FOLLOWERS(8話)あらすじネタバレや考察!エリコとすえおが結婚?トワが病気に?

リミは出産、エリコは乳がんを乗り越え、なつめも自分の夢を追い求める結果となり、わくわくしますね!

前向きに生きる人は美しい!

ふさぎ込んでいるなつめの顔よりも、わくわくしてヒラクに会いにいった、なつめの顔のほうが、だんっぜん可愛いですもんね!

残り2話となり、いったいどんな結末を迎えるのでしょうか?

Sponsored Links

「FOLLOWERS」8話あらすじとネタバレ!

なつめとヒラクは自主映画の製作に力を入れていた。

リミは育児をしていたが、手伝うために母が引っ越してくる。

そしてゆる子は、ある選択を迫られていた。

それは結婚したらニューヨークに住む、と恋人に言われていたのだ。

でもゆる子は、恋人と結婚することよりも、リミと仕事をすることを選んだ。

あかねは和田と順調に交際を続けていたが、sayoの担当をまだ外れることはできなかった。

sayoはついに、自分のアルバムの録音の日にまで、ドタキャンした。

 

リミはトワに母乳をあげることにこだわり、細かく計算し、根詰めたために、ついに仕事中に倒れてしまう。

部屋で起きたリミに、ゆる子は「過度の睡眠不足と、疲労の蓄積だって」というと、リミを寝室に残した。

勝つまであきらめない

エリコと別れたすえおは、友達の家に居候していた。

その日もゲームをしていると、類から何度も何度もゲームの対戦依頼が届く。

そのたびに勝ち負かしたすえおだったが、類からメッセージが届いた。

「僕は勝つまであきらめない。すえおは?」

まるでエリコとの関係を、類に指摘されているようだった。

自分の幸せ

ある日リミが、トワと共に散歩をしていると、ゆる子の彼氏・マイケルから声をかけられる。

リミはマイケルから、ゆる子がプロポーズを断ったことを聞く。

数日後、ゆる子が事務所に行くと、見慣れないスタッフが3人いた。

ゆる子は違和感を感じていると、奥からリミがやってきて、ゆる子を呼び出す。

「実は新しいスタッフを3人雇ったの、ゆる子の穴を埋めるのは3人ぐらいいないと埋められないから。

3股されたから別れたなんて、ウソついて!

マイケルは今でもゆる子のこと、待ってる。」

リミはゆる子が、自分の幸せを求めるのを、願っていた。

こうして、ゆる子は、マイケルを追ってニューヨークに行った。

だがゆる子が抜けた穴は大きく、ゆる子の仕事を任せた新しいスタッフたちは、すぐにやめてしまう。

結婚しよう

エリコが類を探して、階下に降りていくと、類の姿がない。

家中探して、プールのある庭に足を踏み入れると、そこにはたくさんの風船と、敷き詰められたバラの花びら。

そしてプールには「MARRY ME」と書かれたゴールドの風船が浮かべられていた。

プールの対岸には、すえおが立っていた。

「恋人になりたいんじゃない、家族になりたいんだ」

そういったすえおに、エリコが「簡単に言うんじゃない」というと、奥から類が現れて

「簡単に言ってるんじゃないよ、ずっと考えてた」

とエリコに言う。

すえおはプールに飛び込むと、エリコの前に現れて

「いつでも助けられる男になりたい」

という。

バラの花束を持った類が、すえおに渡すと、すえおはエリコに近づいて「結婚しよう」と言った。

エリコはそれを聞いて、嬉しそうに手で顔を覆った。

そのあとリミに電話をしたエリコ。

「すえおと結婚する!これからは自分のために生きるの」

そういって、電話を切った。

Sponsored Links

心中しよう

一方、あかねは会社の社長から、sayoを活動休止にする、と伝えられた。

sayoで大きくなった会社だったが、経費の使い過ぎなど、もうsayoに使えるお金はない、という判断だった。

あかねはsayoに会いに行くと

「私のやり方が間違ってたのかもしれない。」

といった。

それを聞いてsayoは泣き出すと

「いつもみたいに、大丈夫、って何で言ってくれないの?」

といってあかねを見つめる。

あかねは涙をこらえて、

「sayo、私と心中しましょう」

とsayoの目を見ていった。

仕事と子供

リミはトワを連れて、バリでの撮影をしていた。

リミだけがトワと直行便のため、ひとり残ると、トワのおでこに発疹があるのに気が付く。

水疱瘡になってしまったトワは、感染の恐れがあるため一緒に飛行機に乗れない、と言われてしまう。

スタッフたちも先に帰ってしまったため、こちらに預けることも出来ない。

リミは到着したその日の午後に、既にリスケした撮影の、再撮が入っていた。

信用を落としかねないので、キャンセルはできない。

 

そのころ、なつめはヒラクたちと映画の編集を行っていた。

参加しようとしていたコンクールに出す作品を編集していたが、残り1時間になってブレーカーが落ちてしまう。

何とかヒラクが急いで編集を終えて、アップロードしようとするが、ファイルが重くて、なかなかアップロードできない。

残りは1分しかなかった。

まとめ

すえお、やっぱりやってくれたな~~~!

すえおの背中を押した類も、ゆる子の背中を押したリミも、みんなその人の幸せを考えて行動していたのがよかったですよね~

そして最後は何と、作品提出がギリギリに?

リミもトワの水疱瘡で、仕事に穴をあけてしまいそう…

果たしてリミはどうするのでしょうか?

Sponsored Links



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)