スタートアップ(Netflix)毎話ネタバレやあらすじ!キャストや韓国の反応も!

韓国ドラマ「スタートアップ」は2020年10月17日(土)に放送スタートします。

日本でも韓国と同時配信となります。

韓国のシリコンバレーといわれるサイドボックスで働く男女の成長を描くドラマです。

主演はスジさんとナム・ジュヒョクさん、キム・ソノさん、カン・ハンナさんです。

今回はそんな「スタートアップ」のあらすじやキャスト韓国での反応をお送りします。

Sponsored Links


「スタートアップ」ネタバレあらすじは?

契約職を渡り歩く厳しい人生の中で斬新なアイディアで逆転を夢見るソ・ダルミ。

投資資金ばかりを使っている家族の恥さらしから、また輝くために挑戦するサムサンテックの創業者ナム・ドサン。

過去に助けてくれた人へ恩返ししようとするハン・ジピョン。

財閥2世としてではなく自身の実力で認められようとするウォン・インジェ。

そんな彼らが韓国のシリコンバレーといわれるサイドボックスでの成功を夢見てスタートアップに飛び込みます。

スタートアップの1話ネタバレ

スタートアップの2話ネタバレ

「スタートアップ」キャストは?

ソ・ダルミ役/スジ

韓国のスティーブ・ジョブズを夢見るソ・ダルミは大学に入学したものの自主退学します。

あらゆるアルバイトを経験したものの学歴のために正規職ではなく契約を転々とし、現在は契約職として働いています。

そんなダルミ役をスジさんが演じます。

スジさんはアイドルグループmiss A出身です。

アイドル時代から数多くのドラマに出演しています。

ナム・ドサン役/ナム・ジュヒョク

天才的なソフトウェアエンジニアであるナム・ドサンは創業してから3年目です。

しかしこれといった成果がなく親の投資だけ使い果たしています。

一族の恥さらしにならないように大学時代のサークルで出会った友達とスタートアップをを開始します。

そんなドサン役をナム・ジュヒョクさんが演じます。

ナム・ジュヒョクさんはモデル出身の俳優です。

2016年ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」や「恋のゴールドメダル〜僕が恋したキム・ボクジュ」などに出演し注目を集めます。

ハン・ジピョン役/キム・ソノ

SHベンチャーキャピタルのシニアチームリーダーであるハン・ジピョンは億台の年俸を受けるまさに成功した男です。

そんなジピョン役をキム・ソノさんが演じます。

キム・ソノさんは舞台出身の俳優です。

2017年ドラマ「最強配達人」と「トゥー・カップス」に出演し注目を集めます。

ウォン・インジェ役/カン・ハンナ

ダルミの姉であるウォン・インジェは幼い頃両親が離婚します。

財閥の男性と再婚した母親についていったため、インジェは財閥2世となります。

そんなインジェ役をカン・ハンナさんが演じます。

そんなカン・ハンナさんは2013年映画「チング永遠の絆」で釜山で行われた映画祭にて露出の多いドレスを着用して話題になりました。

ドラマでは2016年ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」や2018年ドラマ「知ってるワイフ」などに出演しています。

Sponsored Links

韓国の反応も!

そんな「スタートアップ」の韓国での反応はどうなんでしょうか。

まずはスジさんとナム・ジュヒョクさんの豪華共演が話題になっているようです。

お似合いすぎるカップルだという声もあります。

また幼いころに離ればなれになったスジさんとカン・ハンナさんの姉妹の愛憎劇も期待されているようです。

さらにスジさんがOSTに参加することも話題になっているようです。

韓国で期待のドラマとして注目されています。

Sponsored Links

まとめ

ここまで2020年10月17日(土)スタートの韓国ドラマ「スタートアップ」のあらすじやキャスト韓国での反応をお送りしました。

韓国でも2020年下半期の注目ドラマとして期待されているようです。

主演の4人が夢に向かってどのように成長し、どんなロマンスが展開するのかいまから楽しみです!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)