ディックロングはなぜ死んだのか|ネタバレやあらすじ!海外の評判やキャストも!

死体と一緒に無人島を脱出するという筋書きの奇妙な映画『スイス・アーミーマン』の監督ダニエル・シャイナート。

白夜の村の壮絶な悪夢を空虚な美しさをもって描き世界中を嫌な気分に陥れた『ミッドサマー』のスタジオ・A24。

この二つの劇薬が混ざった映画が誕生しました!

設定が面白いですよね!

これだけで結構見てみたいと思う方もいるのではないでしょうか?

映画『ディック・ロングはなぜ死んだのか』のあらすじ、キャストや海外の評判についてご紹介します。

Sponsored Links

映画『ディックロングはなぜ死んだのか』ってどんな映画?

仲間の死を隠せ!

舞台はアメリカのとある農村。

ジークとアール、そしてディックは売れないスリーピース・ロックバンド。

ある夜、練習のためにガレージに集まっていたのですが、実際はただの「バカ騒ぎ」の最中ディックが死んでしまいます。

慌てたジークとアールはディックの死を隠蔽しますが、すぐに死体が見つかり、ことは殺人事件として捜査されることとなります。

なぜジークとアールはディックの死を隠しているのか。

なぜディックは死んだのか。

ジークとアールがディックの名誉を守るべく奮闘するコメディ作品になっています。

実際に起きた事件(以下、ネタバレになりかねない記述を含みます)

この物語はなんと実際に起きた事件にインスパイアされて製作されたとのこと。

ですがこの事件についてここで述べると本当にシャレにならない致命的なネタバレになってしまうので、ヒントを述べるにとどめたいと思います。

・ディック・ロングとは

ディックはdick、すなわち英語のスラングで「嫌な奴、バカな男」あるいは男性器を指します。

この映画の原題は”The Death of Dick Long”。

「巨根の死」と訳しても構わないかと思います。

・ポスターにヒントが

ポスターをよく見ると、馬の影が映り込んでいるのがわかります。

「馬」「実際の事件」「男性器」

海外ニュースがお好きな察しのいい方はもう多分、お気づきだと思います。

ちなみに英語版ウィキペディアにはオチまで全部載っていますのでお気をつけください。

映画『ディックロングはなぜ死んだのか』のキャストは?

ジーク役:マイケル・アボット・ジュニア

盟友ディックの名誉を守ろうと奮闘するジークを演じるのはマイケル・アボット・ジュニア。

1978年アメリカ生まれの41歳です。

映画『MUD マッド』(2012)や『ラビング 愛という名前の二人』(2016)に出演しています。

アール役:アンドレ・ハイランド

アールを演じたのはアンドレ・ハイランド。

俳優のみならず、脚本家、コメディアン、プロデューサー等マルチに活躍する才人です。

どちらかというと米国内テレビシリーズでの活躍が目覚ましく、日本で公開されている作品への関わりは少なめ。

早く日本でも彼の才能が気軽に見られるようになってほしいですね!

ディック役:ダニエル・シャイナート

気の毒にも死んでしまったディックを演じたのはダニエル・シャイナート監督。

映画『スイス・アーミーマン』では同じく”ダニエル”・クワン監督と組んで「ダニエルズ」を名乗り、全世界の度肝を抜きました。

自分の監督作品でタイトルロールを演じるとはなかなかの胆力です!

しかも死因がアレなのに。

Sponsored Links

映画『ディックロングはなぜ死んだのか』の評判は?

インターネットムービーデータベース(IMDb)では10点満点中6.3点の評価です。

また、ロッテントマトでは批評家から75%、観客からは86%の好評価。

まずまずといったところでしょうか。

評価を簡単に訳すると、「薄暗いユーモアと挑発的なアイデアが組み合わさって、アンバランスながらも独特に尖った満足いく作品になっている」とのこと。

確かに尖り散らかしてはいます。

「『ディックロングはなぜ死んだのか?』は全然退屈しない素晴らしいブラックコメディだった。」

「笑いすぎて最後まで顔が痛かった。ある男の死とその不思議な死について隠そうとする二人の男のドタバタ劇。劇中の音楽もめっちゃお気に入り」

ニッケルバック等による挿入歌が使われているそうです!

まとめ

映画『ディックロングはなぜ死んだのか』についてご紹介しました。

コメディでありながら人間の「業」に肉薄したこの作品は2020年8月27日よりユナイテッドシネマ浦和やシネリーブル梅田他にて公開予定です。

ちなみにPG12指定です。

PG12で本当にいいのだろうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)