護られなかった者たちへ(映画)犯人やかんちゃんのキャストやネットの反応は?期待感は高め!

ここで紹介していくのは、2021年秋に公開予定の映画『護られなかった者たちへ』についてです!

映画『護られなかった者たちへ』と言えば、人気の社会派長編ミステリーである同名小説を元に実写映画化した作品として、話題になっていますよね。

そんな映画『護られなかった者たちへ』について、詳しくご紹介していきます!

映画『護られなかった者たちへ』どんな映画?

ここでは、映画『護られなかった者たちへ』はどんな映画なのかを軽くご紹介していきます!

映画『護られなかった者たちへ』は、2018年に発売され、2016年から2017年にかけて全国紙14紙に連載されていた同名小説を元に作成された実写映画です。

原作の著者は、小説『さよならドビュッシー』、『ヒポクラテスの誓い』シリーズ、現在映画化されている『ドクター・デスの遺産』などを代表作に持つ中山七里さんです。

今作は中山七里さんが得意としている社会派ミステリーで、東日本大震災の後の仙台で連続殺人事件を通し、日本の社会の体勢に疑問を投げかけるようなストーリーになっています。

監督は、映画『ヘヴンズ ストーリー』、『64-ロクヨン- 前編/後編』、『8年越しの花嫁』、『菊とギロチン』など、有名作品を数々手掛けてきた瀬々敬久さんです。

脚本は、映画『永遠の0』で日本アカデミー賞脚本賞を獲得し、映画『ゴールデンスランバー』、『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』などの作品を手掛けてきた林民夫さんです。

キャストも豪華で見どころになっており話題なのですが、それは次の項で詳しくご紹介していきたいと思います!

映画『護られなかった者たちへ』犯人やかんちゃんのキャストは?

ここでは、映画『護られなかった者たちへ』の犯人やかんちゃん役などのキャストの方々を紹介していきます。

まず、注目したいのが犯人だと「疑われる」、利根勝久(映画版では利根泰久)の役を演じるのは佐藤健さんです。

佐藤健さん/利根泰久役

主人公の利根泰久役を演じるのは佐藤健さんです。

ただ、物語は一見怪しいと疑われる要素を持っている利根泰久を疑う刑事ですがが、実は犯人は別にいるという展開だと思われるので、誰が本当の犯人なのかはまだ明らかになっていません。

佐藤健さんは、原宿でスカウトされ芸能事務所に所属し、2006年にドラマ『プリンセス・プリンセスD』で俳優デビューを果たします。

2007年、ドラマ『仮面ライダー』で仮面ライダー電王を演じ、一躍人気俳優となります。

同年、映画『仮面ライダー電王』で映画初出演にして映画初主演を果たします。

他にも代表作として、ドラマ『Q10』、『天皇の料理番』、『半分、青い。』、『義母と娘のブルース』、映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』、『るろうに剣心』シリーズ、『バクマン。』、『亜人』などがあります。

演技力の面では、ドラマではザテレビジョンドラマアカデミー賞、コンフィデンスアワード・ドラマ賞など、映画では日本アカデミー賞、日本映画批評家大賞、ジャパンアクションアワードなど、数々の賞で、毎年のように賞を獲得するなど、高く評価されています。

また、最近では上白石萌音さんとW主演を務めたドラマ『恋はつづくよどこまでも』が大ヒットし、佐藤健フィーバーが巻き起こるなど、いつまでも勢いが止まらないイケメン俳優さんです。

2020年に開設したYouTubeチャンネルは、登録者195万人、総再生回数6626万回再生という人気ぶりを見せています。

佐藤健さんYouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/takerusatoh/featured

次に、かんちゃん役についてですが…、実はまだ決まっていません!

今のところ、決まっているキャストだけ紹介していきます。

阿部寛さん/笘篠誠一郎役

主人公の利根泰久と対立する刑事の笘篠誠一郎を演じるのは阿部寛さんです。

代表作として、映画『バブルへGO!!』、『テルマエ・ロマエ』シリーズ、『海よりもまだ深く』、ドラマ『TRICK』シリーズ、『結婚できない男』シリーズ、『新参者』、『下町ロケット』シリーズなどがあります。

清原果耶さん/円山幹子役

円山幹子役を演じるのは、清原果耶さんです。

代表作には、映画『3月のライオン』、『宇宙でいちばんあかるい屋根』、ドラマ『あさが来た』、『透明なゆりかご』、『螢草 菜々の剣』などがあります。

吉岡秀隆さん/上崎岳大役

上崎岳大役を演じるのは吉岡秀隆さんです。

代表作に、映画『男はつらいよ』シリーズ、『学校』シリーズ、『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ、『小さいおうち』、ドラマ『北の国から』シリーズ、『Dr.コト―診療所』シリーズなどがあります。

倍賞美津子さん/遠島けい役

遠島けい役を演じるのは倍賞美津子さんです。

代表作としては、映画『復讐するは我にあり』、『恋文』、『うなぎ』、ドラマ『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~』、『龍馬伝』、『下町ロケット』シリーズなどがあります。

林遣都さん/蓮田智彦役

蓮田智彦役を演じるのは、林遣都さんです。

代表作としては、映画『バッテリー』、『DIVE!!』、『にがくてあまい』、『しゃぼん玉』、ドラマ『荒川アンダー ザ ブリッジ』、『おっさんずラブ』、『スカーレット』などがあります。

今の時点で、豪華なキャストであることは間違いないですが、これからキャストはどうなっていくのでしょうか。

映画『護られなかった者たちへ』ネットの反応は?期待感はどうなの?

ここでは、映画『護られなかった者たちへ』についてのネットの反応、期待感について書いていきます。

まずは、ネット上にはこのような声が多く挙げられていました。

楽しみにしている、期待している人が全体的に多いように感じられました。

特に、佐藤健さんのファンの方たちは、新境地に突っ込んでいく佐藤健さんの勢いに、高ぶっている人が多いようです。

ですが、一方でこのような声もありました。

キャストや原作のストーリーに対して、疑問を持っている人も少なからずいるようです。

でも、逆にそのような声も今作への期待の表れと考えてもいいのではないでしょうか。

どのような作品になるのか、楽しみになってきましたね。

まとめ

ここまで、映画『護られなかった者たちへ』について、どんな映画なのか、キャスト、ネットの反応などに関してご紹介してきました。

公開が待ち遠しいですね。

予告編もまだ出ていないようなので、楽しみに待ちましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)