梨泰院クラス(8話)ネタバレあらすじ!セロイとイソが衝突!グンスが辞めるのは父親に寝返るため?

チャンガの株を購入し、大株主となったセロイ。

ですが、デヒがタンデムの建物を買収したことにより、退去を迫られました!!

第8話のあらすじをご紹介します。

Sponsored Links

『梨泰院クラス 8話』のあらすじは?

新しいオーナーへ退去の交渉をしようと、電話をするパク・セロイ(パク・ソジュン)。

しかし、電話口に出たのはチャン・デヒ(ユ・ジェミョン)でした。

驚くセロイに、デヒはチャンガを狙ったことによって利益をもたらしたのだとデヒは嘲笑い、
最後に「頼みに来たらどうだ」とチャンガに呼び出し、電話を切りました。

イソの怒り

新しいオーナーがチャンガであると知ったチョ・イソ(キム・ダミ)は激怒し
、「この女が氷を借りに来る神経も全然わからないし、グンスが働いているのも・・・」とオ・スア(クウォン・ナラ)とチャン・グンス(キム・ドンヒ)に八つ当たりをします。

そんなイソにセロイは「それ以上言ったら怒るぞ」と制止するが、イソはスアが持っているバケツを奪い、店の表にバケツに入っていた氷をぶちまけました。

「ごめん」と謝るセロイにスアは、「あなたもイソもそうだけど、やけに感情的ね」と漏らしタンバムを去ります。

セロイとデヒの悪縁

翌日、チャンガを訪れたセロイはデヒと会い、目的を問いただすが、デヒは、「息子の教育を兼ねて何が本当の強さかとくと教えてやりたいんだ。」と言います。

さらにセロイが別のビルで店を開く度にその建物を買収すると宣言します。

デヒは言葉を続け、初めて会った日を思い出すと言うと「最初のボタンから掛け直さないとな。土下座して謝れば過去のことは流そう。これ以上何も奪わない」と要求したのです。

「土下座ができず退学になった日、”誇らしい息子だ”と父に褒められました。高校やビルから僕を追い出しただけ。あんたは僕から何一つ奪っていない。みんなの信頼が僕を強固にしてくれる。もっと強くなります。」とセロイは宣戦布告します。

デヒはその言葉に「最後のチャンスだった。後悔するぞ」と警告しますが、セロイは堂々と、「悪縁を断ち切りたいなら、全ての罪を償い土下座すればいい。」と残しデヒの部屋を去ります。

グンスはタンデムに向かって歩いているイソに声をかけ、チャン家とセロイの過去についてをイソから全てを聞きます。

グンスの苦悩

タンバム閉店後、2次回のクラブに向けて歩いている道中でセロイはグンスを誘い、イソ達と別れます。

セロイは建物の買収を気にしているのかと気にかけますが、グンスはデヒとチャン・グンウォン(アン・ボヒョン)がセロイに対してしたことを知ったと告白します。

セロイは、デヒとグンウォンとの問題でありグンスには関係ないと宥め、「タンバムの面接に来たとき、お前は誰かに頼りたいのかもと感じた。だから俺やタンバムがお前にとって頼れる存在になれると思った。」と気持ちを伝えました。

「僕の家族がした仕打ちを心から謝ります。いつか、罰を受けるでしょう。」と涙を流し謝罪するグンスを、セロイは抱きしめるのです。

トニーへの差別

一方で、クラブに着いたイソ達は店に入店しますが、キム・トニー(クリス・ライアン)の容姿からアフリカと中東は入店禁止と告げられ、止められてしまいます。

しかし、トニーは韓国人であると主張し、店員によって追い出されてしまうのです。

憤慨するイソ達に、トニーは父親が韓国人だから自身も韓国人だと訴えるも、イソはトニーの容姿を指摘し、韓国人ではないと否定するのです。

そこに現れたセロイは、トニーが走り出して去ったことに驚き、何があったのかとイソ達に聞くが、「味方にならなかったから拗ねた」と言うイソにセロイは「嫌味ばかりだ」と注意します。

タンバム退去危機!セロイの考えは?

翌日、イ・ホジン(イ・デービッド)はセロイにタンバムを畳んで、カン・ミンジュン(キム・ヘウン)専務の支援に専念するべきだと説得するが、セロイは頑なに畳むことを拒否します。

移転しても、またビルを買われて生き残れないと言うホジンに、方法はあるとセロイは断言します。

一方、グンスはタンバムに出勤してきたイソを呼び出し、「店を辞ようと思う。家に戻る代わりに社長を邪魔するなと父さんに言うつもりだ。それがいいよね?」とイソに尋ねます。

イソはグンスの手を取り、「そうしてくれたら嬉しいわ。」と返すのです。

翌日、ミンジュンと会ったセロイは、チャンガに投資した10億ウォンを回収すると謝罪します。

ミンジュンは「私の支援に回ると思っていた。損してまでなぜ店にこだわるの?」と理由を問うと、セロイは「店は人なんです。」と返しました。

グンスが店を辞める!!?

その後、セロイがタンバムに行くと、グンスから店を辞める意思を伝えられます。

「辞めるのがお前の父親や兄のせいだとしたら辞めるな。お前はかわいい弟だ。」とセロイは制止しますが、それを見ていたイソは「辞めるのを条件に父親と取引するって。店を続けさせてもらうのが最善策です。グンスが辞めれば済むわ。」と口を挟みます。

グンスが辞めることに賛成するイソにセロイは激怒し、イソがつけている名札を取り上げ、「お前はマネージャー失格だ」と告げます。

ヒートアップしたイソは、「いつまで情で動くつもりですか。人に振り回されていては業界トップも無理です。バイトを1人辞めさせれば済む。何億ウォン損すれば目が覚めるんですか。」とセロイを責めます。

セロイはイソの言葉に対し、「それが商売ならやらない。」と大声をあげ、さらに「俺のためにすることが、俺の仲間を切ることか?」と怒鳴りつけます。

「私はマネージャーです。理想を並べても追い出される。私は社長に人生を懸けました。現実的な代案をください。」とイソは粘ります。

セロイはその言葉に「ビルを買う。」と残し、タンバムを出て行くのです。

セロイを想うイソ

動揺するイソを連れ出したスアは、「セロイが実利だけを追い求める人でも好きかしら。彼の味方になりたければ、一緒に歩む覚悟が必要。」と助言します。

嫌味を言うイソに「私は理解できないから反対側にいる。でも、セロイが私のことを好きな自信はある。」と残し、スアは去ります。

スアと別れたイソは、グンスに会いに行き、ひどいことをしたと謝罪します。

グンスは、そんなイソに「思いやりもないし自分勝手だ。それでも好きだ。」と告白しますが、イソは「私は社長を愛している。社長と一緒に歩んで行きたいから邪魔をしないで。」とお願いし去って行きます。

翌日、トニーを差別するクラブの抗議が掲載されているイソがアップしたSNSをセロイ達が見ていると、イソが現れ「仲間への攻撃は社長を攻撃することなら、社長に手出ししたら全員ぶちのめす。」と宣言しました。

その後、SNSを読んで戻ってきたトニーは、「僕は韓国人だ。父さんを捜したい。父さんが見つかれば韓国籍を取得できる。」と主張します。

そう主張するトニーにイソは、「まだ韓国籍を取得していないわ。だから韓国人じゃない。お父さんを一緒に捜すわ。」とトニーに謝罪しました。

そして、セロイにマネージャーの名札を付けて欲しいと頼み、セロイに名札を付けてもらいます。

「社長が正解一難しいタイプだけど、理解しようと努めます。」と言うイソにセロイは、笑って頭を撫でました。

タンバムの移転先

デヒ会長の部屋に訪れたキム室長からタンバムが移転し、経理団にビルを買ったことを聞き、デヒは顔色を変えます。

そしてビルを買ったセロイ達は、タンバムのオープンに向け、新しい看板を掲げ、チラシを配り、準備を始めます。

チラシを配っているところを一人の老婆キム・スンリョ( キム・ミギョン )が通りかかり、「ここを買うなんて見る目がないのね。ここは毎年店が潰れているの。必要なら連絡して。」と言い、名刺を渡して去って行きます。

セロイの目標

ミンジュンに呼び出され再び会ったセロイは、投資資金を回収したことを再び謝りますが、ミンジュンは「ミッションは会長を動かすことだった。まだ一緒に闘いたい?」と持ちかけます。

同意するセロイにミンジュンはさらに、目標は復讐だけなのかと尋ねます。

セロイは少し考えた後、「自由が欲しいです。信念を貫き通せる人生。それが目標です。」と伝えるのです。

「あなたの言う自由、一緒に味わいましょう。」とミンジュンは呆れながらも賛同したのです。

翌日、デヒは会長室でセロイについて頭を巡らせていると、キム室長が1人の客を案内し、扉を開きます。

すると扉を開いた先にはイソが立っていました・・・!

Sponsored Links

『梨泰院クラス 8話』の感想

タンデムが借用してるビルをデヒに買収され、反撃の方法がないと思ったところで、ビルの購入!!!

セロイはいつもカッコいいですね。

スングォンがアニキと呼んで慕う気持ちがすごく分かります。

そして、イソ!セロイのためだからと想う気持ちは理解できますが、人を大事にするセロイと衝突してしまいました。

正反対な考え方の二人だからこその衝突でしたね。

最後には、セロイを理解しようと努める姿が可愛いシーンでした。

Sponsored Links

まとめ

第8話いかがでしたでしょうか?

ビルを買収し、セロイを潰しにかかろうとするデヒと、人との繋がりで強固になりビクともしないセロイに、ドキドキしたのではないでしょうか。

イソがチャンガを訪ねた理由が気になるところですが、次回をお楽しみに!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)