24JAPAN│1話ネタバレ・考察と2話あらすじ!ニーナ役は水石?夕太と日奈の秘密はやっぱりあれ?

海外で大人気だった「24」がついに、日本版としてドラマ化!

キーファー・サザーランドさん演じるジャック・バウワーは、唐沢寿明さんが演じます。

果たして原作との違いは?

日本版としての面白さは?

いったいどんなストーリーで進んでいくのでしょうか?

Sponsored Links


「24JAPAN」1話ネタバレとあらすじ

日本初の女性総理が誕生するのでは?と期待されている総選挙当日。

その日、テロ対策ユニットに勤める獅堂は、娘の美有と一緒にトランプをしていたが、その後美有は家を抜け出す。

美有の行方を追跡しようとした獅堂だったが、対策ユニットから呼び出しがかかる。

それは総理候補の朝倉麗に対して、24時間以内に暗殺計画があがったためだった。

獅堂は美有のことが気になりながらも、妻の六花に任せて急いで部屋を出ていく。



そのころ美有は友人と共に、男性の待つ倉庫に遊びに来ていた。

まさか抜け出したことがばれているとも知らず、男性と仲良さそうに乾杯した。



チームに合流した獅堂は、本部長から2人で話を求められる。

「このチーム内に、暗殺計画の関係者がいるはずだ。

もし総理の暗殺が実行されれば、この国の民主主義は終わりだ。」

そういうと、本部長は

「状況がはっきりするまでは、誰も信用するな。」

と忠告を残して、去っていった。



そして今度は支部長がやってきた。

暗殺に関する情報を持ってきた、というが、何かを隠した様子。

獅堂は睡眠薬を打って、支部長を寝かせると、持っていた情報をデータ解析の水石に渡す。

その情報を使えば、支部長が過去の事件で、お金をこっそり自分のものにしていた情報が分かる。

それを脅しに獅堂は、支部長から暗殺計画に隠された秘密を聞き出そうとしたのだ。



パスワードはLOVE PAPA?

支部長のお金の流れを調べながらも、美有についても調べる獅堂。

六花のもとには、美有が一緒に出かけた友達・寿々の父から連絡がきていた。

どちらの親も、娘たちの行き先については検討もつかない。

だが、獅堂は美有のもっていたタブレットのパスワードを調べた。

パスワードは「LOVE PAPA」



そのころ狙われているとは知らない総理候補の朝倉のもとに、友人のニュースキャスターから電話がかかってきた。

「あなたの娘と息子のことなんだけど」

と切り出した話に、動揺する朝倉。

朝倉の夫が近づいていき、

「何があった?」

と聞くが、朝倉は何も答えない。

いつも穏やかな朝倉が声を荒げたことに心配を感じた夫だったが、朝倉はそんな夫の姿を知りながらも、部屋を出ていく。



美有のクラウドを開けた六花は、寿々の父に連絡をした。

クラウドに残されていたメールには

「家具センターで会う」

と書かれていた。

それを伝えると、寿々の父が車を出し、2人でそこへ向かうことになる。

だが、美有と寿々は男性たちと共に、車に乗って移動してしまっていたのだ。




ついに支部長の口座情報が明らかになる。

それを脅しに情報源は何なのか聞き出した獅堂。

そこへ速報が入ってくる。

それは、千葉県沖で旅客機が墜落した、というニュースだった。

ニューヨーク発羽田行きのその旅客機には、翌日に控えた朝倉の写真を撮る、写真家も同上している。

だが、その旅客機墜落も、誰かに仕組まれたことだった。

数分前、その写真家に近づき、飛行機内を爆破した、怪しげな女性の姿があった。

彼女は、爆破を利用して、パラシュートで1人だけ助かっていたのだ。


ニーナ役は水石?

今回、獅堂と水石が過去に恋人同士だったのでは?というニュアンスの空気感がありましたね。

そして、今は南条が水石のことが好き、という様子も伝わってきます。

どんなに水石が獅堂のことを想っていたとしても、南条は水石に頼まれる仕事は、どれも受けてしまうんですよね。

話の雰囲気からいっても、原作のニーナは水石で間違いなさそうです。

今度は旅客機から飛び出た女性。

あの女性は敵なのか、味方なのか、それも見物です!

Sponsored Links

まとめ

設定そのものは原作に近づけていましたが、台詞の言い回しなどはアメリカ感が強めで…

普段の国内ドラマとは違う言い回しに、回りくどく感じてしまう人もいそう。

実際SNSを見ても、アメリカ色が強めで違和感を感じる、というコメントもありました。

そして!やっぱり片瀬那奈さんをあんなに無駄遣いするわけない、って思ってたんですよ!

艶があって、大人な女性をしっかりと演じてきてくれていました。

そして娘の美有がどうなるのか、も心配ですね~!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)