シグナル(劇場版映画)ネタバレあらすじ!キャストやロケ地の目撃情報も!

「GYAO Awards 2018」を受賞するなど大きな評価を得た、

2018年放送のドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』。

この人気ドラマが劇場版として2021年に公開されることが決定しています。

さらに、映画公開のタイミングでスペシャルドラマが放送されることも発表されている、

大注目のシリーズです。

ストーリーは、謎の無線機が現在と過去の2人の刑事を結びつけ、

彼らが時空を超えて未解決事件を解決していくというサスペンス。

今回は、そんな『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじ、

キャストなどをご紹介していきます。是非ご覧ください。

Sponsored Links


劇場版『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじは?

本シリーズの原作は韓国ドラマの『シグナル』となりますが、

2021年公開の劇場版は、完全オリジナルストーリーとなるようで、

現在その内容は公開されていません。

そのため今回は、連続ドラマの内容を紹介させて頂きます。

見たことある方はおさらいとして、見たことがない方は

こちらで興味を持って頂けると幸いです。

ドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班』あらすじ

警察官である三枝健人には、幼い頃に友達の女子児童が被害者となった

誘拐・殺人事件を目撃し、警察に伝えるも相手にされなかった

という過去がありました。

未解決のまま15年が経ってしまい、時効が迫るこの事件が、

健人の心残りとなっていたのです。

そんなある日、健人は処分されるはずだった無線機から聞こえてくる声に気がつき、

健人と同じ事件を追う刑事・大山剛志と無線機で繋がることになります。

無線機で会話をする内に、大山は過去を生きる人間であることがわかる健人。

そんな現在と過去を生きる2人は無線機を通じて、お互いを信じ合い、

時効間近の女児誘拐殺人事件を見事解決したのでした。

その後、健人は桜井美咲が率いる警視庁・長期未解決事件捜査班に配属。

“過去を変えれば現在の被害者を救える”と考えた健人は、

過去を生きる大山と協力し、多くの事件を解決していきます。

そんな中で、健人は自分の家族の運命を狂わせた集団暴行事件にたどり着き、

兄の事件の悲しい真相を知ることになるのです。

そして、ドラマのラストは、健人と美咲が現在の大山の元へ向かうシーンで終わり、

続編があることが期待されていました。

『シグナル 長期未解決事件捜査班』・公式サイト

https://www.ktv.jp/signal/index.html

『シグナル 長期未解決事件捜査班』キャストは?

劇場版のキャストは主演の坂口健太郎さんのみ正式に発表されています。

ドラマ版の主要キャストが、そのまま出演されるのではと予想してご紹介します。

坂口健太郎/三枝健人役

主人公の健人を演じるのは、坂口健太郎さんです。

本作で連続ドラマ初主演を果たしました。

その後も、ドラマ『イノセンス 冤罪弁護士』や映画『仮面病棟』など、

人気作で主演を務められ、人気俳優の地位へ上りつめました。

1991年生まれ。

北村一輝/大山剛志役

無線機で未来の健人と繋がる大山を演じるのは、北村一輝さんです。

多くの作品に出演される日本のベテラン俳優です。

朝ドラ『スカーレット』でヒロインの父親を演じられたことが記憶に新しいですね。

1969年生まれ。

吉瀬美智子/桜井美咲役

長期未解決事件捜査班の班長・美咲を演じるのは、吉瀬美智子さんです。

モデルから転身された女優で、女優として数々の作品に出演され、大活躍されています。

ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』で鬼教官を演じられていたことが

記憶に新しいですね。

1975年生まれ。

Sponsored Links

『シグナル 長期未解決事件捜査班』ロケ地はどこ?目撃情報はある?

本作のロケ地はどこなのでしょうか?

目撃情報やエキストラ情報などを調べてみました!

主演の坂口健太郎さんや監督、プロデューサーが北九州市長に

撮影の挨拶に行ったという記事が出ていました。

また、北九州市の小倉駅で撮影していたとい目撃情報もありました。

さらに、関東近郊でエキストラ募集をしていたので、関東近郊でも撮影はされていたようです。

詳しい場所はわかりませんでしたが、介護スクールの前での撮影も目撃されていました。

Sponsored Links

まとめ

ここまで、映画『シグナル 長期未解決事件捜査班』のあらすじや

キャストなどをご紹介してきました。

ドラマの終わりが続編をにおわせる終わり方だったため、

劇場版の制作決定はファン待望だったのではないでしょうか。

また、映画公開とあわせて放送されるスペシャルドラマでは、

連ドラで描かれなかった原作の韓国ドラマ『シグナル』の人気エピソードを

スペシャルドラマ化するとのことです。

こちらも楽しみですね。

気になる公開は、2021年です。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)