ダイバージェントシリーズをみる順番と時系列を解説!Finalでついに完結するが結末は?

文明崩壊後、人類の秩序を壊す人間はダイバージェント(異端者)と見なされた。

そして、その種別が発覚すれば即!始末される運命にあった!

SFアクション『ダイバージェント』シリーズは、超管理化された社会の中で”異種“の気質を持つ異端者「ダイバージェント」が主人公の作品で、アクションシーンやラブストーリーなどが見どころになっています。

連続性のあるストーリーなので、観る順番を解説します。

ダイバージェント(異端者)とは?

戦争で文明崩壊後のシカゴ・・・生き残った人類は秩序を維持する為、各々の気質に基づいて5つのグループに分別され、そのコミュニティで生活するという管理社会を形成していた。

その内訳は、無欲を司る「アブネゲーション」平和を司る「アミティ」高潔を司る「キャンダー」博学を司る「エリュアダイト」勇敢を司る「ドーントレス」の5つの属性に分けることで人間を管理し、200年にわたって争いを廃してきた。

そして、その属性にあてはまらない人間は”異端者(ダイバージェント)”とされ迫害された。

主人公の「ベアトリス」は、適正テストで勇敢に憧れていたのだが次第に自分の資質が“特別”なもの・・・“異端者”である事を知る!

Sponsored Links

『ダイバージェント』シリーズをみる順番と時系列

これまでダイバージェントシリーズは、全3作品が製作されました。

第1作目・2014年公開『ダイバージェント』 第2作目・2015年公開『ダイバージェントNEO』 第3作目(完結編)・2017年公開『ダイバージェントFINAL』。

第1作目『ダイバージェント』

世界大戦で文明が崩壊してから200年後の未来・・・崩壊したシカゴが舞台。

戦争から復興を果たした人類は、16歳で受ける選択の適正テストによって人々を軍・警察にあたるドーントレス、政権を運営するアブネゲーション、教育・研究を担うエリュダイトなど5つの共同体に振り分けられ、そこで人生を全うすることを強制されていた。

16歳になった少女トリスも選択の儀式を迎えるが、どの共同体にも適さない異端者(ダイバージェント)と判断されてしまう。

異端者は未知の特殊能力を持つ人類の危険分子と見なされ、政府から抹殺の対象とされるのを知った彼女は、嘘をついて「勇敢」のドーントレスへと所属する。

しかし、その裏で大きな陰謀が進んでいることを知る・・・それは偽りの世界!

第2作目『ダイバージェントNEO』

トリスと「勇敢」のリーダー・フォーは、「博学」のリーダーであるジェニーンのせいで異端者であることが露見したため逃亡生活を余儀なくされる。

シカゴを追われた彼らは、なぜ「博学」のエリュダイトたちが異端者を排除しようとするのか理由を知るために奔走する。

二人は次々と起こる困難に力を合わせて突き進むが、やがて「異端者」と世界に関わる驚愕の真実にたどり着く!・・・異端者の秘密が明かされる!

第3作目(完結編)『ダイバージェントFINAL』・ファイナルの結末は!

遂に、五つの派閥によって管理された社会はクーデターによって崩壊し、シカゴの街は巨大なフェンスとゲートによって閉鎖されてしまう。

異端者のトリスは、仲間と一緒にフェンスの外の世界へ脱出しようとする。

だが、そこには「異端者」にまつわる驚愕の事実と、人類の記憶を消去し世界を”リセット”しようと企む巨大組織の恐ろしい陰謀が待ち受けていた!

そこで、トリスたちは異端者についての真実と、ある組織による陰謀を知ることになった。

そのとき、フェンスの外から「あなたたちは唯一の生き残りではない。フェンスの外に出れば仲間が待っている」というメッセージがこだまする・・・。

《ダイバージェントFINAL》の後編はキャンセル?

当初FINALは、前後編の2部作になる予定でしたが、北米及び世界興行が奮わず4作目の「Ascendant」は、映画制作をキャンセルされてしまうことになりました。

キャスト

トリス役/シェリーン・ウッドリー

主人公のトリスを演じたシェイリーン・ウッドリーは、『ファミリー・ツリー』でジョージ・クルーニーの娘役で脚光を浴び、本作『ダイバージェント』が初主演作となりました。

フォー役/テオ・ジェームズ

テレビドラマ『ダウントン・アビー』で脚光を浴び、若手俳優として活躍中です。

ジェニーン役/ケイト・ウィンスレット

『タイタニック』で脚光を浴び、『愛を読むひと』でアカデミー主演女優賞を獲得!

他にも、アシュレイ・ジャッド、アンセル・エルゴート、マギー・Q、ジェイ・コートニーなどが出演。

Sponsored Links

『ダイバージェント』シリーズまとめ

文明が崩壊してから100年後の未来・・・全人類はたった一度の性格診断で、未来が決められた!そのテストにより、「平和」「勇敢」「博学」「高潔」「無欲」の5つの共同体に振り分けられ、その中で生きていくことを義務付けられていた。

SFアクション『ダイバージェント』シリーズは、どの共同体にも属さない少女が陰謀に満ちた世界で、自らの運命と戦うサバイバルアクション!

アクションだけではなく、超管理社会のでディザスター要素や男女の恋愛要素、そして近未来のミステリー要素が盛り込まれたエンターテインメント作品です。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)