危険なビーナス|9話ネタバレ考察とあらすじ!楓の裏にいる人間は誰?貴重なものはサヴァン症候群の研究記録ではない?

楓(吉高由里子)が明人(染谷将太)の妻ではないと確信した伯朗(妻夫木聡)!

これまで最強コンビを自負してきた楓と伯郎のコンビは解消してしまうのか?

勇磨(ディーン・フジオカ)は伯郎の敵か?味方か?佐代(麻生祐未)や波恵(戸田恵子)の行動にも目が離せない!

そして、明人は無事なのか?禎子(斉藤由貴)の死の真相は?

いよいよ謎解きがスタートする第9話をご紹介します。

危険なビーナス9話ネタバレ

伯郎が楓を疑う!

精神的に弱った伯郎は元美(中村アン)を抱きしめますが、頬を叩かれて目が覚めます。元美は伯郎から話を聞いて、状況を整理します。

伯郎が最も気になっているのは楓の裏切りと話すと、元美は伯朗がに惚れっぽい事を注意します。

 

翌朝、伯朗は元美といつも通り仕事をしていると、楓と勇磨が動物病院に来ます。楓は勇磨にも協力を得る事になったと話します。

楓は勇磨に明人が誘拐されたこと、後天性サヴァン症候群の研究のこと、小泉の家があることを話していた。

勇磨の狙いは30億円の遺産ではなく、後天性サヴァン症候群の研究記録ですが、伯朗は2人と手を組むことを拒みます。

話は決裂して、2人は帰りますが、元美は楓と勇磨を警戒し、楓の正体を探ることに伯朗に協力します。

また、牧雄(池内万作)と祥子(安蘭けい)が遺産相続について手を組みます。

伯郎は兼岩宅で、憲三(小日向文世)と順子(坂井美紀)に康治の命が短い事、楓が明人の妻ではない可能性がある事を話し、順子に楓の実家について調べるよう頼みます。

矢神家で親族会議が始まると波恵が16年前の康之介(栗田芳宏)の遺言書を読み上げます。

「私、矢神康之介の一切の財産はすべて矢神明人に遺贈する。」

しかし、今は明人はいないので、本来の相続人である康治、波恵、祥子、牧雄、佐代、勇磨に分配されることになります。

楓は「明人さんがすべて相続する」と発言すると、伯朗は楓が嘘をついていて、明人が失踪したこと、楓が明人の妻ではない事を話すと、

勇磨は楓をフォローするために明人と楓が一緒に写る動画を見せます。

祥子は明人を誘拐し、禎子を殺したのは佐代だと言いますが、佐代は康之介に遺言書の内容を進言したのは自分で、遺産を分配する事には反対だったと話します。

波恵は明人が戻らない場合、遺産は均等に分配すると決定しますが、君津光(結木滉星)が康之介のもう一人の隠し子であることを明かして、親族会議が終わります。

楓には協力者がいる?貴重なものは研究記録ではない?

親族会議の後も伯朗は楓を疑いますが、その事を百合華(堀田真由)に知られます。

勇磨たちが君津に矢神家に来た理由を聞くと、年上女性を狙ってマッチングアプリに登録したら、偶然にも波恵に誘われたと話します。

佐代が君津の父親が君津修平だと聞かされると、佐代の様子が変わります。

伯郎は元美と一緒に楓の実家の焼鳥屋に行きます。

元美が楓の母親に話をすると、母親は無難に答え、伯郎が聞いていた通りに楓の姉についても母親は話します。

伯朗は楓を信じようとしますが、元美は逆に疑いが膨らみます。

伯郎に波恵から康治の容態が危ないと連絡が来て、伯朗は矢神家に向かいます。

波恵は「矢神家は兄さんの代で終わらせます」と意識が遠のく康治に話しかけます。

別の場所では、牧雄が祥子に後天性サヴァン症候群の研究記録を見せ、祥子は自分たちの勝ちを確証します。

さらに、別の場所でも、佐代は勇磨に「楓が何者か気がついたから楓を守ったのね」と話すと、勇磨は「最終的には俺たちが一番大きいものを手に入れる」と話します。

そして、楓の母の後をつけていた百合華が何者かに襲われます。

元美が動物病院にいると、楓がやってきて、「伯朗は元美を愛している」と話します。元美は「今でも伯朗が楓を信じている、これ以上伯朗を傷つけないでほしい」と頼みます。

伯郎が康治の部屋に着くと、波恵は隆司(田口浩正)たちを部屋の外に出します。

伯郎は康治に明人に代わって話しますが、康治が自分の家族が4人だと意思表示すると伯郎は涙を流します。

伯郎が康治の手を強く握ると康治の命が尽き、伯朗は明人を必ず助けると約束します。

一方、誘拐された百合華がある部屋に入れられると、そこで縛られた明人がいます。

明人は百合華に「楓さんに近づき過ぎたようだね」と声をかけます。

楓のスマホには犯人から百合華を捕らえたメールが来て、伯郎のスマホにも犯人から、”あなたのお母さんが譲り受けた貴重なものと明人を交換します”とメールが来ます。

そして、再び親族会議が始まります。

危険なビーナス9話感想

いろんな謎が明らかになると思いましたが、なかなかそう簡単には物語は進まないようです。

しかし、これまで、何と生きながら得ていた康治の命がとうとう尽きました。

いろんな人たちが自分たちの勝利を確認していた中で、百合華も明人を誘拐した犯人に捕らえられました。

謎が解けるどころか、さらに謎が増えました!

いい意味で、期待を裏切られた9話でしたが、次回の最終話がとても楽しみになりました。

今のところ、全く結末が予測できません。

明人は誘拐されたのか?楓は誘拐犯の一味なのか?伯朗は?遺産は?と謎だらけ。

早くスッキリしたいです!

Sponsored Links

危険なビーナス9話のネットの反応

最終回前に皆さん大混乱です!

誰がどうとか全く分からなくて、モヤモヤしますね。

 

Sponsored Links

危険なビーナス9話まとめ

とうとう康治が亡くなりました。死の直前に伯朗を家族として認めていた事を話した瞬間、伯朗は涙を流しました。

伯郎は矢神家を明人とともに守ることが出来るのでしょうか?それとも、波恵や佐代が言っていたように矢神家が終わりになるのか。

とうとう次回は最終回になります。どんな結末になるのか全く予想できません!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)