チャイルドプレイシリーズを見る順番と一番怖い作品はどれ?裏話も含め解説してみる!

チャイルドプレイシリーズといえば、あの恐い人形・チャッキーが人を殺しまくるホラー映画ですよね。

1988年の第1作目より実に31年経過した今年にもリメイク版として新たに映画が公開されています!

Sponsored Links


チャイルドプレイシリーズとは?

ここではかんたんにシリーズのあらすじのおさらいをしていきます。

チャイルド・プレイ


逃亡中に瀕死の状態となった殺人鬼のチャールズ・リー・レイ(通称・チャッキー)は、死ぬ直前におもちゃ屋へ逃げ込みます。

そこで手にした「グッドガイ人形」にブードゥー教による秘術をかけて命が尽きる前に魂を移しました。

しかしこのままでは一生人形のままで生きなくてはならないと悟ったチャッキーは、何も知らずにチャッキーを購入した少年・アンディの体を奪うことにしました。

ただの人形ではないことに気づいたアンディーでしたが誰にも信じてもらえず精神病院に入れられてしまい…。

チャイルド・プレイ2


前作で心臓を打たれて死んだチャッキー。

この時の事件がもとでアンディーの母親は精神病院に入れられてしまい、アンディは里親であるシンプソン夫婦に預けられることとなりました。

家には前にいた子供がおいていった「グッドガイ人形」のトミーがいました。

そこへ復活を果たしたチャッキーがやってきてトミーと入れ替わり、悪夢のような出来事が再び始まります。

アンディは、同じくシンプソン夫婦のもとに預けられたカイルとともにチャッキーに立ち向かいますが…。

チャイルド・プレイ3


前作より時は流れて、すでに廃墟と化したグッドガイ人形の工場でチャッキーはまたしても蘇ってしまいました。

チャッキーは大きくなってしまったアンディではなく少年兵であるタイラーに標的を変えました。

アンディはチャッキーからタイラーを守るために立ち上がりますが…。

チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁


前作から10年の時が流れ、バラバラになってしまったチャッキーを人間の時の恋人であるティファニーが復活させました。

しかし、なんとチャッキーはティファニーを殺して、花嫁人形へその魂を乗り移らせました。

二体の邪悪な人形は、とあるカップルの体を手に入れようとしますが…。

チャイルド・プレイ/チャッキーの種


腹話術師のもとで乱暴に扱われていた生きている人形・シットフェイス。

ある日TVでチャッキーとティファニーのことが放送され、それが自分の両親ではないかと悟りました。

アメリカへ向かったシットフェイスはついに二人を見つけてブードゥ教の秘術で復活させますが…。

チャイルド・プレイ/誕生の秘密


生まれつき足が悪く、車椅子での生活をしているニカ。

ある日、差出人不明で不気味な人形が送られてきました。

それからというもの彼女の身の周りでは次々と人が亡くなり、それが人形の仕業なのではないかと思い始めたニカでしたが…。

チャイルド・プレイ 〜チャッキーの狂気病棟〜


前作から4年後。

ニカは精神病院に入れられていました。

そこへグッドガイ人形が持ち込まれました。

その人形はもちろんチャッキー。

ニカは危険を知らせますが、誰も信用せず次々と人が殺されてしまい…。

チャイルド・プレイ ※リメイク版

誕生日に母からプレゼントされた人形チャッキー。

その人形はハイテクなシステムが備えられている優れものでした。

はじめは喜んでいたアンディでしたがチャッキーに対して次第に恐怖を感じるようになっていきます。

自我を持った人工知能(AI)による暴走という新たな恐怖を持ったチャッキーが襲い掛かります。

見る順番や一番怖い作品は?

それではどの順番で見たらいいか?一番怖い作品についてもご紹介していきます!

順番はどう見たらいい?

基本的には、時系列は制作順で合っています。

素直にリリース順に見ていただければ大丈夫です!

第一作目では少年だったアンディーが立派に成長していたりなど、過去のキャラクターもあとで出てきたりするのであえて順番を崩してみることはないかなと思います。

一番怖い作品はどれなのか?

さて、それではどれが一番怖い作品なのでしょう。

これは個人差などもあるかと思いますが、ズバリ第一作目の「チャイルド・プレイ」ではないでしょうか。

やはり最初のあのインパクト、まだチャッキーという「キャラ」が出来上がってない時のものですから遊びの要素も少なくとても怖く感じます…。


また、映像の古さがよけい恐怖をそそります!

シリーズものだとどうしても途中で飽きさせないために設定が変わったり、コメディ要素が入ったりなど本来のホラー映画の怖さが薄れてしまったりもしますよね。

Sponsored Links

チャイルド・プレイ裏話

それではここで裏話をいくつかご紹介しますね!

チャッキーの名前の由来

チャッキーの本名である「チャールズ・リー・レイ」

なんとこれは3人の実在する殺人鬼の名前を組み合わせて作られているそうです!

由来からして恐ろしいですね…。

チャッキーは集団になる可能性があった?

「チャイルド・プレイ2」でチャッキー死亡後になんと、チャッキーの集団を登場させようとしていたそうです!

汚染されてしまったプラスチックで製造されたグッド・ガイ人形が殺人人形に変わり、チャッキー軍団となって大暴れするという構想があったそうです。


結局は予算やその他の問題もあり、実現することはありませんでした。

あの人の手袋が?!

「チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁」の冒頭シーンですが、警察署の保管庫にホラー映画「エルム街の悪夢」の主人公・殺人鬼フレディの手袋が置いてあったことをご存知でしょうか?

何げなく見ても気づかないと思いますが、遊び心を感じますね!

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あんなに怖い人形なのに見続けていくと愛着さえ感じてしまうのが不思議です。

来年にはTVシリーズも始まるそうですよ!

まだまだチャッキーは私たちを楽しませてくれそうですね!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)