トランスポーターを見る順番と主演キャスト交代の謎!イグニションの評判はどうだった?

ルールは3つ!「契約厳守」「名前は聞かない」「依頼品を開けない」という3つ。

3つのルールをモットーに、プロの運び屋フランク・マーティンはどんな品物でも時間厳守で運びます・・・しかし、依頼品はいつもワケありで、トラブル付き、超危険付き!

大人気カーアクション映画【トランスポーター】全シリーズを時系列で紹介します。

トランスポーターシリーズ・全4作品

プロの運び屋フランク・マーティンの活躍を描いた【トランスポーター】シリーズは、これまで4作品が公開されました。

同シリーズは、リュック・ベッソン製作、脚本でジェイソン・ステイサムをアクションスターに押し上げた人気作品です。

第1作目・2003年公開「トランスポーター」から始まり、2006年「トランスポーター2」・2009年「トランスポーター3/アンリミテッド」・2015年「トランスポーター/イグニション」の全4作です。

シリーズ第1作目から3作目までは、ジェイソン・ステイサムが主演を務め、4作目の「トランスポーター/イグニション」はイギリス人俳優の、エド・スクレインが主演しました。

全シリーズをまとめておさらい

第1作目「トランスポーター」は、依頼品を運搬中パンク修理の為トランクを開けたとき

バッグが動いている事に気づき、開けてみると中には中国人の女性が入っていました!

「依頼品を開けない」というルールを破った時から、さまざまなトラブルに巻き込まれていく・・・という展開です。

第2作目「トランスポーター2」は、危険な運び屋の仕事から足を洗い穏やかな日々を送っていたフランクは、裕福な家庭の一人息子・ジャックの送り迎えの仕事をしていました。

ある日、ジャックを病院に連れて行ったが看護婦を装った謎の女に襲われてしまいジャックが誘拐されてしまいました・・・誘拐されたジャックを取り戻すためにフランクは反撃を開始します。

第3作目「トランスポーター3/アンリミテッド」は、運び屋フランクは突然何者かに襲われ気絶されられます・・・

気が付くと腕には車から20メートル以上離れると爆発するブレスレットがはめられていたのです。そして脅されながら、危険な”ブツ”を運ぶ事を強要されるのでした。

第4作目「トランスポーター/イグニション」は、運び屋フランクの若き頃のストーリーです。(4作目はジェイソン・ステイサムからエド・スクレインに主演が代わりました。)

フランクは、美女アンナが率いる犯罪組織に父親を人質に取られます。

毒を飲まされた父親の命の期限は12時間で、プロの運び屋のルールに反する依頼を強制されます・・・父親を人質に取った凶悪組織に戦いを挑むフランクの活躍と、フランクの過去も明かされる新展開に注目です。

Sponsored Links

主演キャスト交代の謎

トランスポーターシリーズは3作目までジェイソン・ステイサムが主演し、スタイリッシュでワイルドなアクションで人気を博しました。

4作目でステイサムから二代目のエド・スクレインに交代し、加速したアクションを展開しました・・・なぜ、キャスト交代となったのでしょうか?

シリーズ4作目「トランスポーター/イグニション」は、フランク・マーティンの若かりし頃を描く為、当然キャスティングも若い俳優に変更する必要に迫られたと思われます。

主人公を主役とするシリーズ映画は、飽きられないようにキャストを一新し原点に返った内容や、なぜそうなったのかを解説するための新シリーズ展開のスタイルがあります。

そういう意味からも、シリーズのリセット化と新たなストーリー起動ということで新キャスティングへの交代は自然のスタイルです。

しかし・・・その後新シリーズ続編の製作情報は、まだ何も公開されていません。

二代目トランスポーター「エド・スクレイン」

「トランスポーター」の二代目に大抜擢されたエド・スクレインは、1983年3月生まれのイギリス出身の俳優で、大人気海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン3に出演し、傭兵部隊の司令官役でその名を知られるようになりました。

これまでシリーズの主演を務めたジェイソン・ステイサムの役を継承するため、厳しい肉体改造やアクション演技に励みクールで冷静なイメージのフランク・マーティン像を作り上げています。

Sponsored Links

イグニションの評判は

シリーズ4作目の評判は、人気シリーズでもあったので期待値大だった割りには・・・つまらなかったという感想が多くありました。

それは、やはり今までの主演キャラで築き上げられ定着されたイメージを良い方向に変えるという事はむずかしい事なのです。

更に登場した役柄の人間関係の進み方にも違和感があった事も、評価が低い原因のようです。

しかし、同シリーズの目玉といえる派手なカーアクションや壮絶な格闘シーンなどは更にパワーアップしており、一部では新シリーズ始動か!という好評価も出ています。

まとめ

プロの運び屋フランク・マーティンは、高額のギャラでどんな品物でも運びます!

しかし、依頼品は超ワケありで危険付き、トラブル付き・・・しかも命がけ!

プロの運び屋「トランスポーター」シリーズの、加速されたカーアクションを楽しみましょう!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)