THE HEAD|2話ネタバレ考察や感想・評価!見つかった生き残りは誰だ!マギーがマイルズ・ニルスを?

『THE HEAD』のフル動画を無料で視聴する方法
  • Huluの初回2週間無料キャンペーンに登録
  • Huluでは見放題作品のため無料で今すぐ視聴できる(一部課金もあり)
  • Huluは海外ドラマに強い
  •         

  • Huluは無料期間の解約でお金は発生しません

▽無料期間キャンペーン実施中▽

△無料期間以内の解約で料金は発生しません△


今回紹介していくのは、6月12日22時より全世界で配信が解禁され、19日に第2話が公開された注目ドラマ『THE HEAD』です。

ここでは、そんな注目ドラマ『THE HEAD』第2話のネタバレ考察、感想、評価に触れていきたいと思います!

では、紹介していきます。

Sponsored Links


ドラマ『THE HEAD』(Hulu)ってどんなドラマ?第1話のおさらい!

ここでは、まずドラマ『THE HEAD』はどんなドラマなのか、第1話はどんな物語だったの?という方に紹介していこうと思います!

ドラマ『THE HEAD』は、6月12日より全世界で配信が開始され、日本ではHulu限定で配信されている海外ドラマです。

現在、Hulu配信作品の総合ランキングで1位を獲得するなど、今最も注目されているドラマと言っても過言ではありません。

なぜ、注目されているかというと、南極基地を舞台にした謎に包まれすぎたストーリーに加えて、日本を代表して大スター・山下智久さんがオール英語で、メインキャストとして出演しているからです。

山下智久さんと言えば、日本だけでなくアジア圏で歌手として人気を誇っており、日本では大ヒット映画にもなったドラマシリーズ『コードブルー』で主演を務めるなどの活躍を見せている人気俳優として有名ですよね。

また、このドラマ『THE HEAD』は、ドラマ界では超有名なエミー賞を獲得した世界的ヒットドラマのエグゼクティブ・プロデューサーを務めたラン・テレムさんが製作総指揮をとっており、撮影にも細部までこだわっていたと聞きます。

そんなドラマ『THE HEAD』ですが、第1話ではどのように物語が展開されてきたのでしょうか。

物語の内容をざっくりと、ネタバレまで紹介していきます。

南極に訪れる6か月間の冬、南極の研究基地には10人の越冬隊が残り、残りの研究員は全員去ることになります。

しかし、その6か月後、3週間前から基地と連絡が取れなくなっていたことを気掛かりにしていた夏期隊長のヨハンは、基地へ戻ります。

そして、ヨハンの嫌な予感が当たったのか、基地内はぐちゃぐちゃに荒らされており、10人のうち7人は遺体で、2人は行方不明、生存者は若い女医のマギー一人だけという状況でした。

マギーに何が起こったのか問いただすヨハンでしたが、マギーは精神を病んでおり放心状態、ゆっくりと真実を語り始めます。

夏期隊員たちが去った南極基地では、10人で新人の3人を迎え入れる宴をし、恒例行事である全員そろって映画を見るなどのイベントを行うなど、和気藹々としていました。

マギーは映画の途中で気分が悪くなり、外に出ると死にかけのアザラシを見つけますが、基地の決まりで助けることができず歯がゆく思いながらも中に戻ります。

ある日、なごやかな雰囲気でパーティーを楽しんでいた矢先、マイルズとニルスが言い争いを始めてしまい、ニルスがマイルズに殴られるという事件が起こります。

マギーはニルスを治療し、話を聞きますが、どうやら二人はシャワーの時間のことでマイルズがニルスに小言を言ったことで喧嘩になったようでした。

そんな中でもそれぞれ仕事や趣味を楽しむ越冬隊の10人でしたが、夜ご飯の際にマイルズの姿が見当たらないことに気づいた一行は探しに外に出ることにします。

しかし、外にはマイルズが首を切られ変わり果てた姿でたたずんでいたのでした。

そこまで語ったところでマギーの容体が急変し、ヨハンはその場から追い出されますが、越冬隊のメンバーであり、妻でもあるアニカの行方がわからないことを不安に思い、部屋を探すと自分あてのメモを見つけるのでした。

というのが第1話の内容でした。

第2話では、ここからどのような展開が繰り広げられていくのでしょうか。

次項をご覧ください!

