「青春の記録」4話ネタバレ感想!ジヌとヘナの恋愛関係は?パクボゴムの悪役が話題に!

3話で入隊を決意したヘジュンでしたが、落ちた映画のほかの役にキャスティングされます。

ヘジュンは入隊を辞めて映画に出演することを両親に告げます。

またジョンハは本当はヘジュンのファンだと告白してしまいます。

しかしそんなジョンハにヘヒョが近づきます。

やはり三角関係になってしまうんでしょうか。

それでは早速4話をお送りします。

Sponsored Links


「青春の記録」4話ネタバレは?

嫌がらせを受けるジョンハ

ヘジュンが軍隊に行かずに映画に出演するという宣言を聞き両親は喧嘩をします。

母親のエスクは「息子がしたいことをさせてあげたい。」と訴えます。

それに父親のヨンナムは「人生はタイミングだ。後でなぜ止めたかと後悔するな。」と答えます。

その後エスクはヘジュンに「お父さんが正しいのかもしれない。私が悪い母親なのかも。」と謝ります。

しかしヘジュンは「悪いお母さんが好きだ。」とエスクを抱きしめます。

翌日ヘジュンは祖父のミンギにシニアモデルの養成所の入学書をプレゼントします。

そしてミンジェに会いに行きます。

ヘジュンはミンジェに映画をやると宣言します。

一方美容院にはヘヒョとイヨンが来ます。

ヘヒョはジョンハを指名しますが不在でした。

イヨンはジョンハを気に入っているヘヒョに些細なことでもスキャンダルになるから気をつけろと注意します。

そんなイヨンにヘヒョは母親と距離を置きたいと答えます。

またジョンハはヘヒョに気に入られたことで、イヨンの担当の先生から嫌がらせを受けます。

落ち込むジョンハでしたが、ヘジュンから連絡が来て再び会うことになります。

近づくヘジュンとジョンハ

ヘジュンはジョンハに自分のどこが好きなのか尋ねます。

はじめは答えなかったジョンハですが、酔っ払って「あなたにありがとうと言いたかった。」と答えます。

そして過去のヘジュンのインタビューを思い出しはじめは顔に惹かれたが、同じ年でヘジュンに癒されたと言います。

ヘジュンは自分の話じゃないみたいだ、ありがとうと答えます。

帰り道でジョンハは美容院で先生に嫌がらせをうけていることを話します。

そして自分が悪いんだと言います。

ヘジュンはそんなジョンハを慰めます。

ジョンハはこれは自分の戦いだと答えます。

そしてオタクで酒癖が悪いのでいままで誰とも付き合ったことがないと告白します。

翌日ヘヒョの元にジヌから助けてほしいと連絡があります。

ヘヒョは同じくジヌから連絡のあったヘジュンと病院へ行きます。

実はジヌはヘヒョの妹のヘナと秘密で付き合っていました。

ジヌはヘナと男女の関係になるために子宮ガンの予防ワクチンを3回打ってほしいとお願いしていました。

そこでジヌはヘジュンとヘヒョにヘナとの交際は秘密にして自分の代わりに予防接種を受けてもらうことにしたのでした。

映画に挑むヘジュン

ジョンハの美容院にイヨンがやってきます。

イヨンは息子のヘヒョのことが気になりいつもの担当の先生ではなくジョンハのことを指名します。

そのことでジョンハはますます嫌がらせを受けることになります。

そのあとメイクに来たヘジュンの前でヘヒョが映画の専属メイクにジョンハを指名します。

さらにヘヒョはヘジュンにジョンハを独占しないからヘジュンもメイクしてもらえと言います。

その映画読み合わせの日ヘジュンはマネージョーとなったミンジェと会場に訪れます。

そこに主役として訪れたのはかつてヘジュンともめたパク・ドハと元事務所の社長でした。

「青春の記録」4話感想は?

3話に引き続きヘジュンとジョンハが急接近です。

そして酔っ払ったジョンハが可愛すぎました。

ヘジュンとジョンハのシーンはとにかく癒されます。

またヘジュンの映画の悪役がかっこよすぎでした!

ドハよりも主役感がありましたよね。

そしてジヌとヘヒョの妹のヘナの恋も気になります!

これからどんな展開になるのでしょうか。

またこの映画にヘヒョはどんな役で出演しているのか気になります。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「青春の記録」4話をお送りしました。

映画に出演したヘジュンはどうなるんでしょうか。

5話も楽しみすぎます!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)