青のSP|2話ネタバレ考察と感想!机の中からハツカネズミ!楓の流産を狙ったのは?

スクールポリスの嶋田隆平(藤原竜也)が赤嶺中学校に守る価値がるのか自分の目で確かめる!

第1話では自殺した親友をSNSで誹謗中傷した大人たちにSNSで復讐していた三村(吉柳咲良)を逮捕しました。

今回は英語教師の妊婦の水野楓(山口沙弥加)にまつわる事件が勃発します。隆平は中学生でも根こそぎ逮捕します!犯人は生徒とは限りません・・・。

Sponsored Links

青のSP2話ネタバレ

机の中からハツカネズミの死骸!犯人は?

朝のチャイムが鳴ると隆平は校門を閉めます。

涼子(真木よう子)はいつもと変わらず、ホームルームを始めますが、校内では隆平のことが話題となっています。

隆平は校内を見回りますが、仕掛けた盗聴器で職員室の話を聞いていると、職員室では楓の妊娠についての話をしています。

楓が机の引き出しを開けるとハツカネズミの死骸が出てきて、楓は気を失います。楓は保健室目覚めると、楓を懇意にしている3年1組の生徒・成田千佳(田畑志真)が心配してやってきます。

千佳は3年2組の生徒が怪しいと話し、楓は妊娠したことを快く思っていない人がいることを隆平に話します。

他の先生や保護者には楓が出産後に1年間の育児休暇を取ることを嫌がる人がいます。涼子は木島校長(高橋克実)に楓を守るようにお願いしますが木島校長は非協力的。

隆平は三枝(山田裕貴)に協力を得て情報を集めます。千佳も躍起になって犯人探しをして生徒・大林優也(荒木飛翔)ともめます。

隆平は三枝から近所のペットショップで最近ハツカネズミを購入した人はいないことを知ります。隆平は以前、英里が話していた亡霊の話を思い出します。

 

夜の見回りをする隆平は理科室で作業をしている理科教師・青木祐志(渋谷謙人)に会います。

隆平は青木と話をして、亡霊について聞くと、転落事故で死んだ音楽教師・小川香里の話を聞きます。

隆平は職員室で3年2組の三上真司(木村聖哉)の家庭記録票を見ます。三上の父親は中央薬科大学大学院の教授。

朝、大林優也の母親が職員室に乗り込んできて、息子が疑われたことを怒り、楓が妊娠したことが悪いと、楓に攻め寄ります。

隆平が入ってきて母親を連れ出しますが、楓はショックを隠せません。木島校長は楓に早めに休みを取ることを提案しますが、それは面倒なことから逃れるためです。

楓は木島校長の思惑と違って、産後の育休を2か月にすると話します。

木島校長は2か月だけなら代理の臨時教師の必要はなくここにいる先生でカバーしてほしいと話し、楓が担当している英語については英語の教員免許を持っている青木に頼みます。

犯人は教師!楓の流産を狙ったのは?

隆平はトイレで三上を捕まえ、ハツカネズミの死骸を見せて、父親の研究室からハツカネズミを持ち出したことを白状させます。

さらに、隆平は3年2組の教室に行って、三上にハツカネズミを頼んで、楓の机の中に死骸を入れた大林を逮捕します。

大林は反省文を書いて釈放されましたが、楓は大林を責めずに自分を責める。

給食の時間、教室で水筒のお茶を飲んだ楓が倒れ、教室は騒然となります。隆平の調べでは楓の水筒が流産誘発剤が入った水筒にすり替えられていました。

涼子は大林を疑い別の部屋に呼びますが、隆平が部屋に入ってきて犯人は大林ではないと涼子に言います。大林は楓を守るために悪役を演じていたことを話します。

隆平には犯人の目星がついていて千佳を探します。涼子も慌てて千佳を探し出し、千佳に楓に謝るように説得しますが、千佳も犯人ではない。

隆平は千佳に楓の水筒に入っている特性ドリンクのレシピを知っている人を知りたかった。千佳はレシピを前に教えた人を隆平に伝えます。

夜、隆平たちは病院を出た楓のところに急ぎ向かいます。夜道を歩いている楓に尾行していた男がバットで襲い掛かります。

その時、隆平が男を取り押さえますが、その男は青木で、楓の水筒を入れ替えたのも青木でした。

楓が産休で休んでいる間に、代わりに英語を教えることになりそうだった理科教師・青木は英語の教員免許どころか、理科の教員免許も持っていなかった。

青木は教員免許を偽造して先生になっていたことがバレるのが嫌で、楓を流産させたかった。

青木はどうしても教師を続けたかったと話し始めますが、隆平はバットで近くにある看板をボロボロにして、青木がやろうとしていた事の恐ろしさを自覚させます。

隆平は駆け付けた三枝に看板の修理を任せます。楓は教師を辞めようかとこぼしますが、隆平は突き放すようにですが、隆平なりの励ましの言葉を捧げます。

朝礼で木島校長が青木先生が退職したことを話したあと、隆平は妊婦(楓)を守ることを全校生徒や先生たちに宣言します。

その言葉を聞いた先生や生徒たちは考えさせられ、楓は教師を続けることを隆平に話します。

隆平は涼子に転落事故で亡くなった音楽教師・小川香里について教えてほしいと頼みます。

Sponsored Links

青のSP2話感想

犯人は?と考えながら見ていたのですが、初めから怪しいのは青木でした。しかし、もしかしたら生徒が犯人かも?

と、心が揺らぐ場面が何度かありました。結局、生徒たちは楓の事を守ろうとしていたことに一安心。

最後は青木先生がつかまって、やっぱり青木だったか!と思うと同時に、大人の汚さも垣間見えた第2話でした。

朝礼で隆平が妊婦(楓)の事を守ると言ってくれたのはスカッとしました。

青木だけでなく、大人たちは自分の事ばかりでガッカリしていましたが隆平の言葉にスッキリしました!

Sponsored Links

青のSP2話のネットの反応


今回は妊娠している女性教師の話ということあって、女性を守る隆平!的な感じが好感度UP

嶋田隆平のカッコよさが急上昇です!

Sponsored Links

青のSP2話まとめ

第1話では生徒が捕まり、第2話では教師が捕まりました。隆平には生徒や先生に関係なく悪い奴は根こそぎ逮捕してもらいたい!

ちょっと強引なところが賛否両論あるようですが、隆平のようなスクールポリスはありですね。

次回も楽しみです。次捕まるのは誰だ?

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)