ドラマ『THE HEAD』(Hulu)第2話のネタバレ考察は?

ここでは、ドラマ『THE HEAD』(Hulu)第2話のネタバレと、その考察を紹介していこうと思います!

ヨハンが家に帰ってくると、玄関先の絵画に「私を見つけて」と書かれたふせんが張り付けられていました。

家中を探し回り、やっとアニカを見つけたヨハンは彼女とキスとハグで愛を確かめ合います。

そんな中、アニカの携帯電話が鳴ります。

無視しようとした二人でしたが、結局無視できず対応するアニカを待っていたのは、恐らく昔の研究仲間だと思われる(アーサーの名前も出てきたので、その関係?)ダミアン・ファウルズが自殺したという知らせでした。

場面は、現在の南極基地に切り替わります。

基地へ越冬隊の様子を見に来た際にヘリを操縦していたパイロットに、消え失せたもう一台の雪上車を上空から見つけるように頼んだヨハンでしたが、吹雪がひどくそれを断られてしまいます。

次に、ヨハンは少しでも何かこの事件の手がかりはないものかと、遺体となった7人の携帯電話を指紋で開けていき中をのぞくことにしましたが、料理人のラモンの携帯電話だけが厳重にロックされており、見ることができない状態でした。

ラモンの部屋を捜索していると、家族でうつった写真の他に、ソクラテスの生涯、ニーチェ、善悪の対岸といった作品が見つかります。

ヨハンは容体が急変したマギーの様子を見に、少し遠くから見ていましたが、マギーの体調が悪くなったのは質問を急激にたくさんしたからだと指摘され、警察が来るまで何もするなとまで注意されます。

しかし、どうしても手掛かりをつかみたいヨハンは、マギーにマイルズに何があったのかをはじめとして順番に質問し始めます。

そして、マギーの回想シーンへうつります。

マイルズの遺体を丁寧に基地へ持って帰ってきた一行、マギーは基地で言うと医者という立場のため、遺体の頭の部分の観察を行います。

冬期隊長とアーサーが結果を待つ中、マギーは報告します。

死因はハンマーなどの鈍器による後頭部への外傷、出血量の少なさから見て首を斬られたのは殺されてからだとみられるといいます。

また、首の血の結晶化より、外で殺された可能性が高いようでした。

殴った力などは想定できず、必ずしも大男ではないし、必ずしも非力な女性でもないといい、誰でもこの殺人は可能であったと述べます。

そんな中、アーサーが軍人出身である冬期隊長のエリックに嫌味を言うなど、空気が悪くなり、先にエリックが部屋を出ていくと、マギーに対してエリックが部下を失うのはこれが初めてではないという話をするなど、意味深な態度をします。

他のメンバーはそれぞれ様々な思いを馳せながら食堂でマギーの調査結果を待っていました。

ニルスが禁煙である食堂でタバコを吸い始めたところを、アキが注意して「うるせぇ」とはねのけられるなど、空気はピリピリしており、最悪でした。

エリックはマギーから聞いた結果を皆に述べ、背後から襲われ誰でも犯人の可能性があると言いますが、ニルスはそれを聞いて他の人間たちの名前を挙げて殺したのでは?という発言をし始めます。

すると、ラモンがそれに反発したようにニルスが殺したのではと言い始め、アキが止めるもエスカレートし掴みかかる直前までいき、危うく殴り合いになるところでエリックが止めに入りました。

エリックはこんな中でも重要なのは疑うことではなく、団結することだと言い、殺人を犯したのはもしかしたら外部の人間が侵入してきたのかもしれないと言います。

アーサーはそんな訳ないと反論気味ですが、隊長命令ということで、外部の侵入者が乗ってきたであろう乗り物の跡などが残っていないか、建物の周りを全員で調査する運びになります。

再び、現在に時間は戻り、ヨハンはマギーにアニカのそのときの様子を聞きますが、アニカは落ち着いた様子で冷静に対応していた印象だったと言います。

防寒具を身に着け、外に出たマギーは不安を抱えながらもアキと離れ、懐中電灯を片手に調査をし始めます。

そして、不審な動きをする人影を見つけたマギーはライトを消して近づきますが、そこにはニルスが何らかの痕跡を足で踏み消している様子が見られました。

見つからないように隠れ、その後にニルスのいた場所を捜索したマギーはあるものを見つけてしまい、皆を無線で呼びます。

そこにあったのは、ニルスのものと思われる刃物が出てきました。(これで首を切ったのか?)

