悪人伝|ネタバレやあらすじ!マ・ドンソクの肉体美とアクションに期待!

韓国で観客動員数300万人を超える大ヒットを記録し、

シルヴェスター・スタローン製作によるハリウッド・リメイクも決まっている

バイオレンスアクション映画『悪人伝』

主演は、『新感染 ファイナル・エクスプレス』で瞬く間に人気を博し、

韓国を代表する俳優マ・ドンソク

そんなマ・ドンソクが狂暴なヤクザの組長を演じ、

筋骨隆々たる体で迫力的な演技と攻撃力を活かしたアクションを披露しています。

今回は、そんな『悪人伝』のあらすじ、キャストなどをご紹介していきます。

是非ご覧ください。

Sponsored Links


『悪人伝』のあらすじは?

裏社会を制するヤクザの組長チャン・ドンス。

ドンスは、自分に反する者たちは圧倒的な力で押し潰す暴力的な男でした。

ある晩、偶然1人で帰宅したチャン・ドンスが、何者かに襲われめった刺しにされてしまいます。

奇跡的に一命をとりとめたドンス。

自分を襲った犯人は対立する組だと睨んだドンスは、部下に探りを入れるよう指示を出します。

一方で、捜査を行うのは、暴力的な手段もいとわない破天荒なチョン刑事。

チョン刑事は、この事件が連続無差別殺人事件の一つであると確信し、

手がかりを探るためドンスについて回ります。

お互い敵意むきだしの姿勢をとるなか、自分の手で犯人を捕らえようとするドンスとチョン刑事。

しかし悪賢くサイコパスな脳をもつ連続殺人鬼を捕えるには、

お互いの協力が必要であると気づいた2人は、

いつの間にか協力し、殺人鬼を追い詰めていくのでした。

『悪人伝』・公式サイト

http://klockworx-asia.com/akuninden/

『悪人伝』・予告

『悪人伝』キャストは?

マ・ドンソク/チャン・ドンス役

ヤクザの組長・ドンスを演じるのは、マ・ドンソクさんです。

1994年にアメリカでミュージカル俳優としてデビューし、

2002年に韓国映画のオーディションに合格し、韓国で本格的に俳優活動をスタート。

映画「新感染 ファイナル・エクスプレス」で国際的にブレイクし、

その後もラブコメ映画「グッバイ・シングル」の出演、

ドラマ「元カレは天才詐欺師 〜38師機動隊〜」で地味な市役所職員を演じるなど、

幅広い役柄を演じ活躍中。

1971年生まれ。

キム・ムヨル/チョン刑事役

暴力的な手段もいとわないチョン刑事を演じるのは、キム・ムヨルさんです。

1999年公開の映画『サイガン』で俳優デビューを果たしますが、

本格的な活動はミュージカル『チャンタ』からでした。

韓国で公開中の映画『侵入者』にも出演されており、

コロナウイルスの感染が懸念されるなか、本作は韓国内で観客動員1位を記録しました。

1982年生まれ。

キム・ソンギュ/殺人鬼役

連続殺人鬼を演じるのは、キム・ソンギュさんです。

2014年公開の映画『技術者たち』でデビュー。

2017年の『犯罪都市』に出演されたことで、一躍有名となりました。

1986年生まれ。

Sponsored Links

『悪人伝』海外での反応は?

カンヌ映画祭に出品された本作。

韓国内では、大ヒットを飛ばしていますが、韓国外の反応はどうなのでしょうか?

韓国外の反応を調べてみました。

訳:『悪人伝』は、韓国の最高のスリラー/アクション映画です。

訳:魅惑的な韓国のアクション映画。わくわくしています!!!

訳:悪人伝(2019)この作品の殺人犯は、警察とヤクザの両方に追われています。警察とヤクザが協力しなければ、捕まえるのはとても難しい。ヤクザが、警察の逮捕を助けるということがポイント。アクションシーンが本当にいい!

Sponsored Links

まとめ

ここまで、映画『悪人伝』のあらすじやキャストなどをご紹介してきました。

ヤクザと警察が協力して、連続殺人鬼を捕まえるという斬新な作品です。

迫力あるアクションシーンも見どころのひとつです。

気になる公開日ですが、現時点で2020年7月17日公開予定です。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)