キャンユーヒアミー(Netflix)ネタバレやあらすじ!3人の若者はどう変わっていく?

タチの悪い男や問題の多い家族に振り回されながらも、ユーモアと希望を忘れず明るく生きようとする3人の若者を描いたカナダ発のドラマ『キャン・ユー・ヒア・ミー?』が2020年6月4日に日本で配信開始となります。

それぞれに様々な問題を抱えた個性豊かな女性たちが苦悩しながらも助け合いながらたくましく過ごしていくヒューマンドラマです。

Netflixで配信される海外ドラマは日本でも評価の高いものも多いので、つい期待してしまいますよね!

今回はこの『キャン・ユー・ヒア・ミー?』について紹介してみたいと思います!

Sponsored Links



『キャン・ユー・ヒア・ミー?』とは

『キャン・ユー・ヒア・ミー?』とは、カナダ制作のドラマで2018年12月から放送されていました。

10のエピソードからなるシーズン1は好評を博し、シーズン2まで制作されました。

低所得者層の住む地域で、それぞれに問題を抱えた3人の女性たちが希望と友情で乗り越えていく様を描き、ファンからは次のシーズンを期待する声があがるほど愛されるヒューマンドラマです。

更にはジェモ賞でコメディ部門最優秀監督賞を、バンフ・ワールド・メディア祭でドラマシリーズ外国語部門ロッキー賞(最優秀賞)を受賞するなどの評価を受けています。

実は現在公式HPでも視聴することができるのですが(2020年6月現在)、日本語に対応していないので見続けるのはちょっと厳しいかもしれません。

そんな中、2020年6月4日よりNetflixで配信スタートとなり、また面白いドラマを楽しむ機会ができてとてもありがたいですね。
Netflixで配信されるドラマは、海外で評価の高い作品が多いのでとても期待できますね!

あらすじ

それぞれに個性を持ち、それぞれに問題を抱えた3人の若い女性たち。

決して裕福な暮らしではありませんし、すべてが順調とは言えない暮らしです。

恵まれないバックグラウンドを持っていますが、彼女たち3人の友情は厚く、どんなトラブルに見舞われても一緒に過ごし乗り越えていきます。

動画を見ると、楽しそうに過ごす3人の姿のまぶしさと困難や問題に直面した複雑な表情が見えてきますね。

『ゴシップガール』、『TheOC』など問題を抱えたセレブな登場人物たちが成長していく人気ドラマは結構ありますが、貧しい暮らしの中で明るく暮らしていく若者たちのドラマは意外とそんなにないかもしれませんね。

社会的にも弱い立場にいるといえる3人が友情やトラブルを通して成長していくところも見逃せません。

Sponsored Links

問題を抱えた若者たち※多少ネタバレあり

ドラマのメインキャラクターの3人を紹介します!

性格や置かれている環境が異なりますが、素晴らしい友情で繋がっています。

エイダ/フローレンス・ロングプレ

俳優のフローレンス・ロングプレ演じるのがエイダ。

母親と一緒に暮らしており、社会扶助を受けながら生活しています。

エイダは攻撃的な面があり衝動的な言動が多い人物です。

それゆえにトラブルを起こすこともありますが、明るくユーモアがあり3人の中で中心的な存在になることもあります。

母親とぶつかることも多く、彼女が乗り越えていくべき課題もそこにあります。

母親の支配を抜け出して、自立して生活していくことを望みますが……。

動画の中でも衝動的に感情を爆発させている様子や、楽しそうに仲間たちと過ごす様子がみられますね!

良くも悪くも気持ちを素直に表現していくムードメーカー的な要素を持っていることが伺えます。

ファビオラ/メリッサ・ベダード

歌手でもあり俳優のメリット・ベダードが演じるのはファビオラです。

ファビオラは手のかかる姉妹や祖母の世話を焼き、寛大で利他的な性格の女性です。

しかし周囲の人々や特に悪い男に利用されることもあります。

それでも歌を愛するファビオラは明るくポジティブな性格で2人を照らしてくれます。

性に奔放なエイダに恋愛の駆け引きを説かれるなど、まじめで純粋な性格でもあります。

動画ではエイダとともに明るく楽しそうに笑う姿が印象的でした!

誰かに献身し、ときに利用される彼女はどう問題を乗り越えていくのでしょうか。

優しいファビオラだからこそ、仲の良いエイダたちとの関係に問題を抱えたりするかもしれませんね。

キャロラン/エーヴ・ランドリー

俳優のエーヴ・ランドリーが演じるキャロラン。

ショートカットが印象的な女性です。

明るく朗らかな2人と対照的にどちらかと言えばクールでシャイなキャロランは、家庭環境に問題を抱え10代で家族の元を離れました。

暴力などのトラブルに見舞われるなど人間関係に恵まれず、エイダやファビオラそしてお酒に頼りながら不安定な心を落ち着かせています。

かけがえのない友人である2人の前では楽しく笑うことができ、もちろん2人にとってもキャロランは重要な存在です。

動画の中では笑顔も見えますが、やはりエイダやファビオラに比べるとややクールな印象を受けますよね。

その分3人で仲良く歌って踊っている場面が微笑ましく安心してしまいます。

家族とはずっと音信不通の状態でしたが、突如家族からの連絡がきてキャロランを悩ませます。

エイダ、ファビオラ、キャロランはそれぞれに家族関係で問題を抱えているほか、性格上に魅力と問題を抱えていることがわかります。

デコボコした3人が互いにパズルのようにかみ合い支えあったり、成長していく姿に救いをみえるドラマになっています。

Sponsored Links

海外の評価

冒頭でもお伝えしたとおり、海外で評価の高かった本作。

SNS上でのいくつかのコメントをざっくりと抜粋した翻訳と共にご紹介します。

⇒「ちょうどシーズン1をNetflixで見終えました。本当に素晴らしい!」

⇒「ケベックのテレビの最高のドラマ。言葉には表せないほど」

⇒「シーズンが終了して動揺している」

⇒「この物語はあなたを魅了するはず!」
※「どんなドラマ?」というリプライに対するやりとりの最後に

まとめ

カナダ発のドラマ『キャン・ユー・ヒア・ミー?』がNetflixで6月4日より配信されます。

調べた限り、今回の配信がはじめて日本語対応した状態で視聴できる方法でした!

エイダ、ファビオラ、キャロランの3人が問題を抱えながらも希望とユーモアでたくましく生きていく姿を描いたヒューマンドラマです。

欠点のある人物だからこそ、自分自身のことを重ねて共感できたり応援できたり好きになれたりしますよね。

『キャン・ユー・ヒア・ミー?』を観賞することで、3人のうちの誰かを、あるいは全員を応援したくなっているかもしれませんね!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)