マギーは、ニルスがそこで怪しい動きをしていたと証言しますが、肝心のニルスの姿が見当たりません。

基地へ戻った一行でしたが、ニルスが中から鍵をかけており入れません。

ニルスは、自分は殺していないと主張し、酒を大量に飲み、説得するもその場で眠りについてしまいます。

どうしようもできなくなった一行は、3つに分かれます。

アーサー、アニカ、ラモンは裏の搬入口へ、エリックとエバは格納庫へ、アキ、マギー、ヘザーの3人はその場で待機するように言われますが、ヘザーは無理矢理通気口から中へと入り、鍵を開けに行きます。

そして、外からニルスに呼びかけるマギーでしたが、ニルスは自分は犯人ではないと主張し続け鍵を開ける様子はなく、ヘザーが後ろから締め落とし、鍵を開け、皆無事に中へ入ることができました。

そして、ニルスを起こして話し合いを始めますが、ニルスへの非難が集中し、マイルズを殺したのではと言い始める者までいました。

ですが、アニカは人殺しなどしないと止めに入り、特にニルスを非難するラモンを止めに入ります。

そして、新人3人は知らない、ニルスが南極基地へ来た理由・過去をラモンは見せしめのように語り始めます。

ニルスの娘は粗悪な麻薬を売人に渡され死に、売人がその後殴り殺されたのが発見され、ニルスが殺したとされていたのです。

ニルスはそれも自分ではないと主張し、やめろと言いますが、ラモンの攻撃は止まらず、ニルスは暴れだし、ラモンへ攻撃的な言葉を浴びせます。

エリックは再び二人を止めに入ります。

アーサーはエリックに賛成し、証拠がないのに罰することはないと言いますが、実際に使われたのはどうやらニルスの仕事道具である刃物であるということは否めないと言います。

しかし、ニルスを本当に罰しようとする人はおらず、ニルスは再び冷静になって主張を始めます。

自分が部屋へと戻った際に、クローゼットの奥に血まみれになったのこぎりが置いてあったことで焦ったニルスは雪の中にそれを埋め、証拠隠滅を図ったということでした。

そして、真犯人はまだ部屋にいると主張するニルスでしたが、それをすべて信じられる人間はおらず、ニルスは洗濯室で腕を縛られ、一人にされます。

場面は変わり、ヘザー、マギー、エバは三人でお酒を飲みつつ、この冬のことを振り返っていました。

エバがなぜこの部隊に入ったのかを聞くと、旦那が借金を抱え、通常よりも稼げる南極看護師になったと言います。

旦那は改心したと言いますが、まだここで看護師を続けている理由には触れません。

マギーは部屋に戻ろうとしますが、アキに呼び止められ、事件について話をされます。

アキはニルスのノコギリのことを自分なりに考えていたと言い、ニルスのことを信じられるかは別として、通信機が壊されていた件もマイルズが殺されたのもあまりに計画的ではないか、と違和感を感じたようでした。

通信機を壊し、それを直せる唯一の人物であるマイルズを殺している、また、マイルズの殺し方も皆に「恐れろ」というメッセージを与えているのでは、とアキは言います。

アキはニルスの部屋を調査し、クローゼットで真新しい血の痕を発見し、ニルスと直接話をしようと洗濯室に訪れます。

しかし、そこには首をかき切られ苦しんでいるニルスがいました。

必死に傷口を押さえ血を止めようとし、助けを呼ぶアキでしたが、マギーが来た時にはもうニルスは動かなくなっており、絶命していました。

時勢は現在に戻り、マギーはアキからニルスを発見したときの様子を聞いたと言いますが、ヨハンは極地に来る人間は裏の顔を隠していることが多いと言い、簡単に信用できないと話します。

