未満警察|4話ネタバレあらすじ・感想!再び本間が女性と抱き合う?指友指助と同期の退学?

本間と一ノ瀬の仲が深まっていく「未満警察」

しかし2人が一緒にいると事件を追いかけてしまう、と教官たちからは目をつけられている。

2人はどうやって事件を追うのか?

そして今日もかっこいい2人が見れますように~!

Sponsored Links


未満警察|4話ネタバレあらすじ・感想!

いつものように授業を受けていると、同期のさやかの表情が暗い。

授業を受けると、どこかいつもの調子ではない。

その日の授業は、「己の限界を知ることが大事」ということだった。

その夜、さやかがSNSに「死にたい」と呟くと、「指友指助」という人からダイレクトメッセージが届く。

翌朝、さやかの姿は寮にいなかった。


SNSに残されたさやかのメッセージを、同期たちは心配する。

さやかが同期のなかでも、練習から遅れをとっていたことは事実だ。



ヒントを得た本間は、急いでさやかが指友と会っているカフェへ。

さやかと共に店を出た指友が、なぜか携帯をわざと置いていった。

そのころ指友が殺めた女性の死体が発見され、指友がプリペイド式の携帯を使っていることを突き止めた柳田。

すぐに電話をかける。

すると、電話に出たのは本間だった。

「その携帯の持ち主は、何人も殺した殺人犯だ!」

急いでお店を出た本間だったが、車に乗ってさやかたちは行ってしまう。

本間は急いで、自転車にまたがって、車を追う!



車に追いつくと、そこは団地だった。

部屋までは分からなかったので、持っていた携帯でwifiがつながる部屋を探していく。

やっと見つかった!と思ったが、そこに指友とさやかの姿はない。

しかしクローゼットの服をどけると、そこには死体の写真が隙間なく貼られていた。

そして、そこに片野坂教官と及川助教官がやってくる。

どうやら指友とさやかは再び移動したようだったが、新たな携帯でのログインがSNSで検出され、GPSで居場所を割り出せそうだ、と柳田から連絡が入る。




これで一件落着だ、と安心した本間たちだったが、柳田が追った相手は別人だった。

本間は、家にあった大量の携帯の空き箱を見て、違和感に気づいた。

そしてSNSの文面を見て、3人の殺人欲求のある人物が、1つのアカウントを使いまわしていることに気がつく。

それを教官に伝えると、同じことを考えており、柳田にも共有していた。



そのころさやかは、指友に手足を縛られていた。

「死ぬまでにしたいこと」というリストに書かれた、廃校になった母校で。

だが、さやかが母校にいって、自分が幼いころに書いた絵を見たい、といっていたのを、同期が思い出していた。



母校で縛られていたさやかに、指友の魔の手が近寄る。

だが、そこに本間と一ノ瀬・そしてさやかのことが好きな田畑が到着し、指友に立ちむかう。

向かってくる指友をなぎ倒すと、彼らはさやかを助け出すことができた!



後日、さやかは警察学校を退学していった。

「己の限界を知る」といった授業が、さやかの心に響いた結果だった。



まとめ

今回もあmた中島くんが、女の子と抱き合ってしまった…

ファンの方々生きているでしょうか…。

助けてほしかった同期の本間くんが目の前にいた時、あの顔が目の前に会ったらと思うと、そりゃ抱き着いちゃいますね。

でもさやかのことが好きな田畑くんは、ちょっと切なかったな…。

最後にさやかが去っていくとき敬礼して、一ノ瀬だけが敬礼を返していなかったのは、キャラの雰囲気が出てましたね!

さて、次は一ノ瀬がメインの話になりそうです!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)