THE HEAD(考察)サラの研究は完成してた?アニカとアーサーが殺害して横取りした説濃厚!

アーサーは言います…あの遺体は、サラ・ジャクソンだ!

『THE HEAD』第4話では、新たに発見された遺体がポラリスVで8年前に起こった火事によって亡くなった化学者、サラ・ジャクソンであることがわかりました。

果たしてサラの研究は、完成していたのでしょうか?

Sponsored Links



新たな焼死体の正体!

第3話終盤で新たに発見された遺体は、サラ・ジャクソンだとアーサーが唐突に言います。

ためらわずに言ったということは、もうすでにそうなった事も知っているという事?

サラは8年前にポラリスVが火事になった時の唯一の犠牲者だったが、サラがSOSを発してくれた事で皆が助かったのだと話しています。

つまり逃げ遅れたサラだけが焼死体で発見され、皆が外に埋めたとも考えられます。

確かにその遺体は判別もつかないほどの焼死体ですが、医者のマギーが遺体を確認したところ死因は頭部の骨折によるものだと判明!…つまり誰かに殺害された可能性が出てきました。

サラ・ジャクソンとは?

サラ・ジャクソンは優秀な科学者で娘が二人いる母親でもあり、冒険家でした。

彼女のおかけで二酸化炭素を食べる細菌が発見され、火事になった時の英雄的行為は大々的に報道されました。

でも建物の損傷はひどくないのに、サラの遺体だけが判別できないほど焼け焦げている?

そんなサラを研究に誘ったのはアニカであり、サラの研究の成果に事件が絡んでいるとも思われます。

生存者たちは何かを隠している!

今回の越冬隊メンバーはアキとマギーを除くメンバー全員が、8年前の火災時にいたメンバーであり、8年前のポラリスVで起きた秘密を皆が知っていることになります。

特にアーサーとーアニカはポラリスに着いたときこそこそと話し合い、無線機よりもスーツケースを探すことを優先しているようです。

マギーが先に見つけたスーツケースの中身は、「血」のついたセーターでした。

なぜポラリスVに向かったのか?

アルゼンチン基地に向かうための雪上車は線が切られていました、そこでアニカが提案したのは、“ポラリス5に向かえば、無線機があるかもしれない”、と。

結局スノーモービルで、アニカ、アーサー、ラモンの3人だけが出発。

医務室に残ったマギーとアキはニルスの胸に刻まれていたVの傷を思い出します。

「V-=5」つまりポラリス5を意味しており、二人は急いで後を追います。

結果、雪上車の線が切られたのも、ニルスの傷跡のVサインも誰かが5人をポラリスV基地に誘導するために仕掛けた罠と言えます。

ポラリスVには、何があるのか?

合流した5人は基地の中に侵入したが、アニカの様子が特におかしい?

足を進めた先にはなんと!焼死体が…サラ・ジャクソンだったのです。

でもメンバーたちは遺体のもとをすぐに離れ、無線機を探しに急いだのです。

違和感を感じたマギーは、ケガの悪化を理由に一人残り遺体を調べることにしたが、その後頭部には骨折があり、サラが殺されたことを確信します。

その時何者かが一人で何かを探している…。

マギーが先に発見したスーツケースの中にあった血まみれのセーターは、サラのセーターで、探していたのは4人のうちの誰だったのでしょうか?

アニカとアーサーの共謀説?

アーサーは生物学者でありながら傲慢で欲深タイプ、アニカは研究家でありながら強い野心をもち業界での成功者を目指しているタイプです。

そんな二人が何億ドルの価値とノーベル賞並の研究発見者ともなれば、金と名誉がそれぞれの手に入ることになります。

二人は共謀してサラの研究成果を手に入れるためにサラを殺害し、成果を横取りする計画を立てたとも思われます。

ゆえにアーサーはマギーを名指しして犯人扱いにし、自分の罪を擦り付けようとしている。

アニカもまた手紙の内容で「ごめんなさい、私の手は血で汚れた…」というメッセージを残しているので、アニカは自分の野心のために、親しかったサラを手にかけたことで自責の念に駆られたのか? そして血の付いたセーターがサラ殺害の証拠になるため、それを隠そうとしたのか?

サラはマギーの母親か??

第3話で見つかった新たな遺体は、8年前に亡くなったサラ・ジャクソンであることが判明しました…そしてサラは、マギーの母親であると考えられます。

その理由として

・サラ・ジャクソンは冒険家で子後が2人…マギーと妹か?
・サラの研究が完成し、横取りされた…それで唯一の犠牲者となった。
・過去の南極に、マギーに似ている人がいた…ニルスの証言で親子の可能性あり。
 ニルスが似ているといった時、その場にいたアキも日本語で「まさか!」と呟いていました。

マギーの復讐説?

やはり、8年前に殺されたサラの娘マギーが、母の真相を探るために南極に侵入し隊員たちの言動から母親の殺害を確信し、一人一人に復讐を仕掛けているのか?

今のところ日本代表アキが1番怪しくなく、まだ生きているので安心です!

究極の心理ドラマ『THE HEAD』! この事件の裏には巨額の金と研究への野心…そしてマギーの母親の死の真相究明と、復讐が絡んでいることは間違いないようです。

残りはあと2話! いよいよ次回からは詰めの後半戦です。
と思わせて…シーズン2に続けば、さらに謎が雪のように積み重なっていくことに!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)