マギーはアキのことをどこまで知っているか、と問われますが、マギーは、アキは犯人ではないとだけ話します。

ヨハンは一人になってアキの携帯の中を見ていると皆で撮った動画が出てきます。

そんな中、不審な音を拾ったということでヨハンは仲間に呼ばれます。

その音はずっと同じ声・メッセージの繰り返しで基地の近く、というより基地の中から発せられているということでした。

そして、その声は明らかにヨハンの妻であるアニカのものでした。

探知機を利用してそのメッセージの送り主を捜索し始めるヨハン達でしたが、探知機をたどっていくと、地下通路に到達しました。

ですが、懸命に捜索するヨハン達を後ろからつけるような謎の影が見えます。

と思っていると、後ろから何者かに襲われたヨハン達、その襲った主はアーサーでした。

アーサーは地下にずっと潜んでおり、何週間も非常食で生き延びていたそうです。

最後に見たとき、アニカは生きていたと言いますが、その後はわからないようでした。

アーサーはある女に見つかったのかと思い、ヨハン達を襲ったと言います。

その、ある女というのは、紛れもない生存者のマギーだったのです。

「あいつが、全員殺したんだ。」

衝撃の告白を受け、エンディングとなりました。

結局、今回マイルズを殺した犯人はわからないどころか、マイルズを殺したのではと思われていたニルスが死に、しまいには最後に生存者として出てきたアーサーが、すべてまぎーがやったんだという始末で、真実がどこにあるのか、さっぱりな状態に陥ってしまいました。

まず、マイルズの首を切るための刃物ですが、ニルスの持っていた仕事用のノコギリで間違いはないようです。

しかし、アキの捜査によるニルスの部屋にあった血痕により、恐らくニルスはハメられたのでは、と考えさせられました。

ですが、もはやマイルズとニルスを殺したのは同一人物なのか、それは誰なのか、という部分が全く分からず、アキも完全に信用していいものか、こちらとしてわからないので、何とも言えません。

映像に映っている部分が本当なのかもわかりませんし、それがすべてではないからです。

実際に、二人を殺したのは誰なのか、マギーの証言は果たして信じてもいいのか、いろんなことが争点になってきそうな今後の展開が楽しみですね。

Sponsored Links

ドラマ『THE HEAD』第2話の感想や評価はどうなの?

ここでは、ドラマ『THE HEAD』(Hulu)第2話の感想や評価を集めてみました!

まず、ドラマ『THE HEAD』(Hulu)の第1話放送後の反響を挙げていきたいと思います。

上記のように、面白いという声もたくさんあり、第2話が楽しみで仕事に集中できないという声があるなど、とても好評なようです。

Twitterなどでは、誰が怪しいか、誰が犯人なのか、という議論で盛り上がっているところもあるようでした!

それでは、実際に第2話を見た方たちはどのようにとらえ、何を思ったのでしょうか?

具体的に第2話に関する声を紹介していきます!

前回(第1話)より白熱し、予想もできない展開にのめりこんでいる視聴者の方が多いのが印象的でした。

ミステリーとしては、ストーリー展開がスピーディーで、かつしっかりとしている印象なので、それが視聴者のハートをガッチリとつかんでいるのかもしれません。

次回も、見逃せませんね!

『THE HEAD』のフル動画を無料で視聴する方法
  • Huluの初回2週間無料キャンペーンに登録
  • Huluでは見放題作品のため無料で今すぐ視聴できる(一部課金もあり)
  • Huluは海外ドラマに強い
  •         

  • Huluは無料期間の解約でお金は発生しません

▽無料期間キャンペーン実施中▽

△無料期間以内の解約で料金は発生しません△


Sponsored Links

まとめ

ここまで、今最も注目のドラマ『THE HEAD』について、ネタバレ、感想・評価などを紹介してきました。

ますます続きが気になる展開に胸が躍りますが、しばし待ちましょう…!

ぜひ、皆さんもこの機会に1話、2話も復習してみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)