THE HEAD|犯人はアキorヨハンorラモン?残ったメンバー10人から予想してみる!

ここで紹介するのは、6月12日金曜22時よりHulu独占で配信予定のドラマ『THE HEAD』についてです。

ドラマ『THE HEAD』は、山下智久さんが全編英語で出演しており、大変注目されているドラマですよね。

それでは、ここから詳しくご紹介していきます。

Sponsored Links

ドラマ『THE HEAD』とは?

ここでは、ドラマ『THE HEAD』とはどんな作品なのか、ご紹介していきます。

ドラマ『THE HEAD』は、日欧共同製作のドラマで日本ではHulu限定配信の作品となっています。

内容はというと、一言で言うとサバイバル・スリラーです。

南極基地という馴染みのない場所を舞台として、物語が展開していく中で、むき出しになった人間の狂気、感情が入り乱れるサスペンスものになっています。

あらすじを軽く紹介します。

南極に訪れる暗い冬、南極基地のメンバーたちは大半が基地を離れ、選ばれた10人のみがその冬を越すことになります。

そして、10人を残して離れたメンバーが冬を越した半年後、基地に戻ってくるとそこには凄惨な光景が広がっていました。

半年の間で、7人が死に、2人が行方不明になっていたのです。

その間に何が起こったのか、生存者は何を語るのか、真実はどこにあるのか…。

Huluオリジナル『THE HEAD』第1話あらすじ動画

だいぶ闇深い感じがして気になりますね…。

キャストは、日本を代表して出演するアキ・コバヤシ役の山下智久さんをはじめ、アレクサンドル・ウィロームさん、キャサリン・オドネリーさん、ジョン・リンチさんなど、ベテランから全く未知数の若手俳優までがコラボし、どんな出来なのか、予想もつきません。

スタッフはというと、エミー賞を受賞したヒットドラマのエグゼクティブ・プロデューサーを務めたラン・テレムさんが製作総指揮に任命されています。

主題歌は、なんと出演も兼ねている山下智久さんが歌う『Nights Cold』で、今回が山下智久さん史上初の世界楽曲タイアップとなっています。

これは、気になってきましたね。

Huluで皆さんもぜひご確認ください!

ドラマ『THE HEAD』犯人は誰?メンバー10人から予想!

ここでは、ドラマ『THE HEAD』の犯人は誰なのか、登場人物10人の中から予想をしていきたいと思います!

まず、登場人物の紹介をしていきます。

ヨハン・ベルク/アレクサンドル・ウィロームさん

夏期基地隊長で、越冬隊に選ばれたアニカが妻にあたります。

半年ぶりに基地へ戻ってきたところで死者や血の跡などを発見します。

マギー・ミッチェル/キャサリン・オドネリーさん

若く優秀な女医であり、アキの恋人でもあります。

初めて越冬隊に参加し、今回の事件の生存者です。

アーサー・ワイルド/ジョン・リンチさん

自他共に認める天才生物学者で、学会・科学界では伝説になるほどの人物です。

しかし、何かと傲慢な態度が前面に出てしまう癖があります。

アキ・コバヤシ/山下智久さん

若く将来有望な微生物学者で、マギーと付き合っており、優しい性格です。

南極科学基地の研究チームに参加するのは今回が初めてで、生物学者のアーサーの指導を受けています。

エリック・オスターランド/リチャード・サメルさん

長年にわたって冬期基地隊長を務めており、エバに恋愛感情を持っています。

チームを愛しており、安全を守るために全力を尽くしています。

アニカ・ルンクトヴィスト/ローラ・バッハさん

アーサーの下で働いているベテランの研究員かつ遺伝学者で、ヨハンとは夫婦関係にあります。

エバ・ウルマン/サンドラ・アンドレイスさん

基地看護師で、エリックが恋愛感情を寄せていることを察知し、けん制しようとしています。

ヘザー・ブレイク/アメリア・ホイさん

コンピューター担当で、常に楽観的、大胆な性格をしています。

越冬隊に選ばれたのは今回が初めてです。

ラモン・ラザロ/アルバロ・モルテさん

基地の調理師で、読書・瞑想・哲学などが好きで人嫌いな性格です。

プレッシャーを受けると、性格が一変するところがあり、実は大きな秘密を持っているという役どころです。

マイルズ・ポーター/トム・ローレンスさん

通信担当で、氷の上で人生をまっとうしたいと望むほどの氷マニアです。

過去15年にわたって南極での任務に参加してきました。

ニルス・ヘドランド/クリス・ライリーさん

ベテランの基地技術者で、機器のメンテナンスと修理を担当しています。

酒癖が悪く、それが原因で人間関係に支障が出ることが多いことから、だいたい一人で行動しています。

ここまでが登場人物の紹介でした、怪しい人物はいたでしょうか?

では、ここからは予想に入っていきます。

まず、公式サイトで行われている「あやしいランキング」という企画を参考までに紹介していきます。

現在、1位がアキ・コバヤシで約8000票、2位がエバ・ウルマンで約6900票、3位がマギー・ミッチェルで約1300票となっており、それ以下は300票以下という結果になっています。

圧倒的に1位のアキ・コバヤシ、2位のエバ・ウルマンをあやしいと思う人が多く、3位のマギー・ミッチェルが微妙に疑われているという状態ですね。

ドラマ『THE HEAD』公式サイト

https://www.hulu.jp/static/thehead/

さて、なぜこんなに票が一部の人物に対して顕著に入っているのでしょうか。

まず、アキ・コバヤシですが、山下智久さんの出演は大変注目されており、メインキャストの一人として紹介されています。

そして、主題歌を彼が務めるほど注目されている人物というわけですから、疑われても仕方ないところはあるのかもしれません。

また、生存者のマギー・ミッチェルの恋人役というところ、公式サイトの人物紹介では優しい性格の裏に何かあるという表現、YouTubeに掲載されている動画での露出回数が多い、怪しい動きがあるなどのキャラ的理由でも疑われているのかもしれません。

『THE HEAD』ティザー映像

次に、エバ・ウルマンですが、キャラから見ると越冬隊の隊長であるエリックが想いを寄せているようですが、彼女はそれをけん制しようとしている、という点から恋愛のもつれという部分は容易に想像がつきますね。

やはり、トラブルになりそうな要素を持ち合わせている人物の一人として、注目されているのかもしれません。

私の予想では、犯人はアキ・コバヤシではないかと予想します。

上記にある理由も当てはまりますが、マギーが生きていることからも、マギーを助けたうえで他の人を殺害していますよね。

ただ、アキは今回南極基地の研究隊に初参加したことからもそこまで強い殺害動機は見当たらないので、何とも言えませんが…。

皆さんなら、犯人は誰だと予想するでしょうか。

ぜひ、予想しながら見てみてくださいね!

Sponsored Links

まとめ

ここまでドラマ『THE HEAD』について、どんな作品なのか、犯人は誰なのか、ということに関して言及してきました。

ドラマ『THE HEAD』は、6月12日金曜22時より、配信予定で毎週1話ずつ更新されていくようです。

配信が待ち遠しいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)