チャーリーズ・エンジェルシリーズの見る順番や解説!チャーリーの謎はとけたの?

今回紹介するのは、名作で2019年にも17年の時を超えて続編が製作された映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズについてです。

映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズは、アメリカで放送されていた同名テレビシリーズを映画化したもので、続編が公開されるほどの人気シリーズとなった作品になっています。

さて、ここから、映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズについて、詳しくご紹介していきたいと思います。

映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズの見る順番は?解説も!

ここでは、映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズの見る順番とその解説を紹介していきたいと思います。

映画『チャーリーズ・エンジェル』のシリーズには、3作品があります。

映画『チャーリーズ・エンジェル』『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』『チャーリーズ・エンジェル』(2019年版)があります。

順番に紹介していくと、映画『チャーリーズ・エンジェル』は、2000年11月に公開された、シリーズ第一作目です。

映画『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』は、2003年に公開されたシリーズ第二作目です。

映画『チャーリーズ・エンジェル』(2019年版)は、17年越しの2019年に公開された、シリーズ第三作目にあたる映画です。

次に、相違点について紹介していきます。

第一作目と第二作目は、人気に乗じて一続きに公開されており、メインの3人の主人公とキャスト、監督は同じ人物が起用されています。

チャーリー・タウンゼント探偵社で働く三人の主人公であるナタリー・クック、ディラン・サンダース、アレックス・マンディを演じているのは、それぞれキャメロン・ディアスさん、ドリュー・バリモアさん、ルーシー・リュ―さんです。

監督は、映画『ターミネーター4』、『Black&White』、『ラストミッション』などを代表作に持つマックGさんです。

そして17年の時を経て公開された続編『チャーリーズ・エンジェル』(2019年版)は、物語自体は続編として描かれているようですが、主人公とキャスト、監督はまるっきり違うようです。

またも主人公が3人の女性たちであることは共通しているようですが、キャラも名前も違い、同じくタウンゼント社で働くサビーナ・ウィルソン、エレーナハフリン、ジェーン・カノで、キャストはそれぞれクリステン・スチュワートさん、ナオミ・スコットさん、エラ・バリンスカさんだったようです。

監督は、映画『ピッチ・パーフェクト』シリーズにて製作を務めると共に出演、女優としても映画『ハンガー・ゲーム』シリーズ、『パワーレンジャー』、『ブライトバーン』などに出演するエリザベス・バンクスさんです。

そして、見る順番についてですが、製作順と一緒で、映画『チャーリーズ・エンジェル』、『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』、『チャーリーズ・エンジェル』(2019年版)という順番がオススメです。

物語自体の時系列もこの順番に展開していっています。

ぜひ、この順番で見てみてくださいね。

映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズ、チャーリーの謎はとけたの?

ここでは、映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズにおける、チャーリーの謎が解けたのか、という点について言及していきます。

チャーリーの謎というのは、つまりチャーリーの正体は結果的にわかったのか、とうところです。

チャーリーというのは、主人公3人の働く会社のボスにあたる人物です。

物語ごとに巻き起こる事件に立ち向かい、解決しながら、社長の正体にも近づいていきます。

しかし、チャーリーの正体は実はわかっていません。

映画『チャーリーズ・エンジェル』、『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』では、明かされていないのです。

ですが、正確に言うと後ろ姿だけは映っていたようなのです!

映画『チャーリーズ・エンジェル』にて、主人公のナタリー、ディラン、アレックス、ボスレーがビーチにて、ボスであるチャーリーに連絡をしているシーンです。

ディランだけがふと振り返ると、アロハシャツを着て携帯電話で電話している男がいます。

ディランは彼と目が合って微笑みます。

という描写があるのですが、予想では彼がチャーリーではないかと思われます。

また、彼がそのシーンで発しているセリフ「大切な宝を守らなければ…」というセリフでは、彼女たちのことを宝と表しているのではないかという説が挙げられていることが多いです。

また、チャーリーが彼女たちと接触しない=彼女たちを守ることになるということであれば、チャーリーが彼女たちに近づくと何か危険があるということではないか、と予想することができます。

加えて、映画『チャーリーズ・エンジェル』(2019年版)では、チャーリーの正体は前作、前々作とは異なり、女性として描かれているのだとか…?

しかし、結局のところ、本当のチャーリーの正体ははっきりとは明かされておらず、誰にも分かりません。

今後、さらに新作が製作されるとすれば、チャーリーの正体がわかるときが来るかもしれませんね。

今後に期待しましょう。

Sponsored Links

まとめ

ここまで、映画『チャーリーズ・エンジェル』シリーズにおいて、どんな作品なのか、見る順番と解説、チャーリーの謎が解けたのかということについて、紹介してきました。

ぜひ、皆さんもこの機会に、ここで紹介したように1から順番にご覧になってみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)