『サイコだけど大丈夫』2話ネタバレや考察・評判!ガンテの母親を殺したのは誰?ムニョンの魔女っぷりもやばい!

1話では美しすぎるガンテとムニョンのヴィジュアルが話題でした。

この2人の過去の関係やサンテのトラウマなどまだ謎な部分が多いです。

2話ではどんな展開を見せるのでしょうか。

それでは早速2話をお送りします。

Sponsored Links

「サイコだけど大丈夫」2話ネタバレは?

ガンテが気になるムニョンは?

ガンテはムニョンに似た瞳の少女を「好きだった。」と言います。

それを聞いたムニョンは「美しい思い出を話して私を口説こうとしているの?」と答えます。

しかしガンテは「いい思い出ではない。勘違いするな。」と答えます。

そして過去を思い出します。

思い出の中でその少女はガンテの目の前で蝶を引き裂きます。

幼いガンテは恐怖のあまりその場から逃げ出してしまいます。

その時、会議室にサンインが部下のスンジェと共にやってきます。

帰ろうとするガンテにスンジェは「先生のサインが欲しいのでは。」と言い引き留めます。

ムニョンは新刊の絵本にサインをします。

そしてそれを渡しながら「また会おう。」と声をかけます。

しかしガンテは「これが最後だ。」と返事をしその場を去ります。

ムニョンは立ち去るガンテをみて「美しいわ。ほしい。」と呟きます。

そしてスンジェにガンテの身辺調査をする様に命令します。

ガンテとジュリ

帰りのバスの中でガンテは絵本に書かれたサインを見ます。

しかしそこにはサインはなく、サンテ宛にムニョンから出版記念パーティーへの誘いが書いてありました。

サンテはムニョンに会えることで張り切ってパーティーに来ていく服を選んでいます。

それをガンテは微笑みながら手伝います。

その夜バイトするガンテをジュリが訪ねてきます。

2人はかつて同僚として同じ病院で働いていました。

ジュリは自分の働いている病院へガンテを誘います。

そこはガンテがかつて住んでいた故郷であるソンジン市でした。

ガンテは故郷で母親が殺されサンテとともに逃げた過去を思い出します。

そしてガンテはジュリの誘いを断ります。

サイン会での騒動

ムニョンに会いたくないガンテはジェスにムンヨンの出版記念パーティにサンテを連れて行ってもらうように頼みます。

しかし当日ジェスは電話に出ませんでした。

しかたなくガンテはサンテを連れて出かけます。

サンテをサイン会の列に並ばせてガンテは少し離れたところで見守ります。

その姿をムニョンは見て微笑みます。

しかしガンテが目を離した時にサンテは恐竜のぬいぐるみを着た子供に話しかけます。

サンテを不審者だと思ったその子供の父親はサンテの髪をつかんで突き飛ばします。

突き飛ばされたサンテはパニックになり暴れます。

気が付いたガンテがサンテをなだめますが、周りには人が集まってしまいます。

その時、騒動の一覧を見ていたムニョンがガンテの前に現れます。

そして子供の両親に自分のサイン会を台無しにしたことを謝罪するように言います。

子供の父親は憤慨します。

ムニョンはその父親の髪をつかんで突き飛ばします。

揺れるガンテの心

自分の世界に入ってしまったサンテを待つガンテのもとにムニョンがやってきます。

その時、2人のもとに評論家の男がやってきます。

評論家の男はムニョンに「君は周りの人を不幸にする」と言い、ガンテには「ムニョンと一緒にいると不幸になると」と言います。

ムニョンは評論家を殴ろうとしますが、ガンテがそれを止めます。

その場を去った評論家をムニョンは追いかけます。

そして階段から突き落とします。

その姿を見たガンテはムニョンを落ち着かせようとします。

そんなガンテにムニョンは「私の安全ピンになってほしい。」と言います。

しかしガンテは断ります。

ムニョンはガンテに「弱虫」とつぶやきます。

その夜ガンテはジェスに「兄の為だといい蝶から逃げてきたが、ほんとは自分が怖かった」と話します。

そしてサンテに故郷のソンジン市に引っ越すのはどうかと尋ねます。

サンテはあっさりとそのことを了承します。

ガンテを追いかけるムニョン

ムニョンが出版記念パーティーで騒ぎを起こしたことが翌日からニュースで流されます。

それに伴いムニョンの絵本の不買運動や過去の言動が問題視されます。

出版社の社員たちはその処理に追われます。

しかしムニョンはガンテを追ってソンジン市に行きます。

ガンテはソンジン市のOK精神病院にジュリと共に勤務していました。

そしてそこにはムニョンの父親が入院しています。

雨で停電した病院でガンテの目の前にムニョンが突然現れます。

Sponsored Links

「サイコだけど大丈夫」2話感想は?

サンテの過去のトラウマは母親の死に関係しているようです。

そして蝶のトラウマはサンテだけでなくガンテにもあるんでしょうか。

2人の母親を殺したのはだれなんでしょうか。

そしてガンテとムニョンの関係も気になります。

やはり2人は幼いころに出会っているのでしょうか。

またSNSではムニョンを演じているソ・イェジの美しさが話題になっています。

確かにあの派手なファッションを着こなせるのはあの美しさがあってこそですよね。

そしてガンテとジュリの関係も気になります。

ジュリはガンテのことが好きなようですし、ガンテもまんざらではないように見えます。

ただムニョンの出現でこれから三角関係になるのは間違いありません。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「サイコだけど大丈夫」2話をお送りしました。

韓国でもキム・スヒョンさんとソ・イェジさんのカップルや独特な演出が好評だそうです。

次回も楽しみすぎます!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)