは、朝倉の選挙スタッフ・三保に色仕掛けを使い、極秘情報を内部から入手していたのだ。

そして、朝倉の動向を得たアレクシスは、アンドレに「今日中に朝倉を殺害する」と宣言したのだった。



その頃、立花と美有は、新班長の支持のもと、安全な場所へと水石と共に移動していた。

腹痛を訴えていた立花が、トイレで妊娠検査薬を試しているのを、美有が見つけてしまう。

何と、立花は獅堂との子供を身ごもっていたのだ。

立花は拉致されていた時に、美有を助けるために、レイプされてしまったことを悔いていた。


朝倉は自分の暗殺計画を企てる人物を探しながら、獅堂に心の声を漏らした。

「今は息子のことが心配。

向きあってこなかったつけが、今きてるの。」

じっと何かを見つめる朝倉を、獅堂はじっと眺めた。


不倫の判明とビクターの恨み

そのころ水石は、事件の全貌を把握するため、ビデオと立花に向けて、事情を聴いていた。

そのときの水石の話しぶりから、立花は悟った。

「別居中、主人に恋人がいると思っていた。

それは、あなただったのね。」

それを聞いた水石は、すぐに席を立とうとしたが、振り返って

「軽率な行動でした、すいません」

と素直に謝った。

水石が「こんな時に、こんな話をしてしまってすいません」とさらに謝ると、

「いつ聞いても辛いわよ」

と言って、立花は席を立った。



番場に調べてもらった情報から、夜のとばり作戦で、容疑者となったビクターの家族について判明する。

ビクターの家を爆破したが、その時室内にはビクターの妻子がいたのだ。

ビクターはそのときの恨みを、朝倉と獅堂に向けていた。

朝倉はすぐに

「獅堂さんの家族は大丈夫なの?」

と聞くと、獅堂の家族を保護する権限を持っている本部長に電話をかける。

獅堂と共に捜査をするため、朝倉は本部長に頼み、今日だけ復職を許可された。

捜査状況はすべて伝えるように、という指示だ。




部屋にひとりでいた立花に、獅堂からの電話だといって、水石が携帯を持ってきた。

「大事な話って?」

そう聞いてきた獅堂に、立夏は

「なんでもない。ちょっと声が聴きたかっただけ。」

と言って、ごまかした。



電話が終わると、次に獅堂のもとに、番場から電話がかかってきた。

「削除されていたデータを復元しようとしている。

でも、まだ終わらないから、マイロに頼め。

相手が消したいデータこそが、俺らの知りたい情報や。」

とそこまで番場は言うと、電話の向こうで苦しみ始めた。

そのころ番場は大阪のバーにいたが、トイレに移動していて、そこで何者かに首を絞められていたのだ!

立花の妊娠判明!暗殺計画の全容が判明!

立花の妊娠が判明し、何と父親は獅堂!(当たり前なんだけど)

長女美有が生まれ、それから別居期間を経て、何と2人目の子供を授かったという事態に、皆さんびっくりでしたね。

そしてそんな幸せ真っただ中かと思えた立花でしたが、その後水石との不倫に気づき、どん底へ。

そんな立花と美有を狙っていた暗殺グループは、7年前の夜のとばり事件で妻子を殺された容疑者が張本人。

本来ならば、妻子は家からいなかったはずでしたが、計画通りではなく、妻子が家にいたために、爆破に巻き込まれて亡くなったそうです。

それに加わり、唯一生き残ったのが獅堂。

そのため犯人としては、獅堂がしっかりと妻子の確認をしていれば、巻き込まれることはなかった、という認識なのでしょう。

また、その時許可を出したのが朝倉ということもあり、朝倉も同様に狙われています。

果たして、どんな結末を迎えるのでしょうか?

まとめ

六角さん演じる番場さん、最初から怪しい匂いはしてましたが、やっぱりすぐに命を狙われてしまった!

情報の復元はマイロに頼んだが、情報を消した誰かが、まだ内部にいるということでもあった。

果たして、誰が菫の他に内通者なのだろうか?

そして、不倫に気がついてしまった立花。

もちろんあの状態じゃ妊娠したことなんて言えるわけないのが、女心!

不倫相手が同じ職場で、なおかつ今の自分がその人たちに頼らないといけないのは、何とも辛すぎ…。

また、ケンのことを悪く言いたくない美有は、どう説明するのか?

まだまだ暗殺計画は続行中です!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)