秘密の森2|10・11・12話ネタバレ考察やあらすじ!パクグァンスは殺された!?黒幕は誰なの?

シモクとヨジンは行方不明のドンジェの行方を捜します。

しかしドンジェは見つかりません。

また対立関係にあるはずのウ部長とチェ部長はハンジョに関係する共有の秘密があるようです。

そしてウ部長はある女性に会いに行きます。

「秘密の森2」10話ネタバレあらすじは?

ファイルを手に入れるシモク

シモクはパク・グァンスの事件をドンジェの事務所で調べます。

シモクは事件当日のドライブレコーダーの記録がないことをミナに問い詰めます。

ミナは手抜きではなく私に任せてくれたとドンジェをかばいます。

これにシモクはなぜかばうのかと尋ねます。

シモクが自分が持っていたファイルを2つ取り出すと事務員がそれはドンジェが用意してほしいと言ったファイルだと言います。

そしてファイルは3つだと言います。

この話を聞いたシモクはなぜ教えてくれなかったのかと怒ります。

ヨジンとチャン刑事はスハンが働いていた元署長の店に行きます。

しかしそこにもドンジェはいませんでした。

ミナはシモクに警察署の交通課に確認して資料がないか確認したが何も残っていないと言われたと伝えます。

シモクはウ部長にドンジェが渡したファイルにソン警査事件の他のファイルがなかったか尋ねます。

ウ部長はなかったと答えます。

シモクはドンジェとの会話を思い出しウ部長の返事に疑問を持ちます。

シモクは担当の交通課に行きパク・グァンスの件について尋ねます。

しかし担当者は事件の判断に間違いはなかったと答えます。

担当者はシモクが去るとチェ部長にこのことを報告します。

チェ部長はウ部長に連絡を取りシモクのことを話します。

これにウ部長はシモクをチームから外すと言います。

パク・グァンスを調べるシモク

シモクはパク・グァンスの妻に会いに行きます。

グァンスの妻は法律事務所に夫の秘書がいるから一度行ってみてと言います。

秘書はパク・グァンスはVIPの顧客にあっていたという噂を話します。

そしてパク・グァンスはお酒を飲まないと言います。

ウ部長にシモクに事件の状況を尋ねます。

そしてウ部長はパク・グァンスの件は自分が調べると言います。

これにシモクはドンジェと他の事件の話をしなかったかと尋ねます。

そして足りなかったもう一つのファイルを手に入れます。

チェ部長とヨジンは元署長を呼び出します。

その時ヨジンにドンジェ拉致の目撃者からの書き込みがあったと連絡があります。

調べたところその目撃者は前科があり名乗り出ては来ませんでした。

同じ時、ヨジンはチーム長から犯人からの写真に警察の時計が写っていることを知らされます。

「秘密の森2」11話ネタバレあらすじは?

目撃者が見た犯人とは?

捜査局長は警察の時計が写ってると知り細谷地区の隊員たちを呼び出すように言います。

パク・スンチャン刑事はペクチーム長を迎えに行きます。

しかし怪しい行動をするペクチーム長の尾行をします。

ペクチーム長はモーテルのある部屋に入ります。

パク刑事はペクチーム長が部屋を出た隙を見てその部屋に入ります。

そこには服役中のイ警査の母親がいました。

イ警査の母親は病気のため、薬が必要でした。

ペクチーム長と隊員たちは薬代のために賄賂を受けていたと言います。

そしてペクチーム長は薬代が必要ではなくなったときから賄賂はもらっていないと言います。

さらにキム・スハン警査がソン警査の遺書を出します。

ソン警査の机で見つけてずっと持っていたと言うことでした。

その時目撃者がやってきます。

目撃者は犯人はペクチーム長だと言います。

捕まるペクチーム長

しかしシモクたちは目撃者の証言に不確かなものを感じます。

その後ドンジェの拉致で現職の警察官が取り調べを受けていると報道がされます。

ドンジェの妻はペクチーム長に会いに行き夫を返してほしいと涙ながらに頼みます。

しかしペクチーム長は自分じゃないと繰り返します。

シモクとヨジンは目撃者と共に現場検証を行います。

そこにはペクチーム長の車を置いて現場を再現しています。

ヨジンが目撃者にナンバープレートについて尋ねます。

目撃者はシモクにも話だが、いまある車の通り白地に黒い文字だけがわかる程度だったと話します。

しかしペクチーム長の車は実は緑のプレートでした。

そのことがわかると目撃者は逃げようとします。

しかし隠れていたチャン刑事たちに捕まります。

Sponsored Links

「秘密の森2」12話ネタバレあらすじは?

捜査から外されるシモクとヨジン

シモクとヨジンは目撃者がウソの証言をしていたことをそれぞれ上司に報告します。

その後チェ部長はウ部長に呼び出され公園に行きます。

ウ部長はパク・グァンスの妻に会ってシモクに何も言わないように口止めしたと話します。

さらにハンジョがシモクに告白することもないだろうと言います。

しかしチェ部長はもう1人事実を知る人がいるかもと、オ・ジュソン弁護士の名をあげます。

これにウ部長はシモクとヨジンが捜査状況を共有していることを話します。

その後シモクのともに2回目の協議会が開かれるという連絡があります。

一緒にいたヨジンはチェ部長に協議会会のことを尋ねます。

チェ部長はヨジンにドンジェ拉致の捜査が終わると話します。

協議会でシモクは?

翌日シモクがウ部長にそのことを尋ねる事件はと議政府地検に任せると言われます。

そしてシモクに協議会の準備を命じます。

協議会に参加するシモクは突然の頭痛に苦しみます。

1人で席を立ちその場を去るシモクをヨジンが追いかけます。

その帰りシモクは龍山署に行くなら一緒にとヨジンに言います。

ヨジンはシモクの体を心配しますが、シモクはもう平気だと答えます。

ヨジンはドンジェが助かる可能性はまだある、だからあまり心配しないでと言います。

心配?と聞き返すシモクにヨジンは、署に行きたいのに協議会が長引いてストレスがたまって頭痛が起きたのよと言います。

同じ時チェ部長はあるホテルに行きます。

そこにはウ部長が待っていました。

2人が部屋に入るとハンジョの会長であるヨンジェがいました。

一方オ弁護士はパク・グァンスと同期のカン・ウォンチョルと会います。

Sponsored Links

「秘密の森2」10.11.12話の感想は?

やはりチェ部長とウ部長、そしてハンジェは繋がっているようです。

パク・グァンスの事件の真相は何なんでしょうか。

事故ではなく誰かに殺されたのでしょうか。

またウソの証言をした目撃者はチェ部長たちとグルなんでしょうか。

そしてドンジェは生きているのでしょうか。

とにかくシーズン1と同じで誰が黒幕なのかまったくわかりません。

まとめ

ここまで「秘密の森2」10.11.12話をお送りしました。

チェ部長とウ部長が隠している秘密とは?

またドンジェはどこにいるんでしょうか。

次回の展開はどうなるんでしょうか!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)