ザ・キング永遠の君主(7話)ネタバレ考察・解説!シンジェが黒幕?ヨンとウンソプの絡みが可愛すぎると話題に!

6話は、反日を彷彿とさせるシーンがあり話題になりました。

ゴンとテウルのラブストーリーを期待していた人たちには、少し物足りない内容だったかもしれません。

ただラストでは、ゴンがテウルのもとへ再びやってきます。

テウルはゴンに駆け寄り2人は抱き合います。

7話はラブストーリーが期待できるのでしょうか。

『ザ・キング永遠の君主』7話ネタバレは?

リムを語るノ尚宮とジョンイン(大韓帝国)

雨が降りしきる湖の前でノ尚宮とジョンインが佇んでいました。

2人はリムの遺灰をこの湖にまいた時を思い出していました。

ジョンインはノ尚宮にあの死体がリムではなかったことを伝えます。

ジョンインはリムはどこかで生きていると言います。

殺人事件にテウルは?(大韓民国)

リムは写真を現像していました。

新しく現像した写真にはテウルとシンジェが写っていました。

その頃テウルとシンジェは昇進試験を受けていました。

その時殺人事件があったと連絡があります。

2人は現場へ向かいます。

テウルが殺人事件の現場へ行くと若い女性が部屋で殺されていました。

テウルは殺された女性のルームメイトの女性の取り調べをします。

そこで殺された女性がその時間に彼氏と部屋で会っていたことを聞きます。

しかし彼氏はその日から行方不明になっていました。

別世界に行くゴンは?(大韓帝国)

ゴンは広報室で公務の前倒しを依頼します。

そのことを聞いたソリョンは怒ります。

そして「あの女はなんで私に勝ったの」とテウルの事を思います。

一方、ノ尚宮はテウルのIDカードを盗んだ人物を探します。

公務を終えたゴンは再び大韓民国へ行こうとします。

そこへヨンがやってきます。

ヨンはテウルは本当はルナという名前で犯罪者だといいます。

ゴンは大韓帝国のテウルの存在を知ります。

そして別世界の存在を信じないヨンを大韓民国へ連れて行きます。

テウルの前に現れるゴン(大韓民国)

リムのもとに後継者問題に揺れるHGグループの父親と息子がやってきます。

実は父親はリムの部下と入れ替わっていました。

そしてリムは息子を殺し、息子も入れ替わらせるのでした。

テウルは夜遅くに家に帰ります。

そしてそこにはゴンが立っています。

テウルはゴンに駆け寄り抱きつきます。

そして2人はテウルの家に入ります。

そこにはヨンがいました。

ヨンがいるとは想っていないテウルはウンソプと勘違いします。

しかしそこにウンソプがやってきます。

ヨンとウンソプはお互いの顔を見て驚きます。

ウンソプは驚きのあまり気絶してしまいます。

ゴンとヨンはウンソプの部屋に行きます。

事件の真相に向かう2人は?(大韓民国)

テウルはゴンを連れ出しチキン屋へ行きます。

テウルはゴンに大韓民国のスマホを渡します。

そしてゴンにあの音声に出てくるKスタジアムがあるか尋ねます。

それは大韓帝国に存在している建物でした。

テウルはあの音声をゴンに聞かせます。

ゴンはこれは大韓帝国のニュースだと答えます。

2人は2つの世界が交差していることを確信します。

ゴンはテウルにリムの死亡診断書を見せます。

そしてそれはリムではない別人だということを伝えます。

テウルはヨンやウンソプたちと同じように大韓帝国に自分がいるかゴンに聞きます。

ゴンは口ごもります。

一方、食事をするジェシンを盗撮する車がいます。

ジェシンはその車に気づきますが何も言いません。

その夜ジェシンは幼い自分が病室で苦しむ姿を心配する母親を想い出していました。

テウルはリムについて調べます。

同じ指紋の人物イ・ソンジェは血液型も生年月日もリムと同じです。

そして小児マヒでした。

テウルはソンジェの資料の中にもう一人のゴンの写真を見つけます。

ゴンはウンソプの名前であるホテルにいました。

ゴンはヨンにこの世界にしばらく残ってほしいと命令します。

そしてリムがこの世界で生きているかもと伝えます。

その時また時間が止まります。

見つかったルナ(大韓帝国)

刑事がヨンのスマホにメッセージを残します。

その内容はルナがすでに収監されていたということでした。

一方ソリョンは部下からヨンが探している人物が犯罪者だと知らされます。

ルナの写真を見たソリョンは、テウルだと思い「あの女犯罪者だったの」とつぶやきます。

そしてソリョンのもとに母親からの郵便が届きます。

中には新聞が入っています。

それは大韓民国の新聞でした。

しかしソリョンは何の事だかわからずそのまま机に置きます。

警察では収監されていたルナが釈放されます。

そのルナのもとにソリョンがやってきます。

「前日も会いましたよね」とソリョンは話しかけます。

『ザ・キング永遠の君主』7話感想は?

ついにルナが姿を現しました。

ルナは窃盗などの犯罪者ということですが、テウルたちの味方なんでしょうか。

また出会ってしまったヨンとウンソプが可愛すぎました。

しばらくヨンは大韓民国にいるようなので、これからも2人の絡みを見ることが出来ますよね。

楽しみすぎます!

またシンジェは何か大韓帝国と関係があのでしょうか。

盗撮されているのを知っていながら放置しています。

実はリムと繋がっているのでしょうか。

まとめ

ここまで『ザ・キング永遠の君主』7話をお送りしました。

ついに姿を現したルナはどんな風にゴンやテウルと絡むんでしょうか。

またシンジェの行動も気になります。

次回はどうなるのでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)