青春の記録|16話ネタバレ感想と考察!ヘジュンとジョンハの恋の行方は!シーズン2はあるの?

15話でヘジュンはジョンハに別れたいと言われてしまいます。

しかしヘジュンは別れたくないと再びジョンハの元を訪れます。

2人の関係はどうなってしまうのでしょうか。

「青春の記録」16話ネタバレは?

ジョンハの答えとは?

ヘジュンはジヌとヘヒョを公園に呼び出します。

しかしヘヒョの姿をみたジヌは帰ってしまいます。

ヘヒョは本当にジョンハと別れられるのかと尋ねます。

これにヘジュンは実感が湧かない、でも彼女の最後の夜を思い出すと申し訳なくてと答えます。

ヘヒョはジョンハはお前のために別れを切り出した、いまジョンハを選んだら多くの犠牲を払うことになると言います。

しかしヘジュンは自分を応援してくれる人も愛を貫いた方が信頼してくれるんじゃないかと答えます。

そして真心は伝わるはずと言います。

ヘジュンはジョンハとの最後の夜を思い出します。

ジョンハは「時間が必要だ,あなたを愛しながら私はどんどん変わった。そんな自分が好き。」と言います。

ヘジュンは自分も君のおかげで成長できたと答えます。

これにジョンハはわたしはまだ夢を叶えていないと言います。

ヘジュンは「愛してる。」と言いますが、ジョンハは「わかってる。あとは美しく別れるだけ。」と返します。

そして「美しい思い出にしてほしい。おぼえていてね。一緒に過ごした日々を。」言います。

入隊を決めるヘジュンとヘヒョ

ヘヒョはジョンハの店に行き入隊すると伝えます。

ヘジュンはヘヒョとジヌをバスケに誘います。

バスケをしたあとヘジュンは2人に入隊すると話します。

これにヘヒョは自分も入隊すると言います。

家に帰ったヘジュンは家族会議をしようと言います。

ヘジュンと別れたヘヒョとジヌは2人でお酒を飲みます。

ヘヒョはジヌにお前の選択を支持すると言います。

ジヌは当たり前だと笑います。

家に帰ったヘヒョはイヨンに「僕は自分が好きだ。ヘジュンの成功を心から喜んだ。劣等感に潰されることなく希望を持ち続けてる。母さんがこう育てんだ。」と言います。

そしてヘヒョはヘナにもお前の選択を支持すると言います。

ジナはヘナと会い「日常に戻れ。僕たちはいま親や周囲を無視してお互いを選べるほど強くない。」と言います。

家族会議でヘジュンは入隊することを伝えます。

家族は反対しますが、ヘジュンは反対されても行く気だと答えます。

翌日ヘジュンはミンジェと契約更新のことで会います。

そして入隊すると伝えます。

ミンジェはなぜいま?と尋ねます。

ヘジュンは知名度は上げた2年の空白も怖くないと言い、入隊期間を含めた3年でどう?と言います。

ヘヒョは誰にも言わずに入隊の準備をします。

入隊の前日ヘヒョは明日は撮影だとウソをいい。イヨンを「愛してる。」と抱きしめます。

翌日イヨンは部屋にある手紙でヘヒョの入隊を知ります。

ヘジュンはsnsの動画配信で入隊することを発表します。

2年後ヘジュンは?

2年後、除隊したヘジュンはミンギの授賞式に行きます。

ミンギはアカデミーの最年長モデルとして功労賞を受賞します。

部屋に帰ったヘジュンをヨンナムが尋ねます。

ヨンナムは「すまない。後悔してる。お前が辛いとき力になれず応援もしてやれなかったこと。」と言います。

ヘジュンは過ぎたことだと答えます。

ヨンナムは1番後悔しているのは手をあげたことだと言い、憎さからではなく何もしてやれない劣等感からだったと言います。

これにヘジュンは「僕もごめん。父さんを憎んでいた。僕のためだとわかってそれで十分だ。」と泣きます。

ヘジュンは久しぶりの撮影に行きます。

撮影場所で偶然ジョンハに出会います。

2人はお互いの近況を話しながら歩くのでした。

「青春の記録」16話感想は?

ハッピーエンドではないけど、悲しい終わり方でもありませんでした。

あくまで2人の関係は青春の記録ということなんでしょうか。

入隊するなど、実際のパク・ボゴムに重なるところもありました。

また最後にヘヒョと母親のイヨンが分かりあえたのはよかったです。

ヘジュンとヘヒョが30代で活躍する姿も見てみたいです。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「青春の記録」16話をお送りしました。

パク・ボゴムの入隊前の最後の作品ということで注目のドラマでした。

パク・ボゴムのファンの方はもちろん青春ドラマが好きな方におすすめのドラマです!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)