サイコだけど大丈夫|10話ネタバレ感想!ムニョンの母親は生きている?オンナンはいったい誰なのか?

9話ではガンテとムニョンがキスをしました!

ついに2人が幸せになれたんだと思った矢先、サンテの心の闇が爆発します。

サンテはガンテに殺されるといい病院で暴れます。

ガンテはそれを泣きながら見るしかありませんでした。

ガンテとサンテの関係はどうなるんでしょうか。

Sponsored Links


「サイコだけど大丈夫」10話ネタバレ!

ムニョンに別れを告げるガンテ

サンテは鎮静剤を打ち眠りにつきます。

ガンテはサンテが落ち着くと病院を出て歩きます。

その後ろをムニョンがついていきます。

ガンテは「ついてくるな。」とムニョンに言います。

そんなガンテをムニョンは慰めます。

しかしガンテは「どうしてあの時助けたんだ。あそこで死んだらこんな人生じゃなかったのに。」と泣きます。

その言葉を聞いたムニョンも泣きます。

ガンテはムニョンを置いてその場を立ち去ります。

サンテはしばらく入院しますが、布団を被り誰とも顔を合わせようとしません。

ガンテはそんなサンテの病室の前で待ち続けます。

院長はそんなガンテを見て停職を解きます。

家に帰ってこないガンテに会うためにムニョンは病院へ行きます。

ガンテはムニョンに外に行こうと言います。

一方、病室に篭るサンテのもとへある本が投げ込まれます。

それはムニョンの母親であるト・ヒジェが書いた「西の魔女の殺人」でした。

サンテがその本のページをめくるとそこには「弟が兄を殺す」というメモが入っています。

看護師長はその本を読むサンテを病室の外からみます。

そして病室の外にはサンテの絵を眺めるオンナンがいました。

サンテの元に戻るガンテ

ガンテはムニョンを海辺まで連れ出します。

ムニョンは「考えてみたらこれで良かった。お兄さんに縛られて生きるのはもうやめて。わたしと生きたいのよね。」と尋ねます。

ガンテは「違う。」と否定します。

ムニョンは「あなたの目は嘘はつけない。」と答えます。

そして行かないでとガンテの手を握ります。

しかしガンテはその手を振り解きます。

そして「君は花火だ。イベントだった。十分楽しんだから跡形もなく消えれ。」と言いその場を去ります。

そんなガンテにムニョンは「私は花火じゃない爆弾だ。全部殺してやる。」と叫びます。

病院に戻ったガンテはサンテの病室に行きます。

そして泣きながら眠っているサンテの手を握り締めます。

ガンテを抱きしめるサンテ

翌日サンテの病室にドゥーリーの母親の恐竜のぬいぐるみがやってきます。

サンテは「お母さんだ。」と喜びます。

そのぬいぐるみは看護師長が持ってきたものでした。

看護師長が気に入ったサンテはドゥーリーの母親は義母だけどいいお母さんだと話します。

それを聞いた看護師長はサンテの母親のことを尋ねます。

サンテは「僕にはいいお母さん。弟には悪いお母さん。」と答えます。

ガンテは食堂でスンドクにご飯を作ってもらっていました。

スンドクはサンテが今日退院して家に戻ることを伝えます。

そしてガンテに「娘の気持ちに答えない憎い相手だ。だけど心配でしょうがない。娘婿にならないなら次生まれ変わったら私の息子になって。」と言います。

その言葉を聞いてガンテは涙を流します。

ガンテは家に帰るサンテのためにジュリにお願いをします。

それはムニョンの家に行ってサンテの荷物を取ってきてもらうことでした。
スンドクの家に戻ったガンテはサンテに会いに行きます。

サンテはガンテの声を聞くとクローゼットに隠れてしまいます。

ガンテは泣きながら幼い頃に川で溺れるサンテを助けなかったことを謝ります。

その言葉を聞いてサンテはクローゼットから出てきます。

そして「僕を捨てないで。泣かないで。」と泣きガンテを抱きしめます。

謎の患者オンナン

一方、ムニョンの城に行ったジュリはワインを飲まない方誘われます。

酔っぱらったジュリはムニョンに絡みます。

そして「殴ってやる。」といいムニョンを殴り寝てしまいます。

ジュリを迎えにきたサンインにムニョンは「この子が好きなの?私とこの子どっちが好き?」と尋ねます。

サンインは「人にはいろんな感情がある。順位をつけるな。」と答えます。

翌日ムニョンはスンドクの家の前にいました。

声をかけるスンドクに「ご飯を食べにきた。」と答えます。

わかめスープをリクエストしたムニョンにスンドクは「誕生日おめでとう。わかめスープといえば誕生日よね。」と微笑みます。

そこへサンインがやってきます。

ムニョンがいるのに驚くサンインですが、ネックレスのプレゼントを渡します。

ムニョンはそのネックレスをつけてサンテに会いに行きます。

そして「マンテは返すからガンテが欲しい。お兄さんを迎えにきた。」と言います。

しかしサンテはムニョンを拒否します。

一方、病院ではムニョンの父親であるデフォンがオンナンの首を締めるという事件が起こります。

その話を聞いたジワンはガンテにオンナンがムニョンの母親である可能性があると言います。

その夜オンナンが姿を消します。

ガンテはムニョンの身が危険だと考え病院を飛び出します。

その時、ムニョンの城のチャイムが鳴ります。

ムニョンが扉を開けるとそこにはクラッカーを鳴らし「おめでとう。」と微笑むオンナンがいました。

「サイコだけど大丈夫」10話感想!

前回亀裂が入ったガンテとサンテの仲でしたが、とりあえず仲直りできました。

サンテがガンテを抱きしめるシーンは号泣でした。

ただガンテはムニョンとの楽しかった時間を思い出して辛そうにしています。

ガンテ、ムニョン、サンテの関係はこれからどうなるんでしょうか。

またムニョンとジュリも仲直りしましたよね。

ジュリがムニョンを殴るシーンは爆笑でした。

ただあの1発が2人の仲を元どおりにしたと思います。

そして不気味な患者だと思っていたオンナンは本当にムニョンの母親なんでしょうか。

ラストシーンは怖すぎて震えました。

そしてムニョンを助けに行こうとするガンテはかっこよすぎます!

ひどいことを言って突き放してもやっぱりムニョンは大事な人なんですね。

次回ガンテとムニョンの仲はもとに戻るのでしょうか。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「サイコだけど大丈夫」10話をお送りしました。

ドラマも後半になりました。

ついにムニョンの母親の登場なんでしょうか。

次回も楽しみです!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)