秘密の森2|13・14話ネタバレ考察やあらすじ!捜査線上に新たな容疑者が!?ウソの証言をさせたのは誰?

シモクとヨジンは2人でドンジェの行方を追います。

同じ時、チェ部長とウ部長は2人でハンジョの会長ヨンジェに会いに来ます。

2人が抱える秘密とは何なんでしょうか。

そしてこの事件がどんな風にドンジェ拉致とつながるのでしょうか。

「秘密の森2」13話ネタバレあらすじは?

ヨンジェと話すチェ部長とウ部長

チェ部長とウ部長はヨンジェとパク・グァンスについて話します。

チェ部長はなぜ私の名前を知ったのかとヨンジェに尋ねます。

これにウ部長がドンジェから聞いたと代わりに答えます。

ウ部長はシモクがこれ以上この件に関しては深追いしないと言います。

これにヨンジェはお疲れ様と言います。

一方、ウォンチョルはオ弁護士から入手ルートが不明のヨンジェの兄であるイ・ソンジェが関係する粉飾決算の証拠を見せられていました。

しかしウォンチョルはそれを受け取るか迷っていました。

そしてこの一部始終をヨンジェとパク常務は監視カメラで見ていました。

その後ヨジンは捜査を続けさせてほしいとチェ部長に頼みます。

ヨジンは出世のためではなく犯人を捕まえたいと言いますが、チェ部長は黙ります。

一方、ウォンチョルはオ弁護士の申し出を受けることを決めます。

そしてソンジェが関係しているハンジョエンジニアリングに捜査が入ります。

シモクはウォンチョルにパク・グァンスについて尋ねに行きます。

そしてパク・グァンスの事件とハンジョが関係していること、そこにオ弁護士が関わっていることに気づきます。

新たな容疑者を見つけるシモク

シモクはミナに連絡します。

するとミナはドンジェのことと関係することで話がある、会って話したいと言います。

ミナはドンジェが拉致の前に担当した事件の中学生たちがまた事件を起こしたこと、その手口がドンジェの拉致と似ていると話します。

シモクはミナに中学生たちの写真を転送してほしいと言い統営の事件のことを尋ねます。

ミナは知らないと答えます。

シモクはヨジンに中学生たちの写真を見せながら男の子たちの間では序列というものが出来る、友達でもと話します。

そして統営の事件の生存者であるキム・フジョンも同じなのではと話します。

ヨジンはフジョンが事件の起こった地区に住んでいたら可能性は高いと答えます。

フジョンはそこからは遠い地区に住んでいました。

しかし翌日ヨジンはフジョンが事件の起こった普光にすんでいることを突き止めます。

その後、ヨジンとシモクはフジョンを尋ねます。

そしてドンジェのことを聞くとフジョンはその場から逃げます。

「秘密の森2」14話ネタバレあらすじは?

フジョンを取り調べるヨジン

ヨジンはフジョンの家を調べますが、そこにドンジェはいませんでした。

逃げるフジョンをシモクが捕まえます。

ヨジンはフジョンに家と車から血痕が発見されたと言い、ドンジェの居場所を尋ねます。

しかしフジョンは何も答えません。

シモクはウ部長に事件のために半休を取りたいとお願いします。

これにウ部長はそのまま捜査を続けるように言います。

ヨジンはフジョンが亡くなった2人に学生時代からいじめられていたことを調べます。

そしてヨジンはドンジェの居場所を再度尋ねます。

フジョンには元検事の父親がいました。

その父親が取調室に乗り込んできます。

フジョンは父親に何も話すなと言われます。

ヨジンとシモクたちはフジョンのカーナビの履歴からドンジェがいる場所を探します。

しかしそこにもドンジェはいませんでした。

シモクとヨジンは再びフジョンを取り調べます。

なにも話さないフジョンをヨジンは外へ連れ出し車に乗せます。

フジョンの父親がそれを阻止しようとしますが、シモクが止めます。

そしてシモクも一緒に車に乗ります。

車に乗ったフジョンは終わりはなかったと話します。

これにヨジンは殺せば終わると思った?それで海へ?と言いドンジェは川か山?と尋ねます。

フジョンは山に置いてきたと答えます。

しかし夜に捨てたので場所が正確にわからないと言います。

ヨジンは捜査員と警察犬の手配をします。

見つかったドンジェ

その後ドンジェを探す大規模な捜査が行われドンジェが見つかります。

ドンジェはネクタイで手首を縛られ意識のない状態でした。

付き添ったヨジンはそのネクタイを確保します。

そして犯人からのメールが偽造であることに気づきます。

ヨジンはこのことをチェ部長に伝えます。

チェ部長は偽の目撃証言をしたチョン・キヒョクを捕まえるように命じます。

ドンジェに付き添っていたヨジンはこのことを龍山署のメンバーに伝えます。

龍山署のメンバーはキヒョクの家に行きます。

そして犯人からのメールにあった写真の床とキヒョクの家の床が同じことを突き止めます。

しかし取り調べでキヒョクはメールのことは知らないと言います。

そこへシモクがやってきます。

シモクはキヒョクと2人にしてほしいと言います。

そして君と会った後、おかしな電話を受けた、検察にコネがあるのか?と尋ねます。

キヒョクはあるわけないと答えます。

これにシモクは君を起訴して内部から圧力をかけられたら、その時は許さないと言います。

Sponsored Links

「秘密の森2」13.14話感想は?

まさかの展開でした。

統営の事件とドンジェの拉致がつながり、ようやくドンジェが見つかりました。

チェ部長とウ部長が隠している秘密とドンジェの拉致は関係ないのでしょうか。

そして偽の目撃証言をしたキヒョクが再び登場します。

彼の背後にいるのは誰なんでしょうか。

あと残り2話ですが、まったく先が読めません。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「秘密の森2」13.14話をお送りしました。

ついにドンジェが見つかります。

そして偽の目撃証言をしたキヒョクの目的は一体何なんでしょうか!

あと2話で最終回です。

どんな展開になるのか楽しみすぎます!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)