コブラ会(シーズン1)8・9・10話ネタバレ感想!ジョニーとダニエルは和解するの?ラストに驚きの人物が登場!

ミゲルがいじめっ子たちを倒したおかげでコブラ会に入会者が殺到します。

ジョニーの息子ロビーは父親への嫌がらせのためにダニエルに近づきます。

しかしダニエルから空手を習うことでロビーの心に変化が訪れます。

そして一度は協会を追放されていたコブラ会ですが、どうにか大会に出場できることが決まりました。

それでは早速シーズン1の最終回までのネタバレをお送りします。

「コブラ会(シーズン1)」8話ネタバレは?

大会に向けてジョニーはコブラ会のメンバーに特訓を行います。

ミゲルは特訓のあともジョニーと練習をします。

そこでジョニーはミゲルが好きな子がダニエルの娘であるサマンサであることを知ります。

ジョニーはミゲルに昔恋人のアリをダニエルに奪われた話をします。

そしてダニエル一家には気をつけろと忠告します。

一方サマンサはダニエルからコブラ会の人間とは関わるなと言われてしまいます。

サマンサはミゲルと電話しコブラ会を辞めることを促します。

しかしミゲルからは先生のことを裏切れないと断られてしまいます。

その夜ジョニーはミゲルの母親に誘われた一緒に食事をします。

ジョニーはそこでミゲルの母親が18歳の時に妊娠したこと、父親は悪党で逃げてきたことを知ります。

そしてミゲルの母親は「過ちに未来を邪魔させない。」と言います。

それを聞いたジョニーは部屋を片付け始めます。

ロビーは空手の練習のためにダニエルの家に行きます。

そこでサマンサと出会います。

サマンサは自分の代わりに空手の練習をしてくれているとロビーにお礼します。

その日、ロビーは郊外の湖のほとりでダニエルからミヤギ流の空手を習います。

ミゲルはジョニーの言葉が気になります。

そこでサマンサの友人だったアイシャに相談します。

そして直接ダニエルに挨拶しに行くことを決意します。

しかしダニエルの家にはロビーと楽しそうに話すサマンサの姿がありました。

ミゲルはその場を立ち去ります。

ジョニーは、実家に行き義父のシドにこれまでもらったお金を返し「二度と会わない。」とその場を去ります。

そして自宅に戻りロビーへ謝罪の手紙を書きます。

その時外で大きな音がします。

ダニエルの部下であるルイがジョニーの車を破壊していました。

ジョニーは止めに入りますが、車は燃えてしまいます。

「コブラ会(シーズン1)」9話ネタバレは?

ジョニーはダニエルの家に怒鳴り込みます。

にらみ合うジョニーとダニエルでしたが、ダニエルの妻アマンダが2人をなだめます。

そして新しい車を渡してジョニーとは縁を切れと言います。

一方ミゲルはサマンサのことが気になって試験も手につきません。

思い切ってサマンサに家に行きたいと伝えます。

しかし断られてしまいます。

ミゲルはサマンサのことをアイシャたちに相談します。

その時ヤスミンがアイシャに対して嫌がらせのSNSをアップします。

ヤスミンは以前からアイシャに嫌がらせをしていました。

アイシャはヤスミンが渓谷でパーティをすることを知り、先にその場所でパーティをすることを思いつきます。

アマンダはジョニーが怒鳴り込んできたときにサマンサが車に追突したと口走っていたことが気になります。

帰宅したサマンサにそのことを尋ねるとそのことを認めます。

アマンダは罰としてサマンサの外出とSNSを禁止します。

ジョニーはダニエルから新しい車をもらうことにします。

2人で試乗すると、ダニエルが車を止めてと言います。

そこはダニエルが昔住んでいた家でした。

2人はいつのまにか思い出話に夢中になります。

サマンサはアマンダの目を盗んでみたSNSでミゲルからパーティに誘われたことを知ります。

しかし返信することは出来ません。

一方サマンサから返事の来ないミゲルは不安になります。

ジョニーたちは場所をバーに変えていました。

2人は思い出話をするうちに和解します。

ダニエルの家にはロビーが空手の練習のためにやってきます。

そして足が痛いふりをしてサマンサを外へ連れ出します。

サマンサはロビーとパーティへ向かいます。

渓谷のパーティは盛り上がっていました。

アイシャはそこでヤスミンに仕返しをします。

サマンサが来ないことで不安になったミゲルはビールを飲んで酔っ払ってしまいます。

そこへサマンサがロビーと現れます。

ミゲルは嫉妬してロビーと突き飛ばしサマンサと言い争いになります。

サマンサは怒ってその場を去ります。

ジョニーとダニエルは上機嫌でダニエルの道場へ向かいます。

しかしそこには練習しているロビーがいました。

ロビーの姿を見たジョニーは激怒し出ていきます。

ダニエルもロビーがジョニーの息子だと知り激怒します。

そしてロビーを道場から追い出します。

「コブラ会(シーズン1)」10話ネタバレは?

空手大会当日ジョニーは最後の指導だと言いコブラ会のメンバーを集めます。

ジョニーは「情け無用。」とメンバーに語ります。

ダニエルの家では、ミゲルとケンカしたサマンサとロビーの素性を知ったダニエルが落ち込んでいました。

アマンダはそんな2人を空手大会に誘います。

空手大会にはコブラ会のほかに無所属でロビーが1人で参加しています。

ジョニーとダニエルはロビーの参加に驚きます。

ミゲルたちは順調に勝ち進んでいきます。

しかしアイシャは昨年の優勝者ザンダーに負けてしまいます。

サマンサは落ち込むアイシャの元へ行きます。

そしてアイシャがいじめられていた時に見てみぬふりをしたことを謝ります。

2人は仲直りします。

アイシャはサマンサに一緒に空手をやろうと言います。

準決勝にはミゲル対ザンダー、ロビー対イーライです。

ミゲルはザンダーに勝利し決勝戦に進みます。

一方、ロビーは集中出来ずイーライに押されます。

そんなロビーにダニエルは集中しろと客席から叫びます。

その声ダニエルとの練習を思い出しイーライを追い詰めます。

しかし髪の毛のことを指摘されたイーライはロビーに反則をします。

ロビーは勝ちましたが肩を痛めてしまいます。

控室で肩をかばうロビーの元にダニエルがやってきます。

ダニエルは父親と君は関係ないとロビーを許します。

ミゲルはサマンサを見つけてパーティのことを謝ります。

しかし2人はまた言い争いをしてしまいます。

怒ったサマンサは家に帰ります。

決勝戦はミゲルとロビーでした。

開始する前にロビーがダニエルの教え子だということが案内されます。

その案内に会場は盛り上がります。

ミゲルはロビーが肩を痛めていることに気づきます。

ジョニーは正しく勝つんだとミゲルに言い聞かせます。

しかしミゲルは情け無用だとロビーの肩を狙います。

そしてミゲルが優勝します。

肩を痛めたロビーはダニエルと会場を去ろうとします。

ジョニーはロビーの元へ行き謝ります。

ロビーは「いいんだ。」とダニエルを会場を後にします。

大会が終わりジョニーは1人道場にいました。

その時ある男が訪ねてきます。

それはジョニーの先生でもありコブラ会の創立者であるジョン・クリースでした。

「コブラ会(シーズン1)」8.9.10話感想は?

とにかくめちゃくちゃ面白かったです。

1話30分程度だったのであっという間に見終わってしまいました。

9話でジョニーとダニエルが和解したのに再びロビーが原因で決裂してしまいます。

ジョニーとダニエルが和解する日は来るのでしょうか。

またジョニーとロビーにもはやく和解してほしいです。

そして試合に勝ったジョニーに心境の変化がありました。

ジョニーはコブラ会を昔のようにしたくないと思っているようです。

しかしミゲルたちと昔の自分を重ねてしまいます。

悩むジョニーのもとに先生であるクリースが登場します。

シーズン2にも登場するのでしょうか。

ますます目が離せません!

まとめ

ここまで「コブラ会(シーズン1)」8.9.10話をお送りしました。

シーズン2がどんな展開になるのか楽しみすぎます!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)