美しかった私たちへ(Netflix)12話ネタバレあらすじや考察!担任の先生が好きなのは?ラストのソリに思わず涙!

11話でソリはホンにクリスマスプレゼントをあげようと張り切ります。

一方、ソリの両親は娘に好きな子がいるのかと心配します。

雪が降るクリスマスの日ホンはソリに自分のマフラーを巻いてあげます。

ソリはホンにクリスマスプレゼントを渡します。

ホンはありがとうメリークリスマスと答えます。

「美しかった私たちへ」12話ネタバレあらすじは?

3年生になったソリたちはボランティア活動の後の遠足を楽しみにします。

ソリはその日ホンにサプライズをしようとします。

ソリはデソンとサプライズの準備をするために買い物をします。

その時デソンに監督から電話があります。

ソリは1人で帰ります。

帰りが遅いソリを心配したホンは外で待っていました。

私のことを待っているのかと思ったというソリにホンはゴミを捨てにきただけだと言います。

ハヨンは保健の先生の隣で映画を見ようとこっそりチケットを買おうとします。

そこにハヨンの跡をつけてきたジンファンがやってきます。

ジンファンはハヨンの隣で映画を見ようとします。

騒いでいる2人に保健の先生が気付きます。

結局3人で映画を見ることになります。

ジンファンの隣で映画を見ることになったハヨンは機嫌が悪くなります。

ボランティア活動の日、怒ったハヨンはジンファンに冷たい態度をとります。

またデソンは水泳の練習のため、参加できないでいました。

夜バーベキューをしている時にソリはホンを散歩道に呼び出します。

そのことにヒジが気づきます。

ハヨンたちの協力でソリは散歩道をろうそくなどで飾り付けします。

ソリはホンを待ちます。

ホンがやってきますが、その時ヒジがホンを呼び止めます。

そしてヒジはホンに抱きつきます。

その姿をソリは見てしまいます。

ショックを受けたソリは涙ぐみます。

そんなソリを遅れてやってきたデソンが見るなと言います。

そしてソリを抱きしめます。

そんなソリとデソンをホンは見てしまいます。

「美しかった私たちへ」12話感想は?

ヒジがめちゃくちゃ嫌なやつです。

ソリが可哀想すぎで思わず泣いてしまいました。

予告を見ると次回もヒジはソリに嫌がらせをするようです。

ソリが可哀想なシーンを見るのは辛すぎます。

また担任の女の先生は今年結婚したいようですが、相手はもしかして保健の先生なんでしょうか。

となるとハヨンはやはり振られてしまうんでしょうか。

まとめ

ここまで「美しかった私たちへ」12話をお送りしました。

ショックを受けるソリはホンにどんな態度をとるのでしょうか。

次回が早く見たいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)