金魚妻(Netflix)ネタバレや原作あらすじ!相手役のキャストやロケ地・目撃情報は?

今回ご紹介するのは2021年に全世界に同時配信予定の作品『金魚妻』(Netflix)です。

『金魚妻』(Netflix)といえば、累計220万部を超えるヒット作である同名漫画を実写化した作品として話題になっています。

そんな『金魚妻』(Netflix)について、詳しくご紹介していきます。

『金魚妻』(Netflix)ネタバレ!原作のあらすじも!

ここでは、『金魚妻』(Netflix)の原作あらすじ・ネタバレをご紹介していきます。

まず、原作あらすじについてです。

『金魚妻』は、「不倫」という禁断の恋愛をテーマとした漫画で、様々な環境、年代、状況の妻たちが不倫していく様子を描くオムニバス形式の漫画です。

なぜ、彼女たちは違う男と一線を越えてしまうのか、という部分をテーマにしています。

最初の主人公は、24歳の専業主婦・平賀さくらです。

彼女は金魚を飼いたいと思っており、旦那にお願いして許しを得ます。

心を躍らせながら金魚をお店で買って持ち帰る彼女でしたが、水槽が大きすぎると旦那から出て行けと怒鳴られ、水槽を持って家を飛び出します。

しかも、旦那は他の女と浮気をしており、彼女にわざと冷たい態度をとっていて、彼女はそれに気づいていたのでした。

彼女がその日金魚を買った店に行き事情を説明すると、その日に仲良くなったその店の店主が中へ入れてくれます。

彼女は耐え切れず店主に自分の気持ちを少しずつ吐露していき、しまいに二人は一線を越えてしまい…

というのがあらすじです。

今作内の主人公たちはどこかで繋がりがあったり、身の回りに似たような状況があったりという共通点を持っていて、一つのストーリーとして仕上がっています。

実写作品になる際には少し設定が変わるようで、平賀さくらは美容室を経営する夫を持っており、タワーマンションの最上階で暮らしている幸せそのものを手にしているにもかかわらず、金魚をきっかけに出会った男と恋に落ちるというストーリーになっています。

次にネタバレですが…、『金魚妻』はまだ完結していないので、わからないというのが本当のところです!

どこにたどり着くのか、どこがゴールなのか、まだわからない状態です。

実際、不倫がどうして起こるのか、男女の交わりがどうして起こるのか、というところを考えさせるようなストーリーであることには間違いありません。

皆さんはどのように受け止めるでしょうか。

Sponsored Links

『金魚妻』(Netflix)相手役のキャストは?

ここでは、『金魚妻』(Netflix)の相手役キャストについて言及していきたいと思います。

『金魚妻』(Netflix)の相手役キャストは…、まだ発表されていません!

『金魚妻』のキャストは今のところ、主役の平賀さくらを篠原涼子さんが演じることしか決まっていない状況です。

篠原涼子さん/平賀さくら役

篠原涼子さんは、1989年に雑誌に載っていた現事務所のオーディションに合格し、ドラマ『高速戦隊ターボレンジャー』で俳優デビューを果たします。

1990年には、アイドルグループの東京パフォーマンスドールとしてデビューし、4年後には200万枚以上を売り上げた『恋しさと、せつなさと、心強さと』で歌手としてソロデビューし、一躍有名になります。

1998年、映画『ジューンブライド 6月19日の花嫁』にて映画初出演を飾り、2001年には舞台『ハムレット』にてオフィーリア役で舞台初出演を果たします。

1999年、ドラマ『恋の手裏剣』でドラマ初主演を果たします。

2006年には、映画化もされた国民的人気シリーズドラマ『アンフェア』で主演を務め、彼女の一番の代表作となります。

2018年、舞台『アンナ・クリスティ』にて、舞台初主演を果たします。

また、過去に日本アカデミー賞、報知映画賞、放送文化基金賞、ギャラクシー賞などの様々な場所で賞を獲得しており、その演技力の高さも評価されています。

他にも代表作として、映画『THE 有頂天ホテル』、『北の桜守』、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、『人魚の眠る家』、ドラマ『ハケンの品格』、『ラスト♡シンデレラ』、舞台『天保十二年のシェイクスピア』などがあります。

このような経歴を持つ篠原涼子さん、『金魚妻』ではどのような姿を見せてくれるのか、楽しみでなりませんね。

相手役については、随時発表を待ちましょう。

Sponsored Links

『金魚妻』(Netflix)ロケ地は?目撃情報も!

ここでは、『金魚妻』(Netflix)のロケ地、目撃情報について紹介していきます。

と言いたいところなんですが…、『金魚妻』のロケ地、撮影の目撃情報については一切、見つかりませんでした!

そして、『金魚妻』において、ある特定の土地での物語という特徴などもなさそうなため、ロケ地もここにしなければならないというところもなさそうです。

つまり、予想もつかないということです。

コロナ禍の影響もありますし、なるべくロケがなくとも済ませられる撮影は外では撮影しないのではないかと予想します。

また、撮影情報が出てくるのを待つことにしましょう。

Sponsored Links

まとめ

ここまで『金魚妻』(Netflix)について、原作あらすじ・ネタバレ、相手役キャスト、ロケ地・目撃情報に関してご紹介してきました。

『金魚妻』(Netflix)は、2021年に全世界で同時公開予定です!

どのような作品になるのか、楽しみですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)