チェミンスの出演作や経歴を調査!人間レッスンのイ室長の演技は絶賛!

日本でも人気の韓国俳優、チェ・ミンスさん

1995年に韓国で放送され、社会現象ともなったドラマ『砂時計』で主演を務め、

注目を浴びた俳優です。

日本では、2002年公開の日韓合作『ソウル』に出演されたことで、

名を広め、人気を集めました。

最近では、Netflix配信中のドラマ『人間レッスン』の演技が話題となっています。

そこで今回は、韓国俳優チェ・ミンスさんのプロフィールや出演作などをご紹介していきます。

是非ご覧ください。

Sponsored Links



チェ・ミンスのプロフィールや経歴は?

チェ・ミンス

ハングル表記: 최민수
英語表記:Choi Min Soo
生年月日:1962年3月27日
出身地 :韓国ソウル特別市
身 長 :180cm
血液型 :AB型
特 技 :剣道(4段所持)
宗 教 :キリスト教

経歴

チェ・ミンスさんは、俳優の両親をもち、俳優一家で育ちました。

1985年に舞台『さまよう星』でデビューを果たします。

映画デビューは、1986年の『神の息子』。

それ以降、多くの映画やドラマに主演し、1995年に韓国で社会現象を巻き起こした

ドラマ『砂時計』で主演を務め、注目を集めました。

1999年の映画『ユリョン』(日本公開は2001年)では、

難しい役柄を見事に演じきり、作品は韓国の映画賞・大鐘賞を受賞。

2002年には、日韓合作映画『ソウル』に出演し、日本でも注目を集めることに。

そして、2007年のファンタジー時代劇『太王四神記』では、

ペ・ヨンジュンさんのライバル役として出演し、作品は大ヒット。

プライベートでは、1994年に元ミスコリアのカン・ジュウンさんとご結婚されています。

『人間レッスン』での演技がすごい?

お金への欲望がむき出しとなった高校生たちが、

犯罪に手をつけてしまうダークヒューマンドラマ『人間レッスン』。

この『人間レッスン』にチェ・ミンスさんが、イ室長という役で出演されていますが、

演技が絶賛されているようです。

みなさんのコメントを集めてみました。

チェ・ミンスさん演じるイ室長が、男気溢れてカッコよすぎると話題になっていました。

武道派のイケオジ感がたまらない、ドラマの中で1番の見どころがイ室長だ、

アクションシーンがすごい!など、絶賛のコメントで溢れていました。

ドラマ『人間レッスン』が気になりますね!

次項で、『人間レッスン』のあらすじをご紹介します。

Sponsored Links

『人間レッスン』あらすじ

男子高校生のオ・ジスは、優等生で学校ではあまり目立たない存在。

しかしジスには、危険で違法なビジネスの運営をしている裏の顔があったのです。

そんなジスの裏の顔を、同じ高校に通う女子高生に嗅ぎつけられてしまい、

順調だった二重生活が崩れ始めていきます。

お金に目がくらみ、罪悪感もなく犯罪に染まっていく高校生たちに、

取り返しのつかない大きな犠牲を払うことに。。

『人間レッスン』・公式サイト

https://www.netflix.com/jp/title/80990668

『人間レッスン』・予告

Sponsored Links

まとめ

ここまで、チェ・ミンスさんのプロフィールや経歴などを、ご紹介してきました。

これまで、数々の話題作に出演されてきたチェ・ミンスさんですが、

最近ではドラマ『人間レッスン』での演技に注目されています。

『人間レッスン』は、注目の若手俳優キム・ドンヒさんが

主演を務めていることでも話題となっています。

そんな注目ドラマ『人間レッスン』は、Netflixで配信中です。

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)