『ザ・キング永遠の君主』10話ネタバレや考察・評判!謎の少年の正体は?ラストシーンのゴンとテウルが気になる!

9話のラストでついにゴンが宿敵リムと対峙しました。

そして次回予告では、ヨンのふりをしているウンソプが倒れてるシーンがありました。

ゴンを守るために倒れてしまったんでしょうか。

10話はどんな展開が待ち受けているのでしょうか!

Sponsored Links



『ザ・キング永遠の君主』10話ネタバレは?

シンジェを心配するテウル(大韓民国)

屋台いるシンジェの元にテウルがやってきます。

その場を去ろうとするシンジェにテウルは、殺されたイ・サンドが生きていること、イ・サンドもヨンジも携帯電話をふたつ持っていることを伝えます。

さらに別の世界があり、そこにはもうひとりの自分がいることも伝えます。

テウルはこの事件の証拠を一緒に探して欲しいとシンジェに頼みます。

シンジェはその場を去ります。

現れるリム(大韓帝国)

ヨンのふりをするウンソプの元に刑事から連絡がきます。

刑事はルナのことを報告しようとしていました。

ゴンはウンソプと共に警察に行きます。

刑事は、ルナの余命が少ないことを伝えます。

ゴンは刑事にルナを探して欲しいと頼みます。

大韓帝国は、新年を迎えます。

その時再び時が止まります。

ゴンはリムが大韓帝国に来たことを悟ります。

時空の扉は竹林にあると考えたゴンは警備を強めます。

しかしそこを通った人物は見つかりません。

その時ゴンは竹林から市内の海雲台に続く道があることに気づきます。

ゴンは広報室に皇帝が海雲台に新年の挨拶をしに行くという情報を発表する様に命じます。

そしてゴンはマキシムスに乗り海雲台へ向かいます。

人混みの中でゴンはリムを探します。

リムはそこにいました。

ゴンはリムを見つけると「イ・リム」と叫びます。

しかしリムの周りにはリムの臣下たちがいます。

さらにリムの臣下たちは一般の人を人質にとっています。

なにもできなにゴンに銃弾が向かいます。

その時、ウンソプがゴンをかばい代わりに撃たれてしまいます。

リムたちはそのまま逃げてしまいます。

撃たれたウンソプは防弾チョッキのおかげで一命を取り止めます。

ゴンはウンソプにお礼を言います。

シンジェの告白(大韓民国)

ヨンはシンジェの家に行きます。

そこにシンジェの母親が帰ってきます。

ヨンはシンジェの母親が大韓帝国で宮殿に仕える人間だということをしります。

元旦の日に当直する強力3班のもとにシンジェがやってきます。

テウルはシンジェとヨンのいるホテルへ行きます。

そして2つの世界のこと、それに関係する事件について話します。

翌日、テウルとシンジェは留置所にいるヨンジのもとへ行きます。

ヨンジに携帯電話のことを言うと動揺します。

その帰りシンジェは怪しい車を見かけます。

それは自分をつけ回している車でした。

その後テウルとシンジェはイ・ジフンのお墓に行きます。

そしてそこでシンジェは自分が大韓帝国からきたカン・ヒョンジェだと告白します。

シンジェは「俺を受け入れてくれるか」とテウルに尋ねます。

テウルはそんなシンジェを抱きしめます。

プヨン君の前に現れるリム(大韓帝国)

ソリョンは、再び元夫の元に行きます。

リムたち逆賊の映像は全て消されていました。

ソリョンはそのリムたち逆賊の映像を手に入れるように頼みます。

一方、プヨン君であるジョンインの元にリムがやってきます。

護衛を呼ぶジョンインでしたが、リムが始末していました。

そしてリムはジョンインを殺します。

ゴンの元にジョンインの死の知らせが来ます。

ゴンはそのまま立ち尽くします。

突然現れたゴン(大韓民国)

テウルは大韓帝国で買った花の種に水をあげています。

ふと外を見るとそこにはゴンが立っています。

テウルは慌てて外に出ます。

ゴンは「元気だったか」と聞きテウルに花束を渡します。

そして「まだ言ってなかった。愛してる。」と言いテウルにキスします。

目を閉じるテウル。

そして目を開けるとそこにゴンの姿はありませんでした。

『ザ・キング永遠の君主』10話感想は?

ラストシーンでゴンから花束を受け取るときに、テウルは一旦前に出ますがそのあと半歩下がります。

これにはどんな意味があるんでしょうか。

さらに突然ゴンが消えたことも気になります。

ここの部分は次回で詳しく説明されるのでしょうか。

そしてこのドラマの癒しの存在のウンソプが無事で本当に良かったです。

大韓民国でのヨンと妹のやり取りも可愛すぎました。

これからもウンソプとヨンのシーンには注目ですね。

またシンジェがテウルに自分の事を告白するシーンは号泣でした。

とりあえずシンジェがテウルたちの味方でほっとしています。

そしてシンジェの母親の話からゴンとシンジェが幼馴染だと言うことがわかりました。

やはりシンジェは皇室になにか関係しているのでしょうか。

そして本屋の前にたたずむ少年は誰なんでしょうか。

この少年がパラレルワールドに関係しているのでしょうか。

もしかしたら人ではないのかもしれません。

とにかく10話でもまだ謎が多すぎます。

次回の展開がどうなるのかいまからハラハラドキドキです。

Sponsored Links

まとめ

ここまで『ザ・キング永遠の君主』10話をお送りしました。

次回予告を見るとテウルが大変なことになっているようです。

ついにテウルにもリムの魔の手が伸びてしまうんでしょうか。

次回が楽しみすぎます!

Sponsored Links



2 件のコメント

    • コメントありがとうございます。

      確かにそうです。
      大変失礼いたしました。

      また何かあれば遠慮なくおっしゃってくださいね。
      訪問ありがとうございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)