THE HEAD(Hulu)アニカが残したメッセージの意味とは?手が血で汚れたはやっぱり!

Huluオリジナルドラマ『THE HEAD』が、配信スタートしました。

雪に閉ざされた南極が舞台とあって、始まりから極寒の世界へ突入。

蒸し暑い夜は、南極ドラマで涼もうとしたら…背筋が凍った!

アニカが残した謎のメモが、すごく気になります…一体何が起こったのでしょうか?

究極のサバイバルドラマが開幕!

極夜…それは、1日中太陽の陽も射さない6ヵ月間の長い暗い冬。

南極のポラリス化学研究基地では、10名の越冬隊のみを残しほかの隊員は皆帰還しました。

しかし、ある日彼らとの連絡が途絶え夏季隊長ヨハンは救助チームと共に、捜索に向かうことになりました。

静まり返った基地で救助チームが見たものは…7名の惨殺死体!生存者1名と行方不明2名、生存者のマギーはナイフを片手に持ち、相当怖い目にあったらしく錯乱が止まらない。

そして、行方不明のアニカが残したメッセージの意味とは?

スタート第1話では、不可解な隊員の惨殺死体発見からはじまり、ミステリアスなサバイバルドラマが開幕します。

ミステリーに満ちた展開!

小説や映画のミステリードラマでは、結末に至るまでの謎や伏線が随所にちりばめられ最後の最後に全部がつながり、大どんでん返しの見せ場が用意されています。

ブルース・ウィルス主演のミステリー『シックスセンス』では、ラストであっと驚く大どんでん返しがあり、劇中のそれぞれのシーンでヒントが隠されていました。

『THE HEAD』1話でも、真相を示唆するそれらしい謎のヒントが出ていました。

・冒頭で、冬季隊員全員が見ていたビデオは「遊星からの物体X」。
 その映画は、謎のエイリアンが人間に寄生し南極隊員たちを襲う映画でした。

・南極の研究所では「二酸化炭素を食べる細菌」を発見していた。
 実は8年前にポラリスの研究所で、特殊な細菌が発見されていたのです。

・アザラシの死体を埋めた次の日から、不可解なことが起こりはじめた。
 基地のそばで死んでいたアザラシの死因は、何だったのだろう?

・錯乱状態のマギーは「頭の中に蜂がいる」とわめいていて、何も覚えていない。
 マギーの脳内に何かが侵入し、狂わされてしまったのか?

・THE HEADの意味?
アーサーは同僚とケンカした後に「頭(THE HEAD)の中で何が起こっているか言ってなかったか?」と言っています。

・隊員の中に微生物研究員がおり、なんか怪しいタイプ。
 山下智久演じるアキは、実は別の顔を持っている…その目的とは?

 
つまり、 タイトルの『THE HEAD』とは頭脳=頭の中を意味していたのです。
脳内に侵入した謎の細菌が、人間を狂気に駆りだしたのでしょうか?!

アニカが残したメッセージの意味とは?

アニカの生存はまだ不明ですが、マギーからアニカは「叫びながら走ってる」、「頭の中にハチが飛び回っている」という言葉を聞いていました。

また夫のヨハンはアニカの部屋で彼女が書いた、メモを発見します。

そのメモには、「ヨハン 許されないことをしてごめんなさい。 私の手は血で汚れた。
業火に値する罪よ。」というメッセージが書き残されていました。

「私の手は血で汚れた」とは?

ヨハンが基地に入り隊員を探し始めたとき、廊下の壁には血の手形がついており乾き具合から1週間前の血の跡と推定されました。

果たして壁に残された血の手形は、アニカの手形だったのでしょうか?

そして、アニカのしてしまった「許されないこと」とは…一体何!?

製作総指揮はエミー賞も受賞したラン・テレム

本作のエグゼクティブ・プロデューサーを務めたラン・テレムは、世界的ヒットドラマ『ホームランド』も製作したサイコスリラーのベテランです。

ホームランドは、イラクに長年捕らえられていた戦争捕虜の帰還を巡ってテロリストに転向した軍曹の真相に迫るドラマで、ラストまで予測ができない展開の
スリラーでした。

『THE HEAD』でも、予想外の展開に次ぐ展開をみせており、ハラハラドキドキの物語に引き込まれていきます!

山下智久の存在感と英語力!

国際的なキャストが揃う中で、日本からは歌手で俳優の山下智久が出演し今作ではその演技力と流暢な英語力で圧倒的な存在感を示しています。

山下さんは少年時代より海外への憧れを抱き続け、海外に行く機会が増えてからは独学で英語の勉強を積みアメリカ横断のドキュメント番組や、英会話バラエティー番組にも出演し英語力を磨いてきたのです。

また、配信スタートと同時に始まった登場人物の「あやしい人」ランキング投稿では、山下智久演じるアキがぶっちぎりのトップで「あやしい人1位」に、選ばれています。

果たして本当にあやしい人なのかは、ドラマを最後まで観続けるしかないですネ!

エンディングテーマ曲には、同作のために山下が自ら作詞したソロ新曲「Nights Cold」が起用され、ドラマにマッチしたクールな歌声を披露しています。

アーティストとして、世界へ大きく羽ばたく山下の新境地に注目です。

Sponsored Links

まとめ

『THE HEAD』は、雪に閉ざされた南極を舞台としたミステリアスなサバイバルドラマです。

蒸し暑い夜は、背筋も凍る南極サスペンスで涼みましょう!

日欧共同製作による国際連続ドラマ「THE HEAD」(全6話)6月12日よりHuluにて配信スタート。毎週金曜日PM10:00配信。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)