スターウォーズ フォースの覚醒|悪役が弱くてつまらないとの声も?新悪役の評判は?

2019年12月20日ついに「スターウォーズ」の最新作である「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」が公開されます。

「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」は、2015年公開の「スター・ウォーズ フォースの覚醒」2017年公開の「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」に続く3部作の3作目です。

公開を記念して、市川海老蔵親子が11月28日「スター・ウォーズ歌舞伎~煉之介光刃三本~(れんのすけこうじんさんぼん)」を都内で上演するなど、公開前から盛り上がっています!

そんな「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」の前々作である「スターウォーズ フォースの覚醒」は、悪役が弱くてつまらないという声が聞こえてきます。

12月20日公開の最新作である「スターウォーズ スカイウォークの夜明け」の悪役はどうなんでしょうか?

今回は、そんな2つの作品の悪役について調べてみました。

Sponsored Links



「スターウォーズ フォースの覚醒」のあらすじって?

銀河帝国の崩壊から30年後、帝国軍の残党が暗躍し、ファースト・オーダーと名を変え再び銀河を支配しようとしていた。

そして、旧銀河帝国の皇帝ダース・シディアスとダース・ベイダーのようにカイロ・レンがフォースのチカラを操りファースト・オーダーを率いていた。

一方、レイアは新銀河共和国の支援で再び軍事組織「レジスタンス」を指揮し、ファースト・オーダーに立ち向かっていた。

ファースト・オーダーもレジスタンスも、ルークを探していた。

惑星ジャクーに住む孤独な少女レイは、迷い込んできたフィンとBB-8と出会います。

レイたちは、謎の大型船で出会ったソロとチューバッカと共にルークを探す旅に出ます。

そして、レイはひょんなことからフォースを使えるようになり、ファースト・オーダーのレンと戦うことになります。

悪役が弱くてつまらないとの声も?

「スターウォーズ フォースの覚醒」の悪役は、ファースト・オーダーのカイロ・レンです。

ダースベイダーを崇拝しており、ファースト・オーダーの最高指導者であるスノークを師としています。

レンは実は、ハン・ソロとレイア・オーガナの息子です。

そんなレンですが、弱くてつまらないという声が聞かれます。

歴代の悪役で一番弱いのでは?とも言われてしまっています。

確かに、フォースに目覚めたばかりのレイにやられてしまいます。

レイが強すぎるでは?という意見もあります。

しかしレンはこの時点ではフォースの修業を終えていないため、まだ弱いのではと思われます。

「スターウォーズ スカイウォークの夜明け」の悪役の評判は?

最新作の「スターウォーズ スカイウォークの夜明け」の悪役は、皇帝パルパティーンが再登場します。

パルパティーンは、旧三部作の2作目である「スターウォーズ 帝国の逆襲」出演していました。

悪役でありながら、パルパティーンは「スターウォーズ」で人気のキャラクターです。

ですので、パルパティーンの復活に喜ぶファンの人も多いです。

ちなみに、アナキンに倒されたはずのパルパティーンがどのように復活したかも最新話で語られるのでしょうか?

Sponsored Links

まとめ

ここまで、2015年公開の前々作「スターウォーズ フォースの覚醒」と最新作「スターウォーズ スカイウォークの夜明け」の悪役についてお送りしてきました。

「スターウォーズ フォースの覚醒」の悪役で弱いと話題になってしまったカイロ・レンも最新作に登場します。

最新作の悪役であるパルパティーンとどのように絡むのでしょうか?

また、パルパティーンの復活の裏には何があるのでしょうか?

早く見たすぎて待ちきれませんね!

「スターウォーズ」の3部作の3作目であり最新作である「スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け」は2019年12月20日公開です!

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)