ラブセカンドサイト(映画)ネタバレあらすじや評判は?アバウトタイムより評価は高め?

パラレルワールドの二人は、もう一つの世界で本当の ”愛”を知る!

フランス映画『ラブ・セカンド・サイト』は、”恋”しか知らない男が運命の人と出会ったことから本当の”愛”をつかむまでの軌跡を描いた、ファンタジックなラブストーリーです。

ラスト11分の展開に驚き!!

Sponsored Links

もう一つの世界でのラブストーリー

パラレルワールドとは「並行世界」と訳され、自分が生きている現実世界と並行して存在する別次元の世界を指し、時間や時空を超えたSFの題材になることが多いです。

もう一つの世界では立場が逆転したり、恋人の相手が別人だったりで一体どちらが現実なのか戸惑います。

東野圭吾原作による映画『パラレルワールド・ラブストーリー』では、主人公がある日2つの世界に迷い込み、自分の恋人が親友の恋人になっていることで混乱しながらも2つの世界をつなぐ「謎」に挑戦する姿が描かれています。

フランス発のパラレルファンタジー

『ラブ・セカンド・サイト』は、最愛の女性が自分のことを全く知らないもう1つの世界に迷い込んでしまった男性を描いた、フランス発のファンタジックラブストーリー。

もう一つの世界では、お互いの立場が逆転し、しかもその世界の最愛の女性は彼を知らない上に婚約者もいたのです。

そして”恋”しか知らなかった男は、パラレルワールドで本当の”愛”に目覚めるのでした。

あらすじ

ラファエルとオリヴィアは、高校時代に一目惚れし結婚・・・結婚10年目の夫婦。

ラファエルは子供たちに大人気のSF作家となり、オリヴィアは小さなピアノ教室を開いていた・・・そんなオリヴィアは、仕事の事ばかり考えているラファエルとのすれ違いの生活に孤独を感じていました。

そんなある日、我慢の限界に達したオリヴィアがラファエルに想いをぶつけると大喧嘩に!

翌日、ラファエルは人気作家の特別授業として中学校を訪れるが、学校で出会う人々の様子がおかしいことに戸惑いを覚える?

そこでの自分は卓球に熱を上げるしがない中学校の教師で、オリヴィアは人気ピアニストとして活躍するもう一つの世界・・・パラレルワールド!?

もう一つの世界では、お互いの立場が逆転しその世界のオリヴィアはラファエルを知らなかった。

逆転した世界の中でラファエルは、自分にとってオリヴィアがすべてだと気付きます!

そして、オリヴィアともう一度愛し合うことで元の世界に戻れると信じたラファエルはあの手この手を使って彼女に接触を試みるが・・・ナント!彼女には婚約者がいたのです。

そこでラファエルは、愛するオリヴィエのために人生最大の決断を下す事になるのでした。

Sponsored Links

キャスト

ラファエル役/フランソワ・シビル

フランス俳優フランソワ・シビルは、舞台俳優として経験を積んだ後に映画デビュー。

第72回カンヌ国際映画祭では、今後の活躍が期待される前途有望な若手俳優に贈られる「ショパール・トロフィー」を受賞し、映画界で熱い注目を集めています。

先に公開された『私の知らないわたしの素顔』では、大女優ジュリエット・ビノシュと、SNS上でバーチャル恋愛を繰り広げるアレックス役で共演し、話題を集めました。

オリヴィア役/ジョセフィーヌ・ジャピ

フランス女優ジョセフィーヌ・ジャピは、10歳で映画デビューしてから、2011年に『マンク・破壊僧』などに出演し、女優メラニー・ロランの監督作『呼吸─友情と破壊』では初主演にしてセザール賞の有望若手女優賞を受賞したキュートな笑顔が魅力の女優さんです。

Sponsored Links

評判は、「アバウト・タイム」より高め?

本作は新たなラブストーリーの定番として、本国フランスで大ヒットを記録し映画レビューでも「主人公ラファエルの選択にワンランク上の愛を見た」とか「自分の事ばかりではなく、大切な人の幸せについて考えさせられました」というコメントが寄せられています。

2018年公開のイギリス映画『アバウト・タイム』は、過去にタイムトラベルができる主人公が、自分と家族の人生をよりよいものにしようとするSF調のラブストーリー。

本作のストーリーは一人の青年の恋愛・結婚・家族愛を描いたシンプルな作品ですが、主人公ティムは特殊能力のタイムトラベルを駆使し「愛する人」のために奮闘します。

この映画を見ることで「幸せ」の本当の意味に気づかせてくれるような作品で、公開から年月が経っていても大人気の映画となっています。

『アバウト・タイム』も『ラブ・セカンド・サイト』もジャンルはSF恋愛映画ですが、本当の“愛”を描いた作品として、同等の評価が感じられます!

Sponsored Links

まとめ

本作は美しいパリを舞台に、誰にでも起こりえる「愛と恋」の普遍的なテーマを描いたロマンティックストーリー。

しかも、そのパリは現実世界と並行して存在する別次元の世界で、パラレルなラブストーリーが描かれます。

フランス映画『ラブ・セカンド・サイト』2021年5月7日・公開予定

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)