あのこは貴族(映画)ネタバレやあらすじ!撮影場所や原作の結末と評判も!

同じ都会に暮らしながら、全く異なる生き方をする2人の女性。

そんな2人の人生が交錯した時、それぞれに思いも寄らない世界がひらけていく。

『あのこは貴族』は山内マリコの同名小説を原作に、2人の女性が自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマ。

原作ファンにはたまらない実写化でしょうね。

できる限り情報を集めましたのでご覧ください。

Sponsored Links


原作は、山内マリコの傑作長編小説

小説『あのこは貴族』は2015年に「小説すばる」にて連載された後、2016年に集英社文庫から刊行された、山内マリコの長編小説です。

小説は東京が地元のお嬢様と上京した地方の女の子の生活を描いた内容で、地方と東京・男性と女性・金持ちと非金持ち・大学の内部と外部など、いろいろな世界の違いを小気味よく混ぜ合わせています。

特に東京で生まれ育ち、家柄も良く学歴も一流校の内部生の描写が実にリアルに描かれています!

あらすじ

東京生まれの華子は、何不自由ない暮らしをしてきた箱入り娘のお嬢様。

しかし、30歳を目前に恋人に振られ人生で初めての岐路に立たされていた。

華子は、同級生たちの結婚、出産の話を聞くたびに焦りが増すばかり・・・。

結婚に焦った華子は婚活をスタートさせ、お見合いでハンサムな弁護士・幸一郎と出会う。

幸一郎も華子と同じく裕福な家庭で育った上流の人間で、二人は婚約者となる。

一方で東京で働く美紀は、地方生まれの恋人なしの32歳。

猛勉強の末に慶応大学に進学するも、経済的理由で中退し自力で生きてきた。

そんな美紀が、大学時代に学費が払えずラウンジで働いていたころに出会ったのが幸一郎。

美紀にとって幸一郎は生まれも育ちも全く違うが、同じ名門大学に通っていた幸一郎は美紀にとって憧れの内部生だったのです。

しかし次第に美紀は幸一郎にとって都合のいい女となり、その腐れ縁のような関係は幸一郎が華子と婚約してからも続いていた。

ある日華子と美紀は幸一郎を通して出会い、お互いの人生を見つめなおすようになる。

同じ都会で暮らしながらも、出会うはずもなかった 2 人の人生が静かに交錯した時、それぞれに思いもよらない世界が拓けていく。

キャスト

榛原華子 役/門脇麦

2011年の女優デビュー以来、2015年に『愛の渦』などで第88回キネマ旬報ベストテン新人女優賞を受賞など確かな演技力を武器に、映画やドラマ、舞台で幅広く活躍。

2018年には第42回エランドール賞新人賞や2019年に『止められるか、俺たちを』で第61回ブルーリボン賞主演女優賞を獲得するなど、いまや若手実力派の一人に数えられる女優です。

出生地はアメリカで出身地は東京都という門脇麦。“麦”は本名で、まっすぐ伸びる麦のように育ってほしいという思いから付けられた名前だそうです。

時岡美紀 役/水原希子

水原希子さんは、雑誌セブンティーンでモデルデビューし、映画『ノルウェーの森』で女優デビューをしました。

多くのファッション雑誌でモデルとして活躍しハイブランドのシャネルを始め、海外のファッションショーに招待されてメディアに取り上げられることも多くなってきました! 映画『進撃の巨人 前編』にヒロインのミカサ役として出演し女優としても大活躍中です。

青木幸一郎 役/高良健吾

高良健吾さんはその雰囲気が独特で、不思議な魅力に溢れた超実力派イケメン俳優です。

デビュー作は、2005年の日本テレビドラマ『ごくせん』。中村真夕監督の「ハリヨの夏」でスクリーンデビューを果たし、その後は出演した映画やドラマでその演技力は高く評価され、若手演技派俳優として活躍しています。

映画の撮影場所は?

本作のエキストラ募集情報では、御殿場のコンサート会場での観客役が募集されました。キャンパスロケも、加藤学園御殿場キャンパスで撮影が実施されています。

静岡県御殿場市は、多くの映画やドラマなどで撮影やロケが行われる土地です。

また神奈川県泰野市や出雲記念館、白笹稲荷神社でも撮影が行われています。

本作は“東京”という街を描いているので、東京都内を中心に撮影やロケが行われたようです。

原作の結末と評判

原作の結末では、華子と幸一郎は結婚します。

そして結婚式の日に、美紀は新婦の友人として出席するのでした。

しかし二人の結婚生活は長くは続きませんでした・・・というのも、結婚してからも幸一郎は華子に対して本心を全く明かさなかったからです。

そして二人は・・・離婚。

離婚をしたことによって、二人は家族や富というしがらみから解放され、本当に自分の生きたいように生きられるようになるのでした。

原作の評判には…

「地方女子と東京女子が混ざり合っていく様子、とても面白くさっぱりと描かれていてよかった。」

「この物語に描いてあることに限らず、自分に起きたことは、全て自分の人生を生きやすくしていくために起こることなんだと気づかせてくれた一冊です。」

「ストーリーが面白いのはもちろんのこと、表現の一つ一つも心に刺さるものが多かった。」 など良作のコメントが多くありました。

Sponsored Links

まとめ

良家のお嬢様と、地方生まれの女の子・・・全く異なる生き方をする2人の女性。

そんな2人の人生が交錯した時、思いも寄らない世界がひらけていく。

『あのこは貴族』は、2人の女性がそれぞれ自分の人生を切り開こうとする姿を描いた人間ドラマです。

『あのこは貴族』2021年2月26日公開予定

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)