美しかった私たちへ(Netflix)7話ネタバレあらすじや考察!ホンのツンデレが可愛すぎる!ソリを好きだと書いたのは誰?

6話でソリは演劇祭のことを気に病んで転校しようとします。

そんなソリをデソンはサプライズで慰めます。

しかしそれが原因で監督に怒られてしまいます。

そんな中、職員室で両親と転校について話すソリをホンは連れ出します。

そしてホンはソリに「行くな。」と言います。

「美しかった私たちへ」7話ネタバレあらすじは?

新学期を迎えたソリたちは2年生になります。

ソリはホン、ハヨン、ジンファン、デソンと同じクラスになります。

ハヨンは保健の先生に足の具合を聞かれます。

これにハヨンは大丈夫ですと答え、その場を去る保健の先生を見つめます。

そんな時ジンファンがのど自慢大会に出場すると言います。

土曜日だから応援に来てくれとジンファンはソリたちを誘います。

ソリは行くと乗り気です。

しかしジンファンはまだ予選通過もしていませんでした。

家に帰ったソリは土曜日のことを両親に話そうとします。

しかし2人はケンカしており、父親が家を出て行ってしまいます。

翌日ソリたちはジンファンに体育館に呼び出されます。

そしてそこでジンファンは電話で予選のテストを受けます。

ジンファンは無事合格します。

応援に来てくれるかとジンファンは尋ねます。

しかし両親のケンカで落ち込んでいるソリはまだわからないと答えます。

デソンはソリに従うといい、ソリの頭をなでます。

これを見たホンは複雑な表情を浮かべます。

家に帰ったソリは、母親の地方に出かけるというメモを見ます。

1人になったソリは家の外で泣いていました。

そこにホンがやってきます。

ホンはソリにどうしたと声をかけます。

ソリは両親がケンカして離婚するかもと話します。

そしてソリはホンの腕にしがみつき泣きます。

家に帰ったホンに弟がなぜ腕だけ濡れているのか尋ねます。

ホンは犬に舐められたと答えます。

弟がどんな犬と尋ねると、ホンはかわいいけど少しうるさいと微笑みます。

翌日ソリが目を覚ますとそこには父親と母親がいました。

仲直りした2人を見てソリは喜びます。

ソリたちはジンファンの応援に烏山へ行きます。

しかしジンファンは不合格になってしまいます。

落ち込むジンファンにソリはどうせなら泊まりで遊んで帰ろうと誘います。

5人は近くの宿に泊まることにします。

ホンはソリに流れ星に何を願ったか尋ねます。

ソリはホンが私を好きになること、でもそれは取り消したと言います。

ホンはどうして?と尋ねます。

ソリはかなわないとしりながら思い続けるのは辛いから、だったら流れ星なんて当てにしない、これから先あなたのことは諦めると言っても返事しないでそれは本心じゃないからと言います。

これにホンはうんと答え、微笑みながらソリの頭をなでます。

宿に戻ったソリたちは真実ゲームを行います。

ソリの引いた紙にはシンソリが好きだと書かれていました。

「美しかった私たちへ」7話感想は?

ホンが可愛すぎます!

ソリを可愛いけどうるさい犬というところも胸キュンです。

そしてデソンの一途にソリを想うところも可愛いです。

このままだとデソンが振られてしまうんでしょうか。

ホンとソリに上手くいってほしいと思う反面、デソンが振られるのは悲しすぎます。

また最後の真実ゲームでソリを好きだといったのは、ホンとデソンどっちなんでしょうか。

めちゃくちゃ気になります!

Sponsored Links

まとめ

ここまで「美しかった私たちへ」7話をお送りしました。

ソリを好きだと書いたのは誰なんでしょうか。

次回が気になりすぎます